2013年09月30日

思いっきり過去の“黒い交際”が暴かれ進退が気になるみのもんた

思いっきり過去の“黒い交際”が暴かれ進退が気になるみのもんた - リアルライブ
より引用
http://npn.co.jp/article/detail/37562604/

↓   ↓   ↓

 今月11日、次男で日本テレビ社員の御法川雄斗容疑者が都内のコンビニエンスストアのATMで他人のキャッシュカードを使って現金を引き出そうとしたとして窃盗未遂容疑で逮捕・送検されたことを受け、報道番組への出演を自粛中のタレント・みのもんたの過去の“黒い交際”を発売中の「週刊文春」(文芸春秋)が報じている。

 9月21日にパーソナリティーをつとめる文化放送のラジオ番組「みのもんたのウィークエンドをつかまえろ」に生出演した際には、13日に神奈川県内の自宅で涙ながらに行った謝罪会見とは一転、「30歳過ぎて独立した子の責任を親が取る必要があるのか」と開き直ったみの。一連の報道について、「イジメ、誹謗中傷。私は取材を受けていない」と威勢が良かったみのだが、ついに自身のヤバイ話が公になってしまった。

 同誌によると、みのが昼の情報番組「午後は○○おもいっきりテレビ」(日本テレビ)の司会をつとめていた03年7月、みのが社長をつとめる水道メーターの製造・販売会社「ニッコク」に談合事件に関わった疑いで、東京地検特捜部の家宅捜索が入った。その際、テレビ各局は報道を“自主規制”したが、都内にある同社の本社前では連日、右翼団体の街宣車による抗議活動が行われたという。その際、みのは芸能界の実力者を通して闇社会の人間に仲裁を依頼し数十万円を手渡したところ、ピタっと抗議活動が止んだというのだ。

 芸能人の“黒い交際”といえば、11年8月に暴力団関係者との交際を自ら明かし芸能界を引退した島田紳助さんのケースが思い出されるが、報道番組の“顔”であるみのだけに、いくら過去の交際といえども完全に“アウト”に思われるが…。

 「今や、TBS局内でみのと対等に話せるのは社長ぐらいだが、もはや社長も“お友達”のような関係で、『降板してくれ』とは言えないようで、みのが自分から降板するのを待つしかない状態。とはいえ、みのは『1週間の生放送最多連続出演時間』などのギネス記録更新などで頭がいっぱい。降板する気はなさそうだ」(TBS関係者)

 この報道について、28日放送の文化放送の同番組でどう反論するかが注目される。

↑   ↑   ↑
引用終わり


週刊文春にしては、突っ込みが甘い記事なような気がする。

週刊文春を購入して読んだわけでないので、はっきりしたことは言えないが、みのもんた氏を降板に追い込むには弱い気がしないでもない。

まあ、この程度の記事なら、反論してうやむやにできるかもしれないね。

ただ、番組の視聴率は下がると思うけどね。




ラベル:みのもんた
posted by 日本に住んでる日本人 at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月16日

TBS 関口宏 イプシロン打ち上げ成功に「宇宙のゴミにまたなるの」発言。

130915 サンデーモーニング 関口宏 イプシロン ボイジャー - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=xfDiLocGI9k#t=7m56s




日本国がイプシロン打ち上げ成功に沸いているときに、なぜかボイジャー1号を讃える放送・・・

いや、ボイジャー1号がすごいのは知っているけど、日本の関心は今イプシロンでしょ?

そして、イプシロンの今後の可能性について語られた後に、関口宏が「宇宙のゴミにまたなるの」発言。

確かに、打ち上げに必要な部分は、宇宙を漂うことになるのは事実。

しかし、宇宙のゴミが問題だというなら、米国、ロシア、中国の方がゴミを増やしてるのでは?

深刻な問題なら、国際協定と言う話が出てくるのが普通ではないのか?

関口宏の発言は、ただイプシロンにケチをつけたいその場限りのものではないのか?

