2013年10月28日

韓国「失態」 独島広報用動画でNHKドラマ無断使用

Chosun Online | 朝鮮日報 韓国「失態」 独島広報用動画でNHKドラマ無断使用
より引用
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/10/27/2013102701656.html

↓   ↓   ↓

 【ソウル聯合ニュース】韓国外交部がホームページ(HP)に掲載した独島広報用の動画の一部に日本のNHKドラマの一部映像が無断使用されていたことが27日、明らかになった。外交部は外注企業が映像を無断使用した事実を知り、動画をHPから削除した。

 外交部当局者などによると、広報動画を掲載した後の25日にNHKソウル支局からの指摘を受け、映像が無断使用されていることを知ったという。

 ドラマは2011年に放送されたドラマ「坂の上の雲」の一部で、日露戦争に関する場面(約10秒)。動画の制作を請け負った外注企業が無断使用を認めたことを受け、動画を修正・補完するためHPから削除したという。

 外交部当局者は「外注業者は外交部に謝罪しており、外交部も申し訳ないと思っている」と話した。修正・補完作業を終え次第、動画を再掲載する予定だという。

 聯合ニュース

↑   ↑   ↑
引用終わり


この外注業者はばれないとでも思ったのだろうが・・・馬鹿?


「外注業者は外交部に謝罪しており、外交部も申し訳ないと思っている」

これは日本への謝罪じゃないよね?

普通の感覚では、無断者使用されたのNHKに謝罪をするのが筋だというものだと思う。



ラベル:韓国 竹島 NHK
posted by 日本に住んでる日本人 at 02:23| Comment(3) | TrackBack(0) | 竹島問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月27日

韓国の教科書が演習問題で「連合国はTAKEをどの国の領土と認めているか、言ってみよう」と記載

Chosun | 朝鮮日報 独教科書2種で「竹島」表記
より引用
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/10/26/2013102600538.html

↓   ↓   ↓

 新たに出版された2種類の教科書で、独島(日本名:竹島)を「TAKE」という日本名で表記していたことが判明した。

 韓国の与党セヌリ党の李老根(イ・ノグン)議員(国会国土交通委員会所属)が25日に発表したところによると、「リベルスクール韓国史教科書」と「斗山東亜韓国史教科書」で、独島を竹島と表記していた。

 リベルスクールの教科書は、376ページに掲載した地図を紹介する際「鬱陵島(ULLUNG)と独島(TAKE)は韓国領に含まれている」と記述した。独島(Dokdo)ではなく竹(Take)と説明しているのだ。

 斗山東亜の教科書も、325ページに掲載した演習問題で「連合国はTAKEをどの国の領土と認めているか、言ってみよう」と記し、独島を「TAKE(竹島)」と表現した。

 李老根議員は「独島と竹島の違いに関する補足説明がなく、生徒たちに独島紛争について誤った歴史認識を持たせかねない。『新教科書再改定勧告案』には必ず『独島の正確な表記』を追加すべきだ」と強調した。

↑   ↑   ↑
引用終わり


なにこれ?コント?

にわかには信じがたい事件だね。

本当ならば、どういうことなんだ?

回答はもちろん「日本」だろうけど・・・

あえてこの問題をだし、「TAKE」を使用するのは、教科書製作者たちは日本の主張を認めたということなんだろうか?

子供たちに正しい歴史を教えようと、反旗を翻したのだろうか?


びっくりで、朝鮮日報の報道とはいえ、嘘ニュースじゃないかと疑ってしまうよ。


ラベル:教科書 韓国 竹島
posted by 日本に住んでる日本人 at 03:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 竹島問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月26日

韓国が竹島で日本の民間人の上陸を想定して軍事訓練

韓国が竹島で軍事訓練 NHKニュース
より引用
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131025/k10015547451000.html

↓   ↓   ↓

島根県の竹島について、韓国の一部の自治体が韓国での呼び方から「トクトの日」とする25日、韓国軍は、特殊部隊も参加して、事実上、日本の民間人が竹島を訪問した場合を想定した軍事訓練を行いました。

韓国の一部の自治体などでは10月25日を竹島の韓国での呼び方から「トクトの日」としています。

韓国国防省は、25日、これに合わせて、「極右の民間人が島に上陸した」という想定で、韓国軍が軍事訓練を行っていることを発表し、事実上、日本の民間人の訪問を想定しているものとみられます。

