2013年09月04日

イランメディア、韓国を無罪放免にしたFIFAを批判

イランメディア、韓国を無罪放免にしたFIFAを批判
より引用
http://qoly.jp/index.php/news/18525-20130902-iran

↓   ↓   ↓

9月1日、ペルシアンリーグ・ドットコムは「イラン代表監督カルロス・ケイロスとGKソシャ・マカニに対し、FIFAが罰金処分を課した」と報じた。

この問題はワールドカップ・アジア予選の最終節に遡る。

韓国のチェ・ガンヒ代表監督(当時)が、ウズベキスタン戦前の記者会見でイランのホスピタリティを批判。『予選の結果は関係なく、イランを討ちたい。これは復讐だ』と発言。韓国代表選手からも『イランに血の涙を流させてやる』と過激な発言が飛び出していた。

もちろんこの発言に対してイランは反発。カルロス・ケイロス代表監督は『イランに対する敬意を欠いている』と謝罪を求め、ウズベキスタンのユニホームを送りたいと発言。協会も『環境はしっかり準備した』と主張すれば、イラン代表MFネクーナムも『俺たちはサッカー選手だからな。どんな環境でもプレーできるのがプロさ』とチクチクと皮肉を述べた。

→(関連記事)イラン監督「韓国はイランに謝罪すべきだ」

→(関連記事)韓国監督、イランの抗議に「ワールドカップはTVで見ていろ」

→(関連記事)イラン監督、「ウズベクのユニホームは用意できなかった」

→(関連記事)韓国、敗北も再びイランの「マナー違反」を批判

→(関連記事)イラン、韓国の行為をFIFAに提訴

試合直前になっても論争は収まらず、遺恨を残しながら最終節はキックオフ。その結果、韓国の地でイランが0-1と勝利を収め、ワールドカップ本大会への出場を決めた。

この試合終了後、カルロス・ケイロス監督はたまりたまった鬱憤を晴らすかのように韓国ベンチに向かってガッツポーズ。また、ソシャ・マカニは韓国ベンチの前に走って喜びを表した。

FIFAは、この行為が挑発に当たるとして、警告と罰金を言い渡している。

しかし、この場面でもスタンドからは数百個のペットボトルがピッチに投げ込まれており、ソシャ・マカニに至っては韓国代表スタッフに殴られている上、さらにそもそもの発端はチェ・ガンヒ前監督の挑発。それにも関わらず、FIFAはイランに罰金処分を課す一方で、韓国に対しては警告すらも行われなかった。

この判断に対して、ペルシアンリーグ・ドットコムは「韓国での試合の後何が起こったのか。イランに対しては非常に不合理な処分が加えられた」と書き、FIFAの選択を批判している。

↑   ↑   ↑
引用終わり


FIFAが韓国に買収された、2002年の日韓ワールドカップと一緒だね。


【2002 FIFA 日韓ワールドカップ】鄭夢準、「FIFA会長が『審判を買収して韓国が4強に行った』と話した」 - news archives
http://blog.goo.ne.jp/think_pod/e/fa72381311e5c17db2c6e115fe7a85f5

2002W杯 韓国の審判買収をFIFA会長が暴露していた!? - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=-HNLxE0HV2E




しかし、韓国に対しては警告すら行われなかったのには驚いた。

どうみても公平さを欠く最低であり、これが世界に発信されるとFIFAと韓国が大避難されるのは明らかだと思うのだが・・・?


イランvs韓国の試合で暴行(編集版)Korean Soccer Team punched Iranian Goal Keeper WCQ 2013 Brazil - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=jMuRG8pJ3LI




韓国ファンがイラン代表団に缶ジュースを投擲して頭部に直撃 Korean supporter throw canned juice and hit Iran team menmber - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=73fRU2f3O1Q






posted by 日本に住んでる日本人 at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月09日

サッカー イランのケイロス監督が韓国との試合を拒絶 日本との試合を希望

韓国対イラン戦は中止か…韓国側は「一方的にキャンセルされた」 ? サッカーキング
より引用
http://www.soccer-king.jp/news/world/world_other/20130806/127668.html

↓   ↓   ↓

 6日、韓国メディア『スポーツソウル』は、9月6日に国内で開催予定だった韓国代表とイラン代表との親善試合が、イラン側から開催取り消しの通知があったため、別の対戦相手を検討することになったと報じた。

