2013年10月25日

サムスン電子が中国の消費者に謝罪、国営TVの批判受け

サムスン電子が中国の消費者に謝罪、国営TVの批判受け | Reuters
より引用
http://jp.reuters.com/article/mostViewedNews/idJPTYE99N01O20131024

↓   ↓   ↓

[北京 24日 ロイター] - 韓国のサムスン電子(005930.KS: 株価, 企業情報, レポート)の製品修理の方針を批判する内容の番組を中国の国営テレビ局、中国中央電視台(CCTV)が放映したことを受け、サムスン電子は一部携帯電話に関するトラブルについて中国の消費者に謝罪した。

サムスン電子は自社の中国語サイト上で、「管理上の問題で顧客に不便が生じていることに関し、心から謝罪する」とのコメントを掲載した。

21日遅くにCCTVが放送した25分間の番組は、サムスン電子が製造上の不具合が原因で起きた故障に修理代を徴収していると批判。ノートやSの機種のソフトウエアが、メモリーカードの装着で動かなくなると伝えていた。

サムスン電子は「ギャラクシーS3」や「ギャラクシーノート2」について、無料で修理を行い、認可を受けたサービスセンターでこれまでにかかった修理代を返金する方針を示した。修理できないものについては、交換か返金で対応する。

↑   ↑   ↑
引用終わり


サムスンのスマホの一番のお得意様である中国からのクレームだから応じざるを得ないだろう。

中国のテレビがサムスンを叩いたのは、国営企業を守り発展させるためだとは分かっているが、中国に見放されたらサムスンのスマホは終わってしまうからね。

しかし、爆発に関しては、サムスンからの公式発表はまだ出ないね。

サムスンSDI社長は「中国製バッテリーが原因」と主張したけど、本当だったら発表できないか?


「中国製バッテリーが原因」サムスンSDI社長、スマホ爆発説明 2013/10/18(金) 12:07:06 [サーチナ]
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=1018&f=national_1018_021.shtml


しかし、中国製バッテリーが原因なら、中国製のスマホも爆発しそうな気がするが、そういうニュースは聞かないね。

もちろん、性能差によって、バッテリーの酷使状況も違うとは思うけどね。

しかし、このことで、韓国は、さらに中国に頭が上がらない状態になったと思う。

米国と中国の間で揺れているけど、このままだと中国の属国になる日も近いのかもしれない。




【関連する記事】
posted by 日本に住んでる日本人 at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | サムスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。