2013年09月01日

韓国、上半期の財政赤字…過去最大の4兆円

韓国、上半期の財政赤字…過去最大の4兆円 2013/08/31(土) 13:20:13 [サーチナ]
より引用
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0831&f=national_0831_036.shtml

↓   ↓   ↓

 韓国企画財政省は30日、2013年上半期の中央政府の財政収支が46兆2000億ウォン(約4兆円)の赤字になったと発表した。分期別の財政収支の算出を始めた04年以降、上半期ベースでは過去最大という。複数の韓国メディアが報じた。

 報道によると、前年同期の29兆9000億ウォンより16兆2000億ウォン増加した。世界金融危機の影響で大量に国債を発行した09年上半期の財政赤字、40兆5000億ウォンよりも多い。

 同省は5月に追加補正予算を編成した際、今年の財政赤字の規模を23兆4000億ウォンと想定しており、下半期に23兆ウォンの赤字を減らす必要がある。同省によれば、7月の付加価値税による徴収額は15兆7000億ウォン。前年同期より1兆2000億ウォン増加していることから、下半期の経済状況が上向きになれば歳入は好転し、財政赤字額も改善すると見ている。

 韓国メディアによると、企画財政省のイ・テソン財政管理局長は、「上半期に財政を早期執行したことで収入より支出規模の方が大きくなった」とし、「一般的に上半期は財政収支が赤字となり、下半期に改善する傾向がある」と話した。

↑   ↑   ↑
引用終わり


「下半期に改善する傾向がある」とのことだが、経済状況が劇的に好転することは考えられない。

結局、昔のように国債の大量発行という事態が考えられる。

日本は、できれば無視してほしいところだ。(国債を買ってほしくない)

私には、反日国家の韓国を援助しなくてはいけない理由が分からない。(ビジネスと言うなら分かる。しかし、ビジネスはリスクを管理し、利益をださないといけない。)

中国に関しては、今の段階で、経済崩壊されると、世界恐慌になりかねないので、反日国家だが支えしかないのは分かる。

なんとか今の内に中国から、東南アジアやインドに資本移動してほしいと思う。

韓国は、経済崩壊しても、日本経済に対する影響がゼロとは言わないが、大きくはないでしょう。

日本は、冷静に受け止め、IMFに任せるのが正しいと思う。




ラベル:韓国 財政破綻
【関連する記事】
posted by 日本に住んでる日本人 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。