2013年11月04日

「山本太郎の手紙全文」はデマ・捏造 事務所「完全に事実と異なる」と完全否定

「山本太郎の手紙全文」はデマ・捏造 事務所「完全に事実と異なる」 : J-CASTニュース
より引用
http://www.j-cast.com/2013/11/03188033.html

↓   ↓   ↓

 山本太郎参議院議員が秋の園遊会で天皇陛下に手渡した「手紙の全文」とされるものがネット上で拡散していることを受け、山本太郎事務所は「全てデマ・捏造」と完全否定した。2013年11月3日、公式ホームページで「『山本太郎の手紙全文公開』のデマ・捏造について」と題する文書を公開した。

 「今現在、インターネット上に「山本太郎の手紙全文公開」と表して完全に事実と異なるものが流布しておりますが、手紙の全文は全く公開したことはなく、今現在ネットで出回っているものは全てデマ・捏造でございます。今回の件も含め、根拠ない虚偽事実を流布し、悪意のある掲示物で山本太郎もしくは周辺関係者を誹謗して名誉毀損の被害を与える事例が発生した場合、法的な対抗措置も検討中でございます」

 東スポが直筆の一部を切り取った画像を公開

 山本氏の手紙については、テレビの映像からの書き出しと見られる文言が特定されているほか、東スポが1日、直筆の一部を切り取った画像を公開している。

 問題の「全文とされるもの」は2日頃からネット上で出回り、「これはお国の一大事と本当にあなたはわかっておられますでしょうか」という一文があったとしてネットユーザーらの怒りを買っていた。また、中身がよくわからない、といった批判も出て、バッシングが加速していた。

↑   ↑   ↑
引用終わり


下記がネットで出回っている手紙の内容である。

↓   ↓   ↓

陛下、私はこの国を憂う
参議院議員のひとり山本太郎と申します。
これはお国の一大事と本当にあなたはわかっておられますでしょうか。
昨日私は福島へ行きました。
あまりにひどい状況です。
目の前のお金の為となてます。  (原文まま)
安全基準を設定すべきです。
経済が滞らない様にするだけで原発敷地内は
「低レベル放射性廃棄物」と同等の「一キロあたり何ベクレル」
が現在の「食品の定量」なのです。
また寝るところもひどいです。
毛布など取り合いとなってます。
人は睡眠時間が一日何時間寝ればよいかおわかりでしょうか?
福島は平均4時間、労働時間は12時間と労働基準法も守られておりません。
どうか国を憂う山本太郎の意見を
聞き届け、脱原発を国民に呼びかけてください
参議院議員 山本

↑   ↑   ↑
ここまで


東スポが直筆の一部を切り取った画像を公開したものは下記

↓   ↓   ↓

415004b62cd7554e0b4b29e431c2a5e6.jpg

これだけ社会問題になっているのだから、問題の手紙を公開したらいいんじゃないかな?

別に天皇陛下に対しての私信というわけじゃないんだから問題ないよね?

というか天皇陛下に議員として手紙を渡す行為自体が異常なのに、私信なら常軌を逸してしまっていると思う。



エコムエアマスク


posted by 日本に住んでる日本人 at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。