2013年10月13日

韓国 ソウルのロッテホテルのお弁当を食べて20人食中毒症状 和食の刺身が原因か

ソウル特級ホテルのお弁当食べて20人食中毒症状:ネイバーのニュース
より引用(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=023&aid=0002592682

↓   ↓   ↓

ソウル・中区(チュング)小公洞(ソゴンドン)のロッテホテルで食事を取った人たちが集団食中毒症状を見せたという申告があり、中区庁が調査に乗り出したと11日に明らかにした。

中区庁によれば、去る8日にロッテホテルで行われたあるイベントに参加した90人余りのうち、20人以上がホテルが提供した弁当を食べて腹痛や嘔吐、下痢などの食中毒症状で苦しんだ。

これらはイベントが終わった後、食中毒症状が現われると区役所に届けた事が分かった。

当時、イベント参加者に提供された弁当はこのホテル和食堂で調理した物で、刺身などの魚料理も含まれていた事が判明した。

中区庁は申告を受けて弁当を回収して疫学調査を行おうとしたが、時間が経って弁当が廃棄された状態のため料理を回収出来なかったと発表した。

中区庁の関係者は、「ホテルの食堂などを調査して実態の解明に乗り出す」と話した。

これに対してロッテホテルは、「現在、正確な真相を調べている」とメディアに語った。

↑   ↑   ↑
引用終わり


続報では、お弁当に含まれる刺身のヒラメから黄色ブドウ球菌が検出されたとのこと。

黄色ブドウ球菌は食中毒を起こす主な病原体であり、免疫力が弱い人には、敗血症のような致命的な感染症を引き起こすとのこと。


突っ込みどころが多い記事だ。

反日なのに和食なんて食べていいの?(韓国人がつくるなんちゃって和食?)

和食の刺身には、鮮度と共に衛生管理が大事なのだが、理解していたのか?

食中毒って韓国では日常茶飯事なのでは?

韓国人は、衛星が悪い食事に慣れているから90人中20人以上の被害で済んだのでは?(日本人なら全滅か?)

弁当の破棄が手際よすぎないか?証拠隠滅??

韓国では、一流ホテルでも食中毒騒ぎを起こす。日本人は、韓国に行かなければならない時は、刺身は食べるのをやめたほうがいい気がする。

そして、帰国するなら、必ず虫下しを入手して飲んでおかないと、寄生虫が怖いということも知っていないといけないと思う。

なお、韓国人は定期的に虫下しを飲んでいる。韓国は、少なくとも食に関しては後進国だと思っておいた方が安全かもしれないね。




posted by 日本に住んでる日本人 at 06:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。