2013年11月07日

韓国政府、野党の「解散」請求 存在が違憲と判断

韓国政府、野党の「解散」請求 存在が違憲と判断:朝日新聞デジタル
より引用
http://www.asahi.com/articles/TKY201311050298.html

↓   ↓   ↓

 【ソウル=中野晃】韓国政府は5日、革新系の少数野党・統合進歩党の「政党解散」を求めて憲法裁判所に審判を請求した。同党の活動が「北韓(北朝鮮)の対南革命戦略に沿っている」などと指摘し、存在が違憲だと判断した。特定政党の解党を政府が迫るのは韓国で初めて。かつての軍政下でもなかった事態に野党勢力は反発している。

 情報機関・国家情報院と検察は9月、体制の転覆を企てたとして同党の李石基(イソクキ)議員を「内乱陰謀罪」などで逮捕、起訴した。脱北者団体などが解散を政府に請願。保守系の与党セヌリ党も解散を求めていた。

↑   ↑   ↑
引用終わり


韓国は民主主義国家でないということが、また露呈してしまったね。

今回は気持的には分からなくもない。体制の転覆を図る団体を解散させたいという気持ちも分かる。

しかし、独裁国家ならまだしも、民主主義国家では、それは法律的に認められないはずだ。

党首が逮捕されて、統合進歩党が大勢に転覆を図る団体だという証拠が見つかったら、主要人物を逮捕し、関係者は監視下に置かれるのが民主主義国家のあり方ではないのか?

そして、裁判で有罪となって、犯罪行為が党首個人だけでなく、同党の関与が明らかになってから解散を裁判所が命じるのではないのか?

犯罪は取り締まらなくてはいけないが、犯罪ではない反対意見は尊重するのが民主主義国家ではないのか?



PR----------

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
血液サラサラ!!中性脂肪に!!高血圧に!!コレステロールに!!

効果抜群!!最新ランキング第1位のDHA&EPAサプリメント
     
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=260GIH+85J6ZM+266Q+2NBHYB
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘






【関連する記事】
posted by 日本に住んでる日本人 at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国政府 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。