2013年09月12日

「またか…」韓国、新型iPhoneの1次発売国に含まれず

「またか…」韓国、新型iPhoneの1次発売国に含まれず 2013/09/11(水) 14:42:43 [サーチナ]
より引用
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0911&f=national_0911_049.shtml

↓   ↓   ↓

 米アップルが10日(米国時間)に発表したスマートフォン(スマホ)「iPhone」シリーズの新機種に世界の注目が集まる中、韓国が今回も1次販売国から外れたことが分かった。韓国メディアは、「また除外」、「今回も一歩遅れて新製品と出会うことになる」などと報じた。

 アップルが発表したのは「iPhone」の新機種「5S」と廉価版「5C」の2機種。「5C」は800万画素のカメラやA6プロセッサーを登載し「5」並みの機能を持つが、本体はプラスチック製で価格を抑えた。

 9月20日から、米国、豪州、カナダ、中国、フランス、ドイツ、日本、シンガポール、英国の9カ国で販売する。中国は今回から1次販売国に含まれた。日本では新たにNTTドコモにも供給される。

 韓国はこれまでと同様、1次出荷国から外れた。韓国メディアによると、インターネット上には「どうせ1次は期待していない」、「韓国はIT強国なのだろうか。いつも1次販売国に入れない」、「なぜいつも除外するんだ」などと不満をあらわにしたという。

 アップルは、12月末までに100カ国以上の国で「5S」と「5C」を販売するとしており、韓国もこの中に含まれるものとみられている。

↑   ↑   ↑
引用終わり


単純に販売見込みによるものだと思う。

日本はアメリカに次いでるし、中国はかなりの数字が期待される。

韓国にはサムスンもあり、特許侵害の問題も無関係ではないとは思う。

というか、韓国は自国の経済崩壊回避のためにもサムスンを利用すべきでは?




ラベル:韓国 iPhone
posted by 日本に住んでる日本人 at 02:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。