 同メディアは、大韓サッカー協会関係者のコメントを紹介。協会関係者は、「別のスケジュールを理由に、一方的にキャンセルを通知してきた。抗議とともに公式な文書を要求したが回答はない。互いに正式な契約をしたわけではなく、両国の会長が簡単な合意書を作成しただけなので、ペナルティを求めることは難しいだろう」と、経緯を説明している。

 両国は、6月18日に韓国で行われたブラジル・ワールドカップ出場権を懸けたアジア最終予選の最終節で対戦。イランが1−0で勝利し、韓国を抜いて首位で本戦出場を決めた。同試合では、試合前から両者の舌戦が繰り広げられ、試合後には勝利を喜び、韓国ベンチに近づいたイランの選手1人が、韓国のコーチングスタッフに2度殴打され、観客席からはペットボトルなどがピッチに向かって投げ込まれたとして、イランがFIFA(国際サッカー連盟)に苦情を提出した経緯がある。9月6日の親善試合では約3カ月ぶりの再戦が予定されていた。

↑   ↑   ↑
引用終わり


ケイロス監督は海外サイトで、日本、オーストラリアとの対戦を希望していると述べている。

一方的にキャンセルを通知とのことだが、両国の会長が簡単な合意書を作成しただけなら、別にキャンセルしても問題がないように思える。

両国が合意し、正式な書類をかわすことで、親善試合は成立するのだが、今回はそこまで至っていない。

しかし、私に入った情報では、韓国では、「合意したと発表」して、「会場を押さえ」て「前売り券を発売」して、「テレビでの中継」の予定まで組んでしまったらしい。

事実ならアホとしかいいようがない。

しかし、イランのケイロス監督が韓国との試合をしたくない気持ちはよく分かる。

まだ、ワールドカップアジア最終予選で、試合終了後の韓国の選手やスタッフからの暴行の裁定も出てないんでしょ?

要は、韓国のスタッフぐるみの暴力サッカーで怪我人を出したくないというわけでしょ?

イランvs韓国の試合で暴行(編集版)Korean Soccer Team punched Iranian Goal Keeper WCQ 2013 Brazil - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=jMuRG8pJ3LI




また、別の情報筋からは、韓国は試合で負けた全ての対戦相手国に対して、親善試合という名の再戦要求を申し込んでいるらしいと聞く。

調べてみると、なるほどと思ってしまう。

親善試合は、復讐の場ではないのだが、韓国は勘違いしていないか?

最期に、日本と韓国のサッカーの今後の予定である。2012年8月6日時点

サッカーFIFA国際Aマッチ

日本代表
08月14日(水)vsウルグアイ代表
09月06日(金)vsグアテマラ代表
09月10日(火)vsガーナ代表
10月11日(金)vsセルビア代表(AWAY)
10月15日(火)vsベラルーシ代表(AWAY)
11月15日(金)(欧州でドイツ・スペイン辺りと交渉中との報道)
11月19日(火)(           〃                )


韓国代表
08月14日(水)ペルー代表
09月06日(金)未定(※イラン代表キャンセル)
09月10日(火)未定
10月11日(金)未定
10月15日(火)未定
11月15日(金)未定
11月19日(火)未定


・・・イランのケイロス監督様、ごめんなさい。予定がびっしりでイランと親善試合はできないみたいです。

しかし、この未定の数が、韓国サッカーがいかに世界中から嫌われているかを物語っていると思う。

まあ、韓国の格闘技サッカー、テコンドーサッカーは、世界に広まってしまったわけで、怪我をしたくない国は親善試合を受けたくないと思われる。

あと、韓国サッカーというより、韓国が最低ということは、2002年韓日ワールドカップでの審判の買収で明らかである。

2002年韓日ワールドカップで、韓国はベスト4の快挙を成し遂げたが、ラフプレーの連続なのに、審判は流しまくった。

FIFA会長も認めているんだから事実でしょう。

詳しくは、下記のブログと動画をご参照ください。

FIFA会長が2002年W杯での韓国の八百長に言及 - 日本が好きなだけなんだよ
http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-887.html

ワールドカップ2002 韓国八百長伝説 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=6oJCxA_IiA8







posted by 日本に住んでる日本人 at 01:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月05日