別に日本は、国際的に非難される行為をしたわけでもない。

あと、イプシロンの打ち上げが15分延期されたね。

理由は警戒水域に船が入ってきたから

問題は、その船が、韓国籍のタンカーだったということ。

目的地までのルートを変更してまで侵入してきたらしいです。

悪意を感じますね。

15分延期になったことで、NHKの連続テレビ小説の放送が終わり、放送ができるようになった。

打ち上げ失敗をNHKに放送させたかったのかと言う勘繰りもでてくるね。

当然ながら、TBSをはじめとするマスコミは、韓国籍までは報道していません。


posted by 日本に住んでる日本人 at 00:59| Comment(3) | TrackBack(0) | TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みのもんた、「セクハラっていうのは1人でできるもんじゃない。映像を作為的に使われている」

みのもんた涙…次男逮捕の代償は「5億円」! 巨額年収吹き飛ぶ危機 - 芸能 - ZAKZAK
より引用
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20130914/enn1309141457010-n1.htm

↓   ↓   ↓

 次男の逮捕騒動を受け、13日に自宅前で会見したタレントでキャスターのみのもんた(69)。会見では、「不肖の息子」への親心、揺れる心境を吐露し、長年司会を務めてきたTBS系「みのもんたの朝ズバッ!」など2番組の出演自粛も発表した。テレビ界からの完全引退は否定したが、みのが失ったものは計り知れない。「朝の顔」として築いたテレビ界での地位に、「年収5億円は下らない」とされる巨額ギャラも吹き飛ぶのか。大物司会者が払う代償は−。

 「大変、ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした」

 13日夕、神奈川県鎌倉市内の豪邸前に集まった約70人の報道陣を前に35秒間頭を下げたみの。

 トレードマークの銀髪オールバックに、紺のブレザー姿。カメラの放列に渋面する足下を見ると素足にサンダル履きだ。ちぐはぐな服装に揺れる心境が現れていた。

 次男で日本テレビ社員の御法川雄斗容疑者(31)が11日に窃盗未遂の疑いで逮捕されたことを受けての会見。

 事件について次男から約1週間前に電話で説明を受けていたことを明かし、「(逮捕について)そんなバカなことはないと思った。済んだ話だと思っていた」「(息子を)信じない親がどこにいますか」と愛息の潔白を毅然と訴えた。

 ただ、「疲れてます。…眠れませんね。夕べは(昨年5月に亡くなった)女房と話していました」ともらし、覇気のない表情で涙ぐむ一幕も。

 「30歳をすぎた男は別の人格者で、あれこれとやかく言う筋合いのものではない」と自身の不祥事ではないことを強調しつつ、「私のせがれじゃなかったらこんな大騒ぎにならなかったろうな」とも。

 「テレビ界の大物の息子」として大々的に報道されたことが納得できない様子で、「日本の報道の世界って面白いなと思いますね」とポツリ。リポーターから「どういう意味か?」と問われると、「みのもんたじゃなかったら、こんなに集まらなかったでしょ?」と繰り返した。

 最も注目を集めたのは、去就について。

 「報道に携わる人間として、その公正を守る意味でも報道番組への出演を自粛させていただくことにしました」として月曜から金曜のTBS系「朝ズバッ!」と、同局系の土曜朝のワイドショー「みのもんたのサタデーずばッと」の2番組の出演自粛を発表した。

 一方、10月には、TBSでの「朝の情報番組単独司会者」の最長記録を達成できることもあり、「記録が生まれるところまで来た矢先に」と寂しそうに未練も口にした。

 バラエティーについては「楽しく大騒ぎするもの」と判断。日テレ系バラエティー「秘密のケンミンSHOW」と文化放送「みのもんたのウィークエンドをつかまえろ」は「結果が出ていないので推移を見守る」としたが、今後すべての番組を自粛する可能性もある。

