2013年11月08日

中国共産党ビル前で連続爆発 山西省 「小型の爆発物」負傷者も

中国共産党ビル前で連続爆発 山西省 「小型の爆発物」負傷者も - MSN産経ニュース
より引用
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131106/chn13110610490001-n1.htm

↓   ↓   ↓

 【北京=矢板明夫】新浪ネットなど複数の中国ニュースサイトによると、6日早朝、山西省太原市の中国共産党同省委員会の庁舎付近で、連続爆発が起きた。爆発は「小型の爆発物」によると伝えられ、これまでに1人が負傷した。

 治安当局は現場周辺の道路を封鎖しており、共産党機関を狙ったテロの可能性を視野に捜査に乗り出したもようだ。

 爆発は午前7時40分(日本時間同8時40分)ごろから、7回程度連続して起きたもよう。地元当局では車両2台が破損したとしているが、中国中央テレビのニュースサイトは約20台の車が巻き込まれたとしている。

 爆発物は、党委員会の施設前の花壇に設置されていたとの情報がある。

 中国では10月28日、北京の天安門前にウイグル族とみられる3人が車で突入し、炎上する事件が起きたばかりだ。

↑   ↑   ↑
引用終わり


天安門広場で発生した車両突入事件について中国当局はテロと断定したね。

私もテロだと思う。

ただ、組織的なものかどうかは分からない。

ただ、個人的な恨みもあるだろうが、それよりもウイグルへの弾圧に対する報復行為と宣伝行為と考えている。

天安門で実行していることもテロ行為だからこそという気がする。

今回の爆発もテロ行為によるものだと思う。

ただ、これも組織的なものかどうかは不明である。

中国当局による自作自演の噂もあるが、習金平は大事な会議を控えてこういう行為をするとは思えない。

中国共産党同省委員会の庁舎付近での爆発であることもテロ行為だからこそという気がする。

テロを起こすならば、標的に限りなく近く、もしくは衆目の集まる場所と相場は決まっていると思う。


さて、中国当局がテロと断言したのだから、非常事態である。

日本政府は邦人の安全確保のために帰国させる処置を大至急とってほしいと思う。

これで終わるとは思えない。



PR----------

┏━━━━ CD/DVD・ゲームの買取なら【メディア買取ネット】 ━━━━┓
┃◇◆   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~   ◆◇┃
┃◆  CD/DVD、Blu-ray、ゲームソフト、ゲーム機など高価買取中!  ◆┃
┃   お申込前に売りたい商品の買取金額を調べられるので安心!   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

    1点からでも買取OK!全国どこでも送るだけのラクラク買取!
   CD/DVD、ゲームを売るなら、メディア買取ネットにお任せください

http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=261YIY+BW35PE+2P0S+63H8J






posted by 日本に住んでる日本人 at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国虐殺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。