世論沸騰、懲りない韓国に変化の兆し? 「反日無罪やめよう」の声

世論沸騰、懲りない韓国に変化の兆し? 「反日無罪やめよう」の声 +(1/2ページ) - MSN産経ニュース
より引用
ankei.jp.msn.com/world/news/130802/kor13080211140003-n1.htm

↓   ↓   ↓

 【ソウル=黒田勝弘】サッカー東アジア・カップ男子日韓戦での韓国応援団の反日パフォーマンスをめぐって韓国世論が沸騰している。この件で日本の閣僚(下村博文文部科学相)が「民度に問題がある」と韓国を批判した話が伝わり、韓国外務省が「無礼な発言で実に遺憾」と反発し“民度論争”にまで発展している。

 今回の“事件”は、昨年のロンドン五輪でサッカーの韓国代表選手が反日行動をして国際オリンピック委員会(IOC)から処分を受けたにもかかわらず、サポーターを含め韓国世論に反省がなく、「反日・愛国なら何でも許される」という雰囲気が蔓延(まんえん)していることを示すものだ。

 ただ今回はマスコミに「スポーツ民族主義はもうやめよう」(ハンギョレ新聞)「スポーツを国粋主義で汚すな」(東亜日報)「反日無罪はもうやめよう」(京郷新聞)など自己批判も登場している。

 また“民度論争”では日韓戦の日本側のスタンドで、東日本大震災に対する韓国の支援に感謝するメッセージ(韓国語)が掲げられたことに注目し「やはり日本の方が民度は上だ」といった声もネットには出ている。

↑   ↑   ↑
引用終わり

世論沸騰、懲りない韓国に変化の兆し? 「反日無罪やめよう」の声 +(2/2ページ) - MSN産経ニュース
より引用
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130802/kor13080211140003-n2.htm

↓   ↓   ↓

 しかし、韓国サッカー協会は「日本の応援団に旭日旗が登場し韓国側を刺激したのが先だ」と日本非難の“居直り書簡”を東アジアサッカー連盟に送った。旭日旗は朝の陽光をかたどったもの。戦前は軍旗にも使われ、現在は海上自衛隊の旗になっているが、近年、韓国が「日本軍国主義の象徴だ」といってしきりに非難している。

 しかし今回の旭日旗は日本人ファンがスタンドで個人的に振ったもので、韓国の応援団のように“協会公認”の応援団による組織的行動とは異なる。問題になった「歴史を忘れた民族に未来はない」とする巨大横断幕や、歴史上の“反日英雄”の大型肖像幕は、2010年10月の日韓戦で掲げられたものと同一だ。応援団は日本向けに常時、準備しているのだ。

 サッカー協会をはじめ韓国世論の大勢は依然、反省より居直りが強い。ただ一方で日本の旭日旗を批判しながら“ケンカ両成敗”的に「スポーツに政治や過度の民族主義を持ち込むのはやめよう」との論評も一部で見られる。

 中でも京郷新聞(1日付)は東京特派員の異例の論評で「日本での反韓の雰囲気には、反日なら何でも許されるという韓国側の態度が影響している」とし、韓国における日本批判に洗練さと自制を訴えている。

↑   ↑   ↑
引用終わり

もしかしたら、マスコミは反日をすることが、日本を含め海外の評価を下げていることに気付いたのだろうか?

いやいや、反日教育を受け、大統領自らが煽りまくった結果、コントロール不能になっていると思うけど。

今回で可能性が高いのは、行き過ぎた反日を緩和して、外交や支援しやすい環境をつくりたい政府の意向を組んでの行動じゃないかと邪推する。

しかし、時すでに遅しという感じはするんだけどね。





ラベル:韓国 反日無罪
posted by 日本に住んでる日本人 at 00:26| Comment(1) | TrackBack(0) | 韓国サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月01日

日韓戦の敗因は「Jリーグが韓国選手をダメにするから」=韓国

日韓戦の敗因は「Jリーグが韓国選手をダメにするから」=韓国 2013/07/31(水) 12:47:13 [サーチナ]
より引用

↓   ↓   ↓

 中国メディア・東方網は30日、男子サッカー・東アジアカップで韓国が日本に敗れた原因について、韓国メディアから「Jリーグが韓国の若手を潰している」との意見が出たことを報じた。

 記事は、自国開催だった韓国が日本に敗れて優勝をさらわれた直後から、韓国メディアが「韓国の若手選手を高額の報酬で釣り上げた挙句ほったらかしにして使わず、その芽を潰している」と日本のJリーグに批判の矛先を向けたと伝えた。