 息子の逮捕騒動についての説明に終始したみのだったが、会見終了後に一部マスコミが、「朝ズバッ!」の放送中に起きた女子アナへのセクハラ疑惑に関する質問を投げかける場面もあった。

 みのは、「セクハラっていうのは1人でできるもんじゃない。映像を作為的に使われている」などと疑惑を完全否定したという。

 当面は報道2番組の自粛で、事件の推移を見守る構えだが、全4番組のレギュラーが消滅した場合、失うギャラはどのくらいなのか。

 テレビ関係者は「2番組合わせて毎月1000万円、年間1億2000万円前後」と話すが、もっと高いという見方もある。

 芸能評論家の肥留間正明氏は、「かつて、みのさんのギャラは1回の番組出演で300万円といわれていたことがある。TBSの場合、月間1000万円では収まらないだろう。もし今も300万円ならば週5日出演で1500万円、月に6000万円。年間では7億円以上になる」と推測。テレビ不況でギャラが下がったことを加味しても、「3億円はあるはず。全番組を合わせると、年収5億円は下らないのでは?」(肥留間氏)。

 みのが失う莫大な収入は、裏を返せば、広告不足に苦しむテレビ局にとっては、経費削減の機会となる。「みのの人気に依存してきたが、世代交代のチャンスととらえるディレクターがいても不思議はない。数億円の経費が浮けば、ロケやゲストのギャラなど番組編成に大きく寄与する」(肥留間氏)。

 会見で心境を問われたみのは、2分間の沈黙の後、細川ガラシャの辞世の句を口にした。

 「(散りぬべき 時知りてこそ)世の中の 花も花なれ 人も人なれ」

 散り際の美学を詠んだ歌だが、追い詰められた自身の立場を投影したのだろうか。

↑   ↑   ↑
引用終わり


私は、みのもんたに対して次男の犯罪については、どうこう思ってはいない。

30歳を過ぎれば、いかにダメ親だったとしても、責任は本人にあると思うからだ。

ただ、その次男に対して、みのもんたが、何らかの便宜を図っていたというなら話は別だが・・・

私は、みのもんたには、自分自身のセクハラ問題を問題視する。

「みのは、「セクハラっていうのは1人でできるもんじゃない。映像を作為的に使われている」などと疑惑を完全否定したという。」

疑惑の否定になっていないと思う。

セクハラと言うのは共同作業とでも言いたいのか?

映像を作為的に使われているというのなら、CM中からのノーカット映像を流して欲しいものだ。


posted by 日本に住んでる日本人 at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月15日

“セクハラ常習”みのもんた、過去の談合騒動で暴力団関係団体と密接交際疑惑が発覚か

“セクハラ常習”みのもんた、過去の談合騒動で暴力団関係団体と密接交際疑惑が発覚か(日刊サイゾー) - エンタメ - livedoor ニュース
より引用
http://news.livedoor.com/article/detail/8051699/

↓   ↓   ↓

 TBSの『朝ズバッ!』の司会を務めるみのもんたのセクハラ疑惑が問題になったが、みののセクハラは今に始まったことではない。筆者の知る限り、日本テレビの『午後は○○おもいッきりテレビ』時代からそうだった。しかも、“夜の銀座の帝王”と呼ばれながら、銀座ではパワハラでホステスたちを泣かせていたのだから、今回の件もさもありなんだ。

 みのはテレビ局や、社長を務める水道メーター販売会社「ニッコク」の関係者を連れて、銀座のクラブでよく豪遊していたが、自分に付いたホステスに一気飲みを勧めることも珍しくなかった。ホステスは大事なお客様ということで断れず、やむなく一気飲み。その結果、酔いつぶれて、その日はダウンし、働くことができないなんてこともあったという。ホステスをそんな目に遭わされた店の経営者も、みののパワハラに泣かされていたわけだ。“銀座の帝王”と呼ばれていい気になっているようだが、実際は招かれざる“裸の王様”だったようだ。