訓練は陸・海・空軍が参加して行われ、海軍の特殊部隊による上陸訓練も含まれているということです。

去年は海兵隊による上陸訓練が直前になって見送られ、イ・ミョンバク前大統領の竹島上陸によって冷え込んでいた日韓関係への一定の配慮とも受け止められていました。

ことしも海兵隊は参加しませんでしたが、海軍の特殊部隊が参加するのは異例のことです。

韓国国防省は民間人が上陸したという想定であるため、海兵隊までは必要ないと説明していますが、訓練の実施を公表した理由について、「歴史的にも実質的にもわれわれの領土であり、どんな状況でもしっかりと守るというわが軍の意志を示すためだ」としています。

↑   ↑   ↑
引用終わり


韓国は、自爆が好きなのだろうか?それとも馬鹿なのか?

これで、竹島の扱いは、韓国の「不法占拠」から「占領」に格上げになった。

今まで通り「独島は我が国の領土」とロビー活動だけしていたらいいのに、これで日本との紛争地域である事を世界中にアピールし墓穴を掘る結果となった。

紛争地帯なのだから、国際司法裁判所で解決しないといけないね。

また、米国が、日韓関係の改善を求める中、必要のない実力行使は、朴槿恵大統領の「日本が・・・」の発言を覆す行為であり、米軍の顔にも泥を塗る結果となった。

やらないだろうけど、日本は、自衛権を発動し竹島の韓国人を追い出すことが合法的にできるようになった。

当然、日韓の協定違反となるので、在日韓国人は強制送還できる。

韓国も何で日本に有利になることをするのか摩訶不思議である。

考えられるのは在韓米軍の存在だ。

2015年12月に有事統制作戦権が米軍から韓国軍に移管されるが、その前に日本を挑発して、あわよくば泥沼の戦争状態に持ち込む手が考えられる。

その時米軍がどう動くかっだが、韓国は、米軍が自国についてくれると思い込んでいるのかもしれないね。

日本としては、アメリカと良好な関係を維持するためにも、ここは我慢するのがベストなのかな。

ただ、在日韓国人の強制送還は、戦争に関係ないので対抗処置として提案はしてほしいね。

だぶん韓国は、在日に兵役をさせたいから食いついてくる可能性が高いよ。


posted by 日本に住んでる日本人 at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 竹島問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月29日

韓国大手テレビ局「独島をめぐる日本との紛争にステルス機が必要」と言及

F-15SE最終選定ならない理由は?...見直し "空軍力に支障はないか:ネイバーのニュース
より一部引用(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=100&oid=214&aid=0000282077

↓   ↓   ↓

[アンカー]

今日、単独候補に上がっていたF-15SEサイレントイーグルが結局選定されなかったですね。その理由は何だとご覧になりますか?

[全ヨンフン所長]

紆余曲折の末、今日F-15SEが単独候補に決定されていたのに否決された理由については、私は予算面よりも我が国の国家安保の面からであると考えます。我が国の国家安保の面から見たとき、ステルス機能が非常に重要な役割を果たすからです。

実際、韓半島で今後紛争が起きるとすれば2種類があります。北朝鮮との紛争、それから独島をめぐる日本との紛争です。

北朝鮮との紛争であれば我が国には韓米同盟があるので私は大きな心配をしていませんが、万一日本と武力紛争が起きることになれば、これは状況が異なります。

なぜなら米国の立場では我が国を支持するのでも中立でもなく日本を戦略的に支持するので、そのような状況になれば我が国は単独で日本と正面対決する状況になりますが、現在の状況ではそれに対応できません。

こうした面から見たとき、日本がステルス機を有しているのに我が国がステルス機が無いというのは不適切だと考えられます。そのような面からであると思います。

<後略>

↑   ↑   ↑
引用終わり


アホさ加減に呆れてしまう。

まず、日本との紛争を想定しているので、ステルス機が欲しいというのは、韓国人の本音でしょうが、友好国に対する態度ではないですね。

米軍に関しては、韓国に来年指揮権を譲渡した後に徐々に撤退という流れでしょう。

北朝鮮の脅威をあまりに軽く考えているね。

北朝鮮からソウルは近いので、ミサイル一発で首都崩壊はありえると思うのだが?