 その例として韓国メディアは、24歳のキム・トンソプを23歳の日本代表、柿谷曜一朗と比較する形で挙げた。2006年に16歳でセレッソ大阪入りした柿谷は、若手ホープとして大事に育成され今大会で成果を示した一方、07年に清水エスパルスに3年契約で誘われたキム・トンソプは言葉の問題に加えてクラブの「無責任」からボールを蹴る機会を与えられず、活躍の場を自国のKリーグに求めざるを得なかったというのだ。

 記事は、韓国サッカー界がすでに若手資源の「浪費」を意識し始め、16年には将来が期待されるユース選手の重点育成をクラブに義務付けるなどの計画を立てたと紹介。その一方で、すでに香川真司や本田圭佑などといったホープを開花させた日本サッカーと比べ「韓国はすでにスタートラインで負けているのだ」と評した。

↑   ↑   ↑
引用合わり


言いがかりも甚だしいと思わざるを得ない。

韓国選手で活躍していたDFは、Jリーグに所属していると思うのだが、それは無視???

また、日本人選手でも、海外に移籍した時に、出場機会に恵まれないことはある。

よって、これはJリーグという問題ではない。

采配をするのは監督であるから、その監督の目に留まるようなアピールが不足しているから出場できないだけのことである。

また、予想するにKリーグに魅力がないだけではないかという気もする。

だから、誘われればJリーグに来るんじゃないの???

そして、柿谷曜一朗選手を取り上げて批判しているが、彼のサッカー人生は恵まれていたのだろうか?

Yahoo!知恵袋に興味深い記述があるので引用させていただこうと思う。


最近、天才柿谷と、柿谷を持ち上げまくってる記事をよく目にしますが、そんなに凄... - Yahoo!知恵袋
のベストアンサーより引用
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1290290867

↓   ↓   ↓

技術だけで言えば日本人の中でもNo1かもしれない選手です。セレッソのチームメイトで、A代表でも1,2を争う技巧派の清武ですら、柿谷と同時にプレーすると霞んで見えるくらい技術のレベルは高い。

あとは瞬時の閃きというかアイデアというのが常人離れしていますね。ゴールに至る道筋を瞬間的に予測する特別な能力があるように見えます。故に天才と称される選手です。古臭い表現ですが、ファンタジスタという表現がこれほどシックリ来る選手も珍しいかと思います。

その才能は10代の頃から有名でした。ただ、練習への遅刻を頻繁に繰り返すなど若い頃はかなり精神的に未熟さの目立つ選手でした。その事が香川等を育てた事で知られる名将クルピの逆鱗に触れ、J2でも下位だった徳島に俗に「島流し」と言われるような形でレンタルに出され、中々芽が出ないままになってしまいました。柿谷がJ2で燻っている数年の間に同年代だった香川には大差を付けられ、清武や斉藤なんかにも追い抜かれてしまいました。今回のロンドン五輪のメンバーにも選ばれていません。

彼がJ1で本格的に活躍し始めたのはここ数ヶ月の事で、元々才能が凄かっただけにすわ「天才覚醒か!?」とサッカーファンが色めきたっているのが現状です。これが、香川以上とも言われる柿谷の才能の開花なのか、単なる短期的な好調に過ぎないかはもう少し時間がたたないと判らないですね。

個人的な経験則ですが、若い頃天才と騒がれた選手の中で順調に成長して日本代表を背負う選手になれる人物は、5人中1人位だと思っています。柿谷はひょっとしちゃら復活するのではと思われていますが、まだまだ未知数。Jリーグで中途半端な選手のままで終わる可能性も、世界的なビッグクラブに上り詰める可能性も、どちらもまだ残している選手かと

↑   ↑   ↑
引用終わり


これを読むと、私には、とても柿谷曜一朗選手が恵まれていたとは思えない。

むしろ、逆境に叩き込まれて、発奮して這い上がってきたように思える。

結局、他力本願ではだめだということだ。

すなわち、日韓戦の敗因はJリーグという寝言を言っている時点で、韓国サッカーの成長はないと思う。





posted by 日本に住んでる日本人 at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月31日

韓国の大嘘 サッカー東アジア杯 旭日旗応援「FIFA規定違反の可能性」に関して

旭日旗応援「FIFA規定違反の可能性」 韓国メディア報道は本当なのか : J-CASTニュース
より引用
http://www.j-cast.com/2013/07/29180386.html?p=all