 そんなみのの資質を問題視して、「報道番組の司会にはふさわしくない」との声も上がっているようだが、それより筆者は、民族派団体「大日本新政會」の事務局がサイトで告発した内容のほうを問題にすべきだと思う。

 大日本新政會とは、神戸に本拠を置く、住吉会系の暴力団「二代目松浦組」系列の民族派団体で、夏ごろからこの団体のWEBサイトが、芸能界、それに警視庁関係者の間でも注目されている。なぜなら、“芸能界のドン”と呼ばれるバーニングプロダクションの周防郁雄社長と暴力団との関係が赤裸々に綴られているからだ。また、みのに関する記述も「芸能界のトラブル解決においても数多く依頼され、『朝ズバッ!』で有名な『みのもんた』においても周防社長が救済を求めてきた」から始まる。

 以下、全文を紹介する。

 <芸能界のトラブル解決においても数多く依頼され、「朝ズバッ!」で有名な「みのもんた」においても周防社長が救済を求めてきた。2003年7月3日東京都発注の水道メーター納入をめぐる談合事件で、東京地検特捜部は、新たに談合に参加したとされる中小業者などを家宅捜索した。この中にはタレント「みのもんた」=本名御法川法男(当時58)が社長を務めるメーター製造会社「ニッコク」も含まれていた。これが、右翼団体である「政治結社新政同志会」に強烈に攻撃される事となり、この沈静化及び終息においても周防より依頼を受け問題追及されないよう取りはからったのだが、依頼金額で受け取ったのは30万だった街宣活動には実質80万程かかり差額の50万は私が出す事となった。みのもんたは、一時、引退しますとしょげていたが、銀座での豪遊を見ていると、残金50万は「みのもんた」に請求するしかないな!>

 確かに、みのが社長を務めるニッコクが談合事件で家宅捜索を受け、公取から排除勧告を受けたのは事実。右翼の街宣車が抗議行動を起こしたのも事実。その裏で、まさか暴力団関連組織である大日本新政會に問題の解決を依頼していたとは信じられない。この記述が事実なら、即刻『朝ズバッ!』を降板、その他の番組も降りるべきだ。

 一昨年8月に暴力団との関係を認めて電撃引退した島田紳助は、右翼の街宣活動を鎮静化させるために暴力団に依頼したのがきっかけで、暴力団との交際を深めていった。みの自身が直接依頼したわけではなくても、結果責任は伴う。まずは、セクハラ疑惑ともども事実関係を明らかにし、仮に問題行動が事実であれば、これ以上晩節を汚すことなく引退すべきだろう。

↑   ↑   ↑
引用終わり


何か問題が発生すると、次々と醜聞が明るみになるのが芸能界だと思う。

人気があるうちは、封印がされているのだが、少し落ち目になると、これまで隠してたことが明るみになるのだろう。

さて、みのもんたはこの件に関して、どのような釈明会見をするつもりであろう?

お辞めになった方がよろしい気がするが?


ラベル:TBS みのもんた
posted by 日本に住んでる日本人 at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月14日

みのもんた 涙こらえ謝罪会見「次男という気持ちは切っても切れない」

みのもんた 涙こらえ謝罪会見「次男という気持ちは切っても切れない」 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能
より引用
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/09/13/kiji/K20130913006609430.html

↓   ↓   ↓

 次男で日本テレビ社員の御法川雄斗容疑者(31)が窃盗未遂容疑で逮捕されたことを受けて、タレントのみのもんた(69)が13日、神奈川県鎌倉市の自宅前で取材に応じ、「大変ご迷惑をおかけして申し訳ありません」と深々と頭を下げた。

 みのは次男について「家族とはいえ、もう30を過ぎた男の1つの別の人格。あれこれとやかく言う筋合いのものではない」としながらも、「ただ、どうしても家族の一員、次男という気持ちは切っても切れない」と本音を吐露。「父親としてせがれのことも信じたいし、今の日本の治安を守っている警察というものも信じたい」と話した。