その後、米軍の支援で、最終的に北朝鮮に戦争で勝っても、賠償が取れるわけもないし、復興は簡単ではないでしょう。

そこで、日本の援助が欲しくなるはずですが、敵国扱いされる国に支援を求めても、普通は断られるよね。

なお、信じられないことに、2005年に韓国は米国に対して「日本を仮想敵国に」するように要請している。


韓国、昨年SCMで米国に「日本を仮想敵国に」要請 | Joongang Ilbo | 中央日報
より引用
http://japanese.joins.com/article/903/80903.html

↓   ↓   ↓

「昨年10月に開かれた韓米定例安保協議会(SCM)で、韓国政府が米国政府の『核の傘』提供の削除を求めると共に、日本を『仮想敵国』と表現することを求めていた」との主張が出ている。

17日に行なわれた駐米大使館に対する国政監査で、無所属の鄭夢準議員が指摘したもの。鄭議員は「韓国政府がそのように主張したが、米国が拒否したと聞いている」と付け加えた。また「韓国政府内にこうした考えを持つ人がいることが心配だ」と指摘している。質疑を終えた鄭議員は「どこで同情報を得たのか」という記者の質問には答えず「そういう発言があったから、調べれば確認できるだろう」と述べるにとどまった。

また、米日同盟などを考えれば韓国政府がこうした意見を出せるだろうかという質問には、「核の傘提供」の削除要請も通常なら考えられないのではないかと反論。続いて鄭議員は「韓半島有事の際に米軍の後方支援を行なえるよう日本が関連法律をまとめており、韓国は支援を受けることになるにもかかわらず、韓国政府内にこうした考え方の人がいるのは非常に心配だ」と語った。

一方、鄭議員の質問に対し答弁に立った李泰植(イ・テシク)大使は、こうした問題が提起されていたとは考えていないと応えた。だがワシントンの外交消息筋は「鄭議員の話が正しい」と述べた。同筋は「鄭議員はこの日、昨年SCMに深くかかわっていた米国側の人物からそうした話を聞いただろう」とし「当時韓国代表団が、北東アジアにおいて日本の潜在的脅威が大きいとの点を強調し『仮想敵国』に触れると、米国側は一考の価値もないとし断った」と伝えた。

↑   ↑   ↑
引用終わり


このような国家と友好関係を保つことは困難である。

日本は、韓国がこのような考えを持っていることを念頭に置いて、距離を置いた外交姿勢をとるべきだと思う。

私としては、対北朝鮮の軍事関係をとりつつ、他は断交としてほしいが、すぐには無理だとも思う。

また、危険分子と言える在日は、送還を念頭に準備を進めてほしいものだ。


posted by 日本に住んでる日本人 at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 竹島問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月26日

独島は韓国のものだ!「竹島」がアップルのマップで日本領に、韓国ユーザーが猛反発

レコードチャイナ:独島は韓国のものだ!「竹島」がアップルのマップで日本領に...
より引用
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=77175

↓   ↓   ↓

2013年9月24日、台湾・東森新聞網によると、米アップルがこのほど公開したiOS7で、日韓が主権を争っている竹島(韓国名:独島)が日本の領土と表記されていることに対し、韓国ユーザーから反発が出ている。

韓国・慶北日報によると、慶尚北道郁陵郡に住む14歳の少年は今月20日、iPhoneをiOS7にアップデート。彼が今年初めに竹島(独島)で撮った写真を表示してみると、「島根県隠岐の島町」と表記されていた。

これに対し少年と地元住民は、「外国人が『独島は日本領』だと誤解してしまう」と怒りを露わにし、「これでは独島が日本領だと認めているようなものだ」とアップルに対し修正を強く求めている。

↑   ↑   ↑
引用終わり


韓国人が不法占拠をしているだけで、国際法上は竹島が日本の領土なのは明白ということでしょう。

国際法で決まっていることを覆したいのならば、国際司法裁判所で採決を仰ぐしかないね。

そもそも疑問なんだが、愛国心あふれる韓国人ならサムスン製のスマートフォンを利用するべきでは?


posted by 日本に住んでる日本人 at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 竹島問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月23日

独島広報国際使節団がサンフランシスコ韓人会訪問 もう竹島は日本の領土と認めたら?