↓   ↓   ↓

サッカー東アジア杯の男子日韓戦で、日本側の応援席から一時、旭日旗が掲げられたことについて、韓国メディアが国際サッカー連盟(FIFA)の規定違反の可能性が大きいと報じた。そんな証拠はどこにあるのだろうか。

「歴史を忘れた民族に未来はない」。韓国・ソウルで2013年7月28日夜に行われた日韓戦では、韓国側の応援席にこんな韓国語の横断幕が長さ約40メートルにもわたって張り出され、物議を醸した。


 U-20女子W杯でも、係員が旭日旗を制止

日本のスポーツ紙各紙では、応援での政治的主張を禁じたFIFAの規定違反に当たる疑いが指摘されている。

これに対し、韓国メディアでは、旭日旗応援について、日本が第2次大戦で使った戦争犯罪の旗であり、韓国では怒りの声が上がっているとしており、聯合ニュースは、「FIFAの規定違反の可能性が大きい」と踏み込んで報じた。

旭日旗を巡っては、U-20女子ワールドカップの12年8月30日の日韓戦で、日本側の応援席で旭日旗を掲げようとした観客が係員に制止される騒ぎがあった。

報道によると、FIFAから事前に旭日旗を「応援席に出させない方がいい」と日本サッカー協会に連絡があり、協会では、旗を見かけたらサポーターにしまうよう声をかけることを警備員に指示していた。実際に、制止した係員も、「FIFAの判断によって、掲示することをご遠慮いただいているということなんですよ」などと観客に説明していた。

今回の日韓戦でも、試合開始時に日本側応援席で一部サポーターが旭日旗を掲げると、係員に制止されて3分ほどで旗を降ろしたと報じられている。

とすると、旭日旗応援は、FIFAの規定違反になってしまったのか。

日本サッカー協会の広報部に取材しようとしたが、協会が夏季休暇中で話を聞くことができなかった。


 日本サッカー協会は、韓国側の横断幕で抗議

韓国メディアでは、韓国側の応援席に前出の横断幕が掲げられたのは、日本側が旭日旗を掲げたことがきっかけだとも報じている。

フジテレビ系で中継された日韓戦を見ると、確かに、前半開始から1分弱のところで、日本側の2階席で旭日旗を掲げる姿が映っていた。とはいえ、試合開始直前に韓国側が国歌を歌うシーンで、応援席が映し出されると、横断幕らしきものを張り出しかけるところがあった。歌い終わった後には、初代韓国統監の伊藤博文を暗殺した安重根とみられる肖像画を掲げるサポーターもいたのだ。

韓国側が前出の横断幕を掲げたのは、旭日旗を掲げる前か後かはっきりしないままだ。

なお、横断幕については、日本サッカー協会は2013年7月29日、主催の東アジアサッカー連盟に抗議文を出したと報じられた。菅義偉官房長官も、この日の会見で「極めて遺憾だ」と述べている。しかし、韓国の聯合ニュースによると、大韓サッカー協会は、特に対応する計画はないと明らかにした。

これに対し、日本のネット上では、「一度違反してFIFAが甘い裁定を下したから調子に乗ってきた」「厳罰に処すべし」といった声が相次いでいる。

↑   ↑   ↑
引用終わり


まずは、韓国側の大嘘を暴露しておこうと思う。

「韓国メディアでは、韓国側の応援席に前出の横断幕が掲げられたのは、日本側が旭日旗を掲げたことがきっかけだとも報じている。」がこれは大嘘である。

あんなでかい横断幕をすぐに掲げられるわけはない。

実際は、「歴史を忘れた民族に未来はない」という韓国語の横断幕は試合前から準備されている。

ppMM9aV174_1_Ko20NAGAHAMA_680.jpg

http://f.image.geki.jp/640/pics/orig/ppMM9aV174.1.Koki%2520NAGAHAMA.jpg


次に旭日旗応援であるが、まずはこれを振っていた人物について述べておきたい。

20130728220204982_680.jpg

http://img.news-us.jp/fuckorea/20130728220204982_680.jpg

この人物は、「しばき隊」の清義明の友人のようだ。

しばき隊とは、「ネット右翼」をレイシスト(過激な差別・排外主義者)であると位置づけて、その邪魔をする、しばくことを目的としている団体である。

主に在日特権を許さない団体や反感デモだど、韓国寄りの立場での暴力行為が目立つ。

つまり、韓国よりの人間が、日本を困らせようとして旭日旗を掲げたわけですな。


次に、旭日旗応援が、FIFA規定違反なのかであるが、個人的にはそんなことはないと考えている。

ただ、韓国が過剰反応するから自粛を勧められただけである。

旭日旗 - Wikipediaより一部引用
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%AD%E6%97%A5%E6%97%97