 この日、TBS「みのもんたの朝ズバッ!」(月〜金曜前5・30)など報道番組への出演を自粛することを発表。「バラエティー番組で楽しく大騒ぎしながらやる性格のものと、公明正大でなければならない、あくまでも中立でなければならない報道という局面に毎日、立たされるキャスターとして、“別の人格だから”とは言い切れない。(次男に対して)深い情愛みたいなものがあります。そんな時に本当に公明正大に処理できるかといえば…今の私ではややもすれば、身びいきになるような立場に立ってしまうのではないか。苦慮いたしました」と、その理由を説明。

 「忸怩たる思いはありますが、『みのもんた』という名前がやはり…残念ながら(キャスターという)そういう立場からいったん自粛しなければ事は収まらない。報道番組の司会進行という立場から一歩外れて推移を見守るべきだと決意した」と時折声を詰まらせた。

↑   ↑   ↑
引用終わり


・・・まあ普通の謝罪会見だよな。

問題は、この後の展開かな。

みのもんた復帰で、おかえりなさいという生ぬるい空気が予想される。

セクハラ疑惑は放置だろうなぁ・・・

そして、次男は書類送検されるが、起訴は去れないで、日本テレビ復帰・・・というところかもね。

・・・ふざけるな!

ただ、みのもんたは、もう終わりの気はするね。

セクハラ報道があっても突っ込んだことはもう言えないでしょう。

窃盗に対しても、次男のことがあって厳しい意見は言えないでしょう。


さっさと引退の花道を飾ることをお勧めする。

今なら、まだ奥様方を中心に人気はあるからね。


ラベル:みのもんた
posted by 日本に住んでる日本人 at 04:52| Comment(0) | TrackBack(0) | TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みのもんた、番組降板の危機! セクハラ騒動、次男逮捕で大逆風

みのもんた、番組降板の危機! セクハラ騒動、次男逮捕で大逆風 - 芸能 - ZAKZAK
より引用
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20130912/enn1309121140005-n1.htm

↓   ↓   ↓

 厳しい秋風が、みのもんた(69)に吹き付けている。次男が窃盗未遂容疑で警視庁捜査3課に逮捕され、みののレギュラー番組出演がどうなるか、予断を許さない状況になってきた。

 「非常に驚いております。次男が世間をお騒がせしていることについて、父親として申し訳ない気持ちでおります。今後も捜査の推移を見守ってまいりたいと思います」と直筆コメントでおわびしたみの。現在、TBS系の「みのもんたの朝ズバッ!」(月−金午前5時半)と「みのもんたのサタデーずばッと」(土曜午前5時45分)や、日本テレビ系(読売テレビ制作)の「秘密のケンミンSHOW」(木曜午後9時)にレギュラー出演中だ。特にTBSでは朝ズバッ!が始まった2005年から朝の顔として君臨している。

 朝ズバッ!では9日から1週間の夏休み中で、8月に続く2度目の夏休みに発生した身内の不祥事。TBS側は「予定通りの休み」としているが、ネット上では「次男への強制捜査を予期していたのでは」との臆測が広がった。さらには不祥事の責任を取ってそのまま降板するのでは−と話は広がっている。

 TBS関係者は「16日から復帰する。直ちに降板することはない」と明かすが、「そろそろリニューアル、というムードはある」という。

 週6日の出演に対し、TBSは高額のギャラを用意しているとされる。「実力、知名度とも日本でトップの司会者でありキャスター。ファンも多い。額は問題ではない」という声も局内にあるというが、年間で億を超えるとみられる額は、放送収入の減少に悩むテレビ局にはやはり厳しい。

 朝の情報番組は視聴率競争が激しい時間帯の1つ。NHKの「あさイチ」が一歩リードし、民放ではフジテレビの「めざましテレビ」「とくダネ!」が強く、日本テレビ「ZIP!」が続き、TBSの「朝ズバッ!」は、テレビ朝日「やじうまテレビ」「モーニングバード!」と競っている。「民放1位ならともかく、3〜4番手を争うなら、大胆に番組をリニューアルし、若く新鮮で、その分、ギャラも安い人材を起用したいという意見は、実は数年前からある」とTBS関係者は言う。

