2013年09月28日

米国で韓国人が銃器乱射 … 1人死亡、1人重態

YTN [国際]米国で韓国人が銃乱射... 1人死亡・1人重体
より引用(韓国語)
http://www.ytn.co.kr/_ln/0104_201309261148485654

↓   ↓   ↓

米国ニューヨーク州ロングアイランドで60代の韓国人男性が韓人(訳注:在米コリアンのこと)に向かって銃器を乱射し、1人が死亡し1人は重態に陥りました。

現地時間で25日朝10時頃、63才の韓国人キム某(訳注:別ソースではキム・サンホ)がニューヨーク州ロングアイランドの大型ショッピングモール近くの照明器具会社で銃を撃った後、逃走しました。照明器具会社職員であるシン某氏はその場で死亡し、社長のチェ某氏は重傷を負って病院で治療を受けています。

銃撃の知らせで近くのショッピングモールが封鎖され、従業員や買い物客など数百人がしばらく建物に閉じ込められました。

現地警察は、手数料をもらって照明器具会社に仕事を持ってきたキムが、手数料をめぐって不満を抱いて犯行を犯したと見ています。(訳注:別ソースによれば犯人は白いホンダ車で逃走中とのこと。)

キム氏は永住権者身分であり韓国国籍を保有していることが分かりました。

↑   ↑   ↑
引用終わり


米国での韓国人による銃乱射事件も過去にもあったね。

悲劇がまた起こってしまった。

米国が拳銃所持容認の国家と言うのは分かるが、過去の犯罪事例から判断して、韓国人には拳銃を持たせない方が良いと思う。

差別と言う意見もあるかもしれないが、これは差別ではなく、韓国人が銃を乱射した事実による区別だと私は思う。




ラベル:米国 韓国人 乱射
posted by 日本に住んでる日本人 at 02:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国人犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。