2013年08月31日

韓国、日本への軍事攻撃を本格議論 「米国を捨て、抗日武装闘争を」―韓国統合進歩党(左派政党)

"イ・ソッキ、"戦争に行く・・・軍事的準備しなさい ""
より引用(韓国語)
http://news.mt.co.kr/mtview.php?no=2013083007401816645&MS

↓   ↓   ↓

イ・ソッキ統合進歩党議員が5月に 革命組織(RO:Revolutionary Organization)の会合で話し合った内容を記した議事録要約版を入手したと朝鮮日報が30日報じた。

次は朝鮮日報で報道された議事録の抜粋である。

アメリカ帝国主義の軍事的方向とシステムに終止符を打ち出すという、我々朝鮮民族の立場から韓国は主体的、自主的にこの準備をしなければならない。

(韓国では)実際に戦争が起きれば殺人と謀略から民族的災難を引き起こす可能性があると赤裸々に議論されているが、侵略の本質を理解せず、あいつらの起こした軍事的・暴力的な犯罪そのままにしたまま果たして平和というものが存在するのか?

我々は今何をすべきか?

韓国は必勝の信念で武装しなければならない。情勢をしっかり認識しなければならない。必勝の信念を発揮する。最終的には朝鮮民族が強大な力によって勝利することは明らかである。戦争で起こる苦難を覚悟しよう。第2の苦難の行軍を覚悟しなければならない。

全世界の最新のデータを確認すると6kg未満の最小軽量化した小型核兵器を開発できる国は世界に3〜4国しかないと言われる。(これが必要であり)我々は成し遂げるのだ。

政治的な解決が必要なのではなく、軍事的な解決も必要なのだ。今後、軍事的な脅威局面が造成されれば、もはや我々は何でも達成できるだろう。

(韓国人は)現実を見るべきだ。

世界の現実を見れば、力と力の戦いでしかない。これが現実だ。60年以上にわたり朝鮮半島は支配されてしまった。

この状況を倒さなければならない。近く来る戦争に準備しよう。60年戦争の犠牲者である我々韓国人は絶対に退かない。

韓国は包括的に政治的・軍事的に戦争準備しなければならない。特に韓国は科学技術方面の準備が必要である。

(以下略)

↑   ↑   ↑
引用終わり


突っ込みどころ満載のおバカ思想の記事である。

左派政党だから、反米、親北朝鮮は思想的に分かるが、現実問題として、米国なしで北朝鮮(裏に中国)と戦えないでしょ?

・・・中国にすり寄って、北朝鮮との和解でも狙うつもりか???

中国の属国になるのがオチだと思うけど・・・

左派だから左翼と判断するのは間違いなのか?左翼は戦争反対だよね?

米国との関係を断ち切れば、北朝鮮が攻めてくる可能性もあり、ソウルが核攻撃を受ける可能性まである。

朝鮮戦争は、米国、中国、北朝鮮で会合がもたれ、終結したのであって、北朝鮮は、韓国とは戦争状態という立場であることを理解しているのか?

日本は日韓併合したので、朝鮮を侵略していない。

60年前の戦争を蒸し返す馬鹿は、中国、韓国、北朝鮮だけで、敗戦国のドイツ、イタリアを抱える欧州は条約締結後は未来志向で発展してきた。

まして、60年前の戦争を理由に日本に戦争を仕掛けるのは、国際法も世界の常識も無視したアホな行為でしかない。

朝鮮民族の巨大な力と言うが、自国の軍事力を本当に把握しているのか?

韓国の軍事力では、日本単独でも3日で叩きのめせるというデータがある。

ましてや、日本を先制攻撃すれば、日米安保条約に基づき、米軍が参戦してくるのだが・・・

小型核兵器の保有は、世界が認めるわけがないことを分かってないのか?

また、韓国には、原子力の基幹技術がないので、現状では製造できる能力もないことを理解しているのか?

しかし、左派とはいえ、これが韓国の国会議員の発言と言うのだから呆れてしまう。

戦争を考える前に、経済の立て直しの方が、国民生活にかかわる重大な問題な気もするが、こんな馬鹿な戦争話をださないといけないくらい経済崩壊がとまらないとも言えるね。




ラベル:米国 韓国 日本
posted by 日本に住んでる日本人 at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。