 2011年9月に、みのは「僕も来年3月に引退の身」と発言、放送業界が騒然とした。翌年5月に亡くなった妻、靖子さんの看病が背景にあっての発言だったが、「そろそろリニューアルを、という局内の雰囲気を察したこともあったのだろう」と関係者は推測する。

 先月30日には、朝ズバッ!生放送中に、隣に立っていた女性アナウンサーに対するセクハラ疑惑が取り沙汰されたばかり。「超人的な体力で番組に臨んでくれているが、明け方まで飲んでいるときもあって、時々、CM中にコクリコクリ…という場面もないわけじゃない。今年度末で朝ズバッ!も丸9年…。今度のことはみのさん自身のことではないが、局上層部もそろそろ本腰を入れてポスト・みのを考えるはずだ」(TBS関係者)

 「1週間で最も長時間、テレビの生番組に出演する司会者」として2006年にはギネス記録も打ち立てた名司会者は、逆風をどう乗り切るのか。

↑   ↑   ↑
引用終わり


セクハラ疑惑に関しては、問題のCM中の映像を公開すればいいだけのはずだ。

セクハラをしてないというならば、出せるはずだ。

次男に関しての釈明は、司会者と言う立場でなく、記者会見のような場で正式にしてほしいものだ。

番組降板の危機と言うが、もう番組降板するしかないでしょう。

以前、過密スケジュールで大酒のみなのに朝の仕事をこなす、みのもんたを褒めるような番組を見た覚えがあるが、逆に言えば酔っぱらいの発言を朝から聞かされることなわけだと考える。

メディアには、放送法があるので、嫌なら見るなは通用しない。

朝に相応しいニュース番組にしてほしいものだ。


ラベル:みのもんた TBS
posted by 日本に住んでる日本人 at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月04日

みのもんたセクハラ疑惑に「驚いている」・・・そのあきれた認識に驚いているよ

みのもんたセクハラ疑惑に「驚いている」 - 芸能ニュース : nikkansports.com
より引用
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20130903-1183135.html

↓   ↓   ↓

 みのもんた(69)が司会を務めるTBS系情報番組「みのもんたの朝ズバッ!」(月〜金曜午前5時半)の8月30日放送分で、みのが吉田明世アナウンサー(25)にセクハラをした疑惑が持ち上がり、ネットを中心に大騒動になった。2日、同局は「セクハラ行為があった事実はありません」とコメント、CM中に談笑していた様子が本番に出てしまったとした。みのも一般紙も含めた取材攻勢に驚き、セクハラを否定した。

 疑惑の場面は午前8時29分、番組終了直前に起こった。CMが終わると、みのが吉田アナの腰部分に手を伸ばし、吉田アナが手で払っているような様子が一瞬、映った。吉田アナは何事もなかったように、ニュースを伝えたが、この映像が動画サイトにアップされるなどし、「セクハラか」とネットを中心に話題になった。

 騒動を受けて2日、TBS広報部は「セクハラ行為があったという事実はありません。スタンバイの最中に、みのもんたがアナウンサーたちと談笑していました。その様子が放送にこぼれてしまうことで、誤解を与えてしまいました」と、疑惑を否定した。みのと吉田アナにも状況を聞き、双方、セクハラとの認識はまったくなかったと説明。同局は、みのに注意しない一方で「紛らわしい場面が放送された」として、番組プロデューサーに口頭で注意したという。

 関係者によると、疑惑の場面はCM中、みのが吉田アナを驚かせようと、少し押したことが原因という。この場面の前のコーナーでは、銀行マンの闘いを描く同局系ドラマ「半沢直樹」を引き合いに、アンケートで集めた上司や部下への不満を紹介していた。吉田アナが「部下」と読むところを「バカ」と聞こえるように読んでしまい、みのが「今、バカって言ったよね」と笑いながら肩を押す場面があった。この流れで、本番に入ったところで吉田アナがちょっとよろけるという展開を予想したようだが、手が払われてしまった。セクハラ報道があって吉田アナも驚いているという。