↓   ↓   ↓

現代日本での使用

旭日旗は前述にある様に勝利の祈願の旗として、サッカーの日本代表戦や赤がチームカラーの浦和レッズのサポーターが応援旗として振っていることもある。日本代表のサポーターの中には、赤色の箇所を青色に変更した旭日旗を応援旗にする者もいる。また他のチームのサポーターも旭日旗の色をチームカラーにしたり、ガンバ大阪や川崎フロンターレの様なチームでも横断幕の一種として掲げるチームもある[9][10]。

野球ではプロ野球中日ドラゴンズの私設応援団の全国竜心連合が応援旗として青地に旭日旗を描いた旗を使用している。ただし、野球の日本代表の応援旗としてはあまり普及していない。

また、旭日の意匠はハレの祝辞に掲げられていたことにちなみ、現代においても祝賀のイベントや「天晴れ」の象徴としても多く利用されており、漁船の大漁旗としても好んで使われる。「めでたい(時に脳天気という意味も含めて)」ことや「景気が良い」ことを表す漫画的表現などにも組み込まれることが多いデザインである。


ドイツや欧米諸国での反応

ドイツでは、第二次世界大戦中に使われていた軍旗「黒十字」の意匠が戦後もドイツ連邦軍の国籍標識に使用されており、必ずしも政治性が伴うとは限らない。また、欧米などでは「Rising Sun」として日本を象徴する意匠の一つとして人気が高く、日本をイメージしたデザインに取り入れられることも多いほか、日本チームを応援する外国人ファンが競技場で振るケースも少なくない。

↑   ↑   ↑
引用終わり

このWikipediaには、今回の韓国の反応も含めて記載があるので、時間があるなら見てほしいと思う。

言えることは、ナチスドイツが使用していた「ハーケンクロイツ」とは違うということだ。

伝統があり、国際的にも(韓国を除いて)認められた、日本の旗なのである。


なお、韓国人「旭日旗を使ってもいい理由を説明する」は、けっこう興味深いのでお勧めしておきます。

韓国人「旭日旗を使ってもいい理由を説明する」 : カイカイ反応通信
より一部引用
http://blog.livedoor.jp/kaikaihanno/archives/26906773.html

↓   ↓   ↓

下の写真は2009年の初めに日本人女性2人が明洞で旭日旗を持って歩き回ったという事件だ。当時、韓国ではこれについて何か言う人はいなかった。旭日旗が何なのかを正しく知らなかったのである。つまり昨今の旭日旗アレルギーは誰かが洗脳したということなのだ。

bad36606.jpg

http://livedoor.blogimg.jp/kaikaihanno/imgs/b/a/bad36606.jpg

そもそも旭日旗を批判する前提から間違っている。

代表的なところとして、旭日旗とナチスドイツのハーケンクロイツを同一線上のものとして考えていることだ。

これは完全に洗脳である。

ecc2e081.jpg

http://livedoor.blogimg.jp/kaikaihanno/imgs/e/c/ecc2e081.jpg

この2つが同一のものではないという根拠はいくつかあって、まず第一に、 戦後、旭日旗は連合国によって使用が許可されているということ。対してハーケンクロイツは依然として使用禁止だ。下の写真を見てくれ。米軍は平然と航行している。

65548258-s.jpg

http://livedoor.blogimg.jp/kaikaihanno/imgs/6/5/65548258-s.jpg


2つ目は、旭日旗が1870年代の明治維新の頃から使われてきた日本という国自体のシンボルだということ。対して、ハーケンクロイツはナチス党が決起した時から使われたもので、ナチスという特定の政治勢力の象徴なのである。このような理由もあって連合国が旗の使用許可と不可を分けたのである。

