2013年10月25日

韓国議員に米国がビザ発給拒否、反米デモ参加が理由か

韓国議員に米国がビザ発給拒否、反米デモ参加が理由か―中国紙|中国情報の日本語メディア―XINHUA.JP - 中国の経済情報を中心としたニュースサイト。分析レポートや特集、調査、インタビュー記事なども豊富に配信。
より引用
http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/363438/

↓   ↓   ↓

韓国・聯合ニュースが同国外交筋の話として22日伝えたところによれば、米国はこのほど、韓国野党の議員、鄭宗来氏への訪米ビザ発給を拒否した。鄭議員がかつて、韓国にある米国大使館に抗議するデモに参加し、逮捕されていたことが原因との見方も出ている。中国・北京晨報が23日伝えた。

報道によれば鄭議員は韓国の駐米大使館で毎年行われている会議や外交活動のために渡米を計画していた。

米政府が韓国の議員に対する公務ビザの発給を拒否するケースは非常に少ない。米政府関係者は取材に対して、「法律に基づいて査証記録は秘密となっており、個別のケースについてコメントはできない」と説明した。

消息筋によると、鄭議員は1989年、韓国にある米国大使館に抗議する活動に参加して過激な行動をとり、韓国警察に逮捕された経歴を持つ。

↑   ↑   ↑
引用終わり


米国大使館に抗議するデモに参加でブラックリスト入り、そして逮捕されたなら、入国拒否は当然だと思う。

現行犯逮捕だろうから、犯罪者リストにも記載されているんだろうね。



さて、東京オリンピックに向けて、日本もアメリカのこういうところは見習ってほしいと思う。

現在では、国外で前科がある人でも入国できるんだよね?

マラドーナとかマイク・タイソンとか有名人の前科持ちは入国できないようだけど。

普通逆じゃないのか?

だって、有名人なんて外国では衆人環視に晒されるから、悪いことはやりにくいと思うのだが?


できることなら、韓国の在日大使館前でデモで違法な行為をした者は逮捕して、日本への入国禁止にしてほしいものだ。

さらに、竹島に上陸した者は、日本領土への不法入国だから、同様に日本への入国禁止がいいね。

もっと言えば、日本の在日による反日デモで、違法な行為をした者は逮捕して、強制送還の上で日本への入国禁止がいいね。(韓国警察は絶対逮捕しないだろうな、大使館前の慰安婦像も違法設置だしね。)


まあ、ともかく、犯罪者やテロリストが入国できないように、アメリカに情報を貰ってシステム構築が必要だね。




posted by 日本に住んでる日本人 at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国人犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。