 みのは日刊スポーツの取材に「アナウンサーがトチった時に軽く突いたりするのは、僕としてはよくあることで、パワハラと言われるならまだしも、セクハラなんてとんでもない。そんな認識はないし、相手も戸惑っていると思う。このように報じられることに驚いている」とコメントした。

↑   ↑   ↑
引用終わり

Qo5EsiR_680.jpg

まず、みのもんたは、常習的にパワハラをしていることを認めてしまっている。

軽く突くのはいいと思っているようで驚く。

あと、基本的に女性の体に了承もなく触る行為がセクハラであり、自分では認識がないようだが、軽く突くというセクハラ行為をしていると発言してしまっている。

さらに、映像を見ると、肩を触られた手を振り払っているようには見えない。

腰より下を触られた手を払っているようにしか見えないのだ。

こんな呆れた言い訳では、火消にはならない。

TBSも本気でみのもんたの潔白を証明したいのであれば、CM中からの映像を公開すればいいだろう。


ラベル:TBS みのもんた
posted by 日本に住んでる日本人 at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月03日

TBS みのもんた、女性アナの腰に手で局が注意

みの、女性アナの腰に手で局が注意 - 芸能ニュース : nikkansports.com
より引用
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20130902-1182969.html

↓   ↓   ↓

 8月30日放送のTBSの情報番組「みのもんたの朝ズバッ!」内で、司会のみのもんたが隣に立つ女性アナウンサーの腰付近に手を伸ばした映像が放送され、同局は2日までに「紛らわしい行為があった」として、番組担当者に口頭で注意した。

 番組は生放送で、8月30日午前8時29分ごろのCM終了後、女性アナがみのの手を腰付近で振り払う動作が映った。

 TBS広報部は「当事者の間でセクハラ行為があった認識はない。CM中の談笑の様子が放送に出てしまい、視聴者に誤解を与えてしまった」としている。

↑   ↑   ↑
引用終わり


【みのもんた「生セクハラ」疑惑】 本番中に女子アナのお尻を触った? 【吉田明世アナ】 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=3oufM4Do9hI



TBSがyoutubuの画像削除で必死に火消をしているという情報があるので画像を置いておきます。

Qo5EsiR_680.jpg

番組担当者でなくみのもんた本人に注意するべきでは?

これをセクハラ行為と言わないで、何をセクハラ行為と言えばいいのか?

当事者間で同意の上だったら、普通は手を払わないだろう?

また、当事者間で同意だとしたら、CM談笑中にやることではないのでは?

結局、みのもんたをかばっているだけなんじゃないの?

みのもんたは、柔道協会のセクハラを強く非難してたけど、追及する資格がないのでは?

みのもんたも最低だが、TBSの対応も最低だと思う。



ラベル:TBS みのもんた
posted by 日本に住んでる日本人 at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月31日

偏向報道のTBS株を買い占めか?麻生一族

テレビキー局の株買い占め? 準備を進める麻生一族の“野望” - 速報:@niftyニュース
より引用
http://news.nifty.com/cs/domestic/governmentdetail/jitsuwa-20130829-4530/1.htm

↓   ↓   ↓

 麻生太郎副総理の一族が経営する『麻生』が、東京のテレビキー局の株買い占めに動き始めたともっぱらである。

 同社は九州を本拠地とするRKB毎日放送の株を買い占め、現在その株を67万株まで買い増しし、第3位の大株主として食い込んでいる。

 「すでに『麻生』は子会社で人材派遣会社『アソウ・ヒューマニーセンター』のスタッフを送り込み、派遣社員数の9割を占めるほどです」(テレビ業界関係者)