[アメリカ韓国日報]独島広報国際使節団SF韓人会訪問
より引用(韓国語)
http://sf.koreatimes.com/article/810464

↓   ↓   ↓

独島アカデミー所属の高校生・大学生24人が17日、サンフランシスコ韓人会館を訪問し、独島守護・広報行事を行なった。

今月12日に韓国を出発して8泊9日間の日程で北カリフォルニアとロサンゼルスの主要名門大を訪問し、図書館に置かれた歴史・地理学の書籍の独島・東海表記を調査してきた独島守護国際連帯独島アカデミー所属学生らが17日、サンフランシスコ韓人会を訪問して、独島・東海広報運動の重要性を強調した。

高チャングン執行委員長は、「独島問題について民間団体がなすべきことは、独島が我らの領土であることを全世界に知らせて、誤った独島・東海表記を正すことだ」としたうえで、「日本が過去史を歪曲している今こそ、独島表記誤り是正に最も適当だと考え、米国を訪問することになった」と述べた。

韓東万(ハン・ドンマン)サンフランシスコ総領事は挨拶の言葉で、「独島広報に乗り出した学生たちのサンフランシスコ訪問を歓迎する。北カリフォルニアでも韓国学校を中心に外国の歴史書に韓国の歴史が正しく記載されるための努力が進行中であり、学術大会等を通して独島の正しい情報を主流社会に知らせることも計画中だ」と伝えた。

独島広報キャンペーンに参加した大京情報産業高校2年の張ジュヒさん(18)は、「UCLAとUCバークレー、スタンフォード大学の図書館で、独島表記の実態を調査したが、独島と表記されたパンフレットはほとんど見つからなかった。独島が実際には我が国の領土なのに、なぜこのような表記なのか分からない。誤った表記を正すため私たち皆が努力しなければならないと思った」と話した。

↑   ↑   ↑
引用終わり


「独島と表記されたパンフレットはほとんど見つからなかった。」

当たり前です。竹島が日本の領土だからです。


この当たり前のことが認められないのが韓国人。

「民間団体がなすべきことは、独島が我らの領土であることを全世界に知らせて・・・」

違います。民間人の出る幕ではありません。


政治家や歴史家同士の交渉で、どうしても解決できないと考えられた時は、国際司法裁判所の出番。

国際司法裁判所で、領土紛争は、専門家が資料を検証し、主張しあうことで判決がなされます。

民間人は、その結果を黙って待っていればいいのです。

それが、国際社会の基本的なルールです。

なんとか、この常識を韓国人には理解してほしいのですが・・・

まあ、新日鉄や三菱への訴訟で、国際法を無視した判決を出す韓国人だから、不可能なのかもね。

日本は、海外に、「韓国人が歴史の捏造に来るぞ」と注意喚起をしてほしいです。


posted by 日本に住んでる日本人 at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 竹島問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月14日

韓国議員の竹島上陸に「極めて遺憾だ」厳重抗議

韓国議員の竹島上陸に「極めて遺憾だ」厳重抗議 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
より引用
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130813-OYT1T01084.htm?from=top

↓   ↓   ↓

 韓国の国会議員らが13日に島根県・竹島に上陸したことを受け、外務省の下川真樹太アジア大洋州局参事官は同日、韓国大使館の金元辰キムウォンジン公使を外務省に呼び、「今回の上陸は竹島の領有権に関する我が国の立場に照らして受け入れられず、極めて遺憾だ」と厳重抗議し、再発防止を求めた。

 金公使は「受け入れられない」と答えたという。

 日本政府は12日もソウルの日本大使館ルートで「上陸は認められない」と抗議し、国会議員らの上陸計画の撤回を求めていた。

 昨年8月10日には、李明博イミョンバク大統領(当時)が日本政府の反対にもかかわらず上陸を強行、日韓関係が一気に冷え込んだ。

(2013年8月13日22時25分 読売新聞)

↑   ↑   ↑
引用終わり


韓国は、経済が最悪の状態にきているから、国民の気をそらすためのパフォーマンスが必要なのでしょう。

次は、朴槿恵大統領が竹島に上陸するのかな???

日本は、粛々と遺憾の意を発表し、海外に正当性を主張していきましょうね。

国際司法裁判所での調停を韓国が拒んでいて、上陸を繰り返している実態を海外に発信していきましょう。

まあ、近い将来、韓国経済は息詰まると思うので、その時は、今までの蛮行を挙げて、援助は断りましょうね。

またIMFのお世話になる可能性が高いが、どうするのかな?


ラベル:韓国 竹島
posted by 日本に住んでる日本人 at 03:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 竹島問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。