2013年09月17日

韓国政府 国連総会で慰安婦問題に言及検討

Chosun Online | 朝鮮日報 韓国政府 国連総会で慰安婦問題に言及検討
より引用
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/09/16/2013091600945.html

↓   ↓   ↓

 【ソウル聯合ニュース】韓国政府は17日から米ニューヨークで開かれる国連総会で、旧日本軍の慰安婦問題を取り上げることを積極的に検討している。国際社会の関心を喚起し、慰安婦問題の解決に向けた韓国政府の協議提案を受け入れない日本政府を圧迫する思惑があるようだ。

 複数の韓国政府消息筋によると、尹炳世(ユン・ビョンセ)外交部長官は27日、国連総会で基調演説を行う。外交部は演説で慰安婦問題を取り上げる方向で検討を進めているという。

 具体的な内容は明らかになっていないが、包括的で間接的な表現で慰安婦問題に言及するとみられる。「旧日本軍の慰安婦」との言葉は使わず、戦時性暴力問題の解決や被害者補償、加害者処罰などに向けた国連加盟国の努力を促すとの見方が多い。

 韓国より先に行う安倍晋三首相の演説の内容次第では尹長官の発言内容が厳しくなる可能性もあるという。

 安倍首相が演説で海外の紛争地の性暴力被害者支援事業に向けた具体的な資金支援策について言及することを検討しているとの報道もあるが、慰安婦問題に対する法的な責任を否定し、政府レベルの賠償を行わない状態でそういった主張をするのは矛盾しているとの指摘がある。

 韓国政府が国連総会の基調演説で慰安婦問題を取り上げる場合、昨年に続き2回目となる。当時の金星煥(キム・ソンファン)長官は昨年9月の国連総会で、慰安婦問題について初めて言及した。

 尹長官は国連総会に合わせ、岸田文雄外相と会談する場合も、慰安婦問題を含む過去の歴史問題について取り上げる方針という。両国の外相会談をめぐって、実務的な意見交換はあったものの、韓国政府は会談の開催を決定していないという。

↑   ↑   ↑
引用終わり


まずは、現在進行形でシリア問題がある中で、過去の(しかも捏造の)「慰安婦」問題をだすことに呆れてしまう。

「「旧日本軍の慰安婦」との言葉は使わず、戦時性暴力問題の解決や被害者補償、加害者処罰などに向けた国連加盟国の努力を促すとの見方が多い。」

上記は、墓穴を掘ると思われる。

詳しく調べれば、従軍慰安婦問題は捏造と判明する。

捏造だという事実に加え、日韓基本条約で、日本と韓国の戦時中の問題は解決済みと判明する。

そして、過去の戦争犯罪なら、韓国軍慰安婦、ライダイハンが問題視されなくてはおかしい。

だいたい朴槿恵大統領は、ベトナムでライダイハンの話が出なかったことを勘違いしていないか?

ベトナムは、外交を通じて未来志向でいくことを表明したようなものなのにね。

また、未来志向なベトナムは、国連にライダイハンの問題を提起して、今現在の問題解決に支障が出る行為はしてこなかったと考えている。

もしも過去の戦争時の犯罪に対応する委員会みたいなものが発足するならば、ベトナムは黙っている必要がなくなると思う。

なお、記事中に安倍首相に対する矛盾と言う記載があるが、全くそんなことはない。

過去の戦争で、日本軍は売春婦を利用したが、性暴力はしていないからだ。

なお、従軍慰安婦問題の捏造を英語で訴える動画が作成されているので、拡散を希望する。

The Comfort Women Controversy : Sex Slaves or Prostitutes【Gemki Fujii 藤井厳喜】 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=aqvMNKWOW7g&feature=youtu.be&a







【関連する記事】
posted by 日本に住んでる日本人 at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 従軍慰安婦問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。