 そこで、今度はキー局に焦点を移した模様。すでに東京には“先兵”が着任、内々に経営状況などの調査を進めているようだ。

 『麻生』が送り込んでいるのは麻生副総理の長男、将豊(まさひろ)氏、28歳。

 『エクストーン』なる会社のオーナーで『ニコニコ動画』の市場調査、企画、開発、保守業務などを担当している。

 もう一人が麻生巌(いわお)氏、39歳。麻生副総理の甥で『麻生』全体の社長。『ニコニコ動画』の親会社『ドワンゴ』の取締役でもある。2人の経歴は次の通りだ。

 ●麻生将豊氏=慶応幼稚舎からずっと慶応で慶応大卒。米ミズリー州ウィリアム・ジュエル・カレッジにも留学経験がある。細身、長身で、さわやかなイケメン。

 ●麻生巌氏=こちらも慶応幼稚舎から慶応大までの慶応ボーイ。大学卒業後、2010年に社員数2000名の『麻生』社長に就いた。オールバックの髪型のせいか実際の年齢より年上に見える。眼光鋭く根っからの商人だ。

 この2人が『麻生』のテレビ局株買い増し、もしくは買収計画のキーマンである。

 『麻生』は昨年12月に、手始めに老舗出版社『ぎょうせい』を買収。金額は300億円以上とされる。

 「霞が関にもっとも食い込んでいた出版社で本社は銀座。そのせいか『麻生』は現東京支社のある千代田区九段から、テレビ局支社が多く、世界的な広告代理店である『電通』が近い銀座に本社を移すと囁かれています」(業界事情通)

 そして、次の標的にしているのがキー局であるという。

 「親会社のないTBSを欲しがっています。株買い占めには金はかかるが、グループ全体が潤うのが狙い」(九州財界筋)

 麻生一族の“野望”は、とどまるところを知らない。

↑   ↑   ↑
引用終わり


現在のマスコミの偏向報道はおかしいと思っている。

NHKや朝日も酷いですが、TBSが一番かと・・・

よって、麻生が動くことで、偏向報道がなくなるならば、悪いことではないと思う。

株の買い占めが正常な状態とは思わないが、今の状態が異常なので、他に有効な方法が思いつかない。

しかし、こういうことって秘密裏に行われるものだと思うのだが・・・


偏向・反日報道を繰り返すメディアを即刻叩き潰す極めて現実的な方法! - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=_umz3qF0Ivo




ラベル:麻生副総理
posted by 日本に住んでる日本人 at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月23日

関口宏は偏向司会者??あまりにもひどい!

参院戦投票日に放送された「サンデーモーニング」において、関口宏が選挙違反発言??

関口宏がサンデーモーニングで投票日当日に選挙違反発言!? - YouTube
https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=2pCUsd0AgvQ



国会のねじれ推奨発言??
私としては、これはアウトだと思うのだが、いかがなものか?


さて、こんどは、関口宏は、参院選選挙特番で司会者として醜態をさらしてしまった。

TBS選挙番組 安倍総理の引っ掛け質問に引っ掛かる関口宏 6分〜 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=LcDZx8x3lKU




安倍首相「では自民党の憲法草案9条一項二項はどこが変わったかご存知ですか?」

関口宏「はい、みんな分かってますよーサンデーモーニングでも勉強してますからー」

安倍首相「変わってません」

関口宏「…………」



これは、不見識を通り越して、恥さらしではないか?

しかも、放送中に終始不機嫌で、見ていて不快であった。


なお、関口宏について、知りたい方は下記をご参照ください。

関口宏 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%A2%E5%8F%A3%E5%AE%8F#TBS.E7.B3.BB.E5.88.97

反日姿勢: こんなに異常、「サンデーモーニング」
http://sanmonihaokashii.seesaa.net/category/18292935-1.html

国民が知らない反日の実態 - サンデーモーニングの正体
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/996.html





posted by 日本に住んでる日本人 at 01:56| Comment(1) | TrackBack(0) | TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。