2013年09月26日

旭日旗掲げたら刑罰対象 韓国刑法改正案、罰金・懲役も

朝日新聞デジタル:旭日旗掲げたら刑罰対象 韓国刑法改正案、罰金・懲役も - ニュース特集
より引用
http://www.asahi.com/special/news/articles/TKY201309250383.html

↓   ↓   ↓

 【ソウル=中野晃】韓国の競技場などで日本の旭日(きょくじつ)旗を掲げた者に、1年以下の懲役刑や300万ウォン(約27・5万円)以下の罰金刑を科す刑法改正案が韓国国会に出された。与党セヌリ党の孫仁春(ソンインチュン)議員ら与野党の10議員が提出し、24日付で法制司法委員会に上程された。

 改正案は、旭日旗を念頭に「日本の帝国主義を象徴する旗や記章、服などを韓国内で製作、流布させたり、大衆交通手段や集会、公衆が密集する場所で使用したりした者」を刑罰の対象にするとしている。

 韓国では、日本での反韓デモで参加者が旭日旗を掲げて行進する姿が報道で再三紹介され、「日本の軍国主義の象徴」とする見方が定着している。

 7月、ソウルでのサッカー東アジア杯・日韓戦で韓国側応援席に「歴史を忘れる民族に未来はない」との横断幕が掲げられて問題となったが、韓国サッカー協会は、日本の応援団が旭日旗を振ったことが「事態の発端だ」と主張している。

↑   ↑   ↑
引用終わり


韓国にはあきれてしまいます。

発端のサッカー東アジア杯の旭日旗応援に触れておきますが、韓国側の横断幕の大きさから考えれば、試合開始前から準備していたのは明白なこと。

旭日旗に関係なく、横断幕は使用されていたでしょうね。

さて、旭日旗は日本の準国旗扱いであり、自衛隊も普通に掲げている。

どうも韓国人の頭の中には、旭日旗は戦犯旗という誤解があるようだけど、世界中でそういう主張をしているのは韓国だけだ。

韓国人は、旭日旗を振って応援する日本人を戦犯旗を振るきちがい扱いしますが、世界的には、韓国の認識の方がきちがいということ。

だいたい先の大戦で一番戦ったアメリカが認めているのに、戦争もしていない韓国人が認めないのはおかしな話。

旭日旗を見ると気持ち悪くなる韓国人もいるようですが、単なる思い込み、火病と同じようなものかな?

この旭日旗を韓国内で使用させない法律が、与党から出るのもあきれた話。

内政干渉になるから突っ込んだ要求はできませんが、この法律が成立するならば、日本としても韓国との関係を見直さざるを得ないくらいは言っておいた方が良い気がする。

日本の準国旗に対して、世界的に認められているにもかかわらず、韓国内の感情だけを理由に使用を認めないというのだから、強く抗議する姿勢は大切だと思う。

怖いのは、何も知らずに旭日旗デザインのものを、日本人が韓国に持ち込んでしまうケースだ。

もし法律が制定されたら、韓国行きの観光客に周知徹底をしないと逮捕されてしまう。

また、旭日旗デザインは、世界的にも人気があるので、外国人観光客の被害も心配である。

アサヒビール復刻版も危険だから輸出しない方がいいね。

この法律で唯一助かることは、韓国内で行われる反日デモでは旭日旗を使用できなくなることぐらいか?

もういっそのこと、軍事協力だけにして、あとは断交した方が良いのではないかとさえ思ってしまう。




ラベル:旭日旗 韓国
posted by 日本に住んでる日本人 at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 旭日旗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。