↑   ↑   ↑
引用終わり

興味深いので、読んでみてくださいな。





posted by 日本に住んでる日本人 at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月29日

日韓戦2対1で勝利!東アジアカップ優勝!!しかし韓国サポーターは相変わらず・・・

日本、柿谷の2ゴールで勝利 大会初優勝を飾った。

韓国vs日本 - 東アジアカップ2013|サッカー|実況|スポーツナビ
http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/live/soccer/japan/jpn_20130728_01

2013 東アジアカップ|日本代表|サッカー|スポーツナビ
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/soccer/japan/2013/ranking/54/


柿谷曜一朗 韓国から先制ゴール! 日本vs韓国 Japan vs South Korea 東アジアカップ2013 7月28日 Yochiro Kakitani Goal!!! - YouTube
https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=PtRilRWKNYc




韓国の同点ゴール 日本vs韓国 Japan vs South Korea 東アジアカップ2013 7月28日 Yun Il Lok GOAL - YouTube
https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=uHVVv8Gdbas




韓国の酷いラフプレー 日本vs韓国 東アジアカップ2013 7月28日 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=rxSwLHimsfA




柿谷曜一朗 勝ち越しゴール!!! 日本vs韓国 Japan vs South Korea 東アジアカップ2013 7月28日 Yochiro Kakitani 2nd GOAL!!! - YouTube
https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=SOPhyXcRZ1M




柿谷すごいわぁ!

アエェーで良くやってくれたと思う。

偵察も非常識にされてたみたいだしね。

ザック日本を丸裸!韓国屋上から練習撮影 - サッカー日本代表ニュース : nikkansports.com
http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/p-sc-tp2-20130728-1164227.html


・・・

非常にめでたい結果ですが、今回も韓国サポーターはやらかしてくれました。

韓国サポーターの意識というのは、ずっとこのまま酷いじょうたいなんでしょうか?

509a9f21-s.png

98ca2664.jpg

926616cd.jpg

「歴史忘れた民族に…」サッカー日韓戦で横断幕 : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
より引用
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20130728-OYT1T00687.htm?from=main2

↓   ↓   ↓

 【ソウル=吉田敏行】ソウルで28日に行われたサッカー東アジア杯の日韓戦では、観客席に「歴史を忘れた民族に未来はない」との横断幕が掲げられた。

 試合開始前後には、韓国では抗日の英雄とされる朝鮮独立運動家・安重根アンジュングンの顔を描いた垂れ幕も。韓国留学中のサポーター岩越康卓さん(44)は「試合開始前から残念な気持ちになった。歴史問題をスポーツに持ち込んでほしくなかった」と話していた。

 東アジア杯では、21日に行われた女子の韓国対北朝鮮戦で、「祖国は一つ」と書かれたプラカードや、過去の国際競技で南北が統一チームを構成した際に用いた「統一旗」を掲げた観客がいて、主催者側が下ろさせたが、日韓戦では政治的なメッセージ色の強い掲示物を黙認した格好だ。今回の横断幕は、前半終了後、取り外された。

 サッカーの日韓戦では、昨年8月のロンドン五輪の男子3位決定戦で、観客席から受け取った「独島(竹島の韓国名)は我が領土」と書かれたプラカードを試合終了後に掲げた選手について、国際サッカー連盟(FIFA)が代表戦2試合の出場停止処分を下す騒ぎもあった。

↑   ↑   ↑
引用終わり


まず、スポーツの場に外交問題を持ち込まないこと。

今までの韓国サポーターの恥ずべき行為を、それこそ歴史から学んでほしいものだ。





posted by 日本に住んでる日本人 at 02:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

韓国 サッカー東アジアカップ日韓戦プラカードでの論戦・・・結局反日・・・

韓国語 エキサイト翻訳
http://www.excite-webtl.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fsports.chosun.com%2Fnews%2Futype.htm%3Fid%3D201307280100230290017758%26ServiceDate%3D20130727&wb_lp=KOJA&wb_dis=2&wb_chr=

↓   ↓   ↓

28日東アジアカップ韓日戦を控えて朝鮮王室文化財プラカード論議が加熱している。

アン・ミンソク民主党議員が28日韓日戦に赤い悪魔の朝鮮王室投球、鎧応援垂れ幕許容を促した。


アン議員は27日各言論に配布した報道資料を通じて"国家代表チーム サポータ赤い悪魔の韓日戦応援に現在日本東京国立博物館に所長(訴状,小腸)中である朝鮮王室投球・鎧の写真が入れられた垂れ幕を掲げる予定だったが大韓サッカー協会が全面禁止措置を取った。 今回の応援垂れ幕は海外に出ている私たちの文化財還収に対する赤い悪魔の意志と愛情を入れたのだ。 赤い悪魔はこれを政治的懸案だと考えなくて正当な文化財返還意志の表明で判断している。 今回の大韓サッカー協会の措置は独占的地位を利用した過度な介入"と主張した。

28日東アジアカップ ホン・ミョンボ号とチャケロニ日本の一本勝負を控えて両国間の緊張感が高まる中で、応援道具を囲んだ神経戦やはり熱くなっている。 韓日戦はいつも熱かった。 両国サッカー人の自尊心と鋭敏な民族感情の問題も後に従う。 主催側の立場ではスポーツ本来のフェアプレイとFIFA(国際サッカー連盟)ルール遵守が優先だ。 該当応援が政治的スローガンの掲載を禁止するFIFA規定に抵触すると見て禁止させるという立場だ。 過熱様相と予測可能な論議を未然に防止しようと、国民感情を刺激するセレモニーおよび応援に対して子弟(自制)を要求する雰囲気だ。 すでに去るロンドンオリンピックでパク・ジョンウの突発'独島(ドクト)セレモニー'によって一回苦労した政府やサッカー協会の立場でも用心深い。

アン議員は昨年国会で'日本の日章旗使用と競技場内搬入禁止のための対応要求決議案'を発議したことがある。 赤い悪魔にプラカード応援を提案した'文化財元に取り戻すこと'代表へムンスニムが推進中の'米国略奪'門庭王侯魚譜検索にも参加してきた。 日本軍国主義の象徴である日章旗使用に対する国内再諸規定が不備な中で、文化財垂れ幕搬入を制限することに強力な不満を提起している。 アン議員は"政治的意図とみるより文化財還収に対する赤い悪魔の意志および正当な要求"と主張している。 26日公開された朝鮮王室投球垂れ幕には'大韓民国の勝利を祈ります'という韓国語文面と'歴史を忘却する民族に未来はない'という日本語文面が入れられた。

↑   ↑   ↑
引用終わり


常識的な国際感覚というものが欠如しているとしか思えない。

政治的懸案だと考えなくて正当な文化財返還意志の表明・・・

私の感覚では、「文化財返還意志の表明」は立派な政治的な行為だと思うのだが・・・

まして、政治的ではないとしても、国際間のスポーツ対戦会場で持ち出す内容では絶対にないと思うのだが・・・


そして、「歴史を忘却する民族に未来はない」という日本語文面・・・完全に政治発言だよなぁ・・・

だって朴大統領も言ってたよ。

もっとも、その言葉をそっくり韓国に進呈させていただきますけどね。





posted by 日本に住んでる日本人 at 04:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国サッカー 中国GKへの顔面キックを韓国メディアは一種の勝利と報道・・・日本接触プレーに気を付けて!!!

<東アジア杯>中国GK、韓国選手に顔面蹴られる 試合は引き分け、韓国紙は「粗野なチームに一種の勝利」―中国メディア(毎日中国経済) - livedoor スポーツ
より引用
http://news.livedoor.com/article/detail/7894271/

↓   ↓   ↓

U8321P6DT20130724231551.jpg

efbc9115.jpg

中国紙・環球時報(電子版)は25日、サッカー・東アジア杯の中国対韓国戦で、中国GK曽誠の顔面をキックする韓国選手の写真を大きく掲載した。

試合は0−0の引き分け。開催国・韓国は2試合連続で引き分け、地元韓国のサッカーファンを失望させた。韓国の各メディアは韓国代表の猛攻及ばず、と惜しんだが、朝鮮日報が発行するスポーツ紙・スポーツ朝鮮は違う見方をしたようだ。

同紙は「韓国代表は『目には目を、歯には歯を』戦法で粗野な“カンフーサッカー”チーム相手に持ちこたえた。これも一種の“勝利”といえるだろう」と報じている。

↑   ↑   ↑
引用終わり


もう韓国にスポーツマンシップを求めるだけ無駄な気がしてきた。

せめて日本戦は、審判が公平であることを祈るばかりである。

(韓国にはたくさん前科がある。)

とにかく接触プレーには気を付けて!!!





posted by 日本に住んでる日本人 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。