2013年08月16日

韓国議員ら、靖国での声明発表断念、500メートル先の路上で抗議

韓国議員ら、靖国での声明発表断念、500メートル先の路上で抗議 - MSN産経ニュース
より引用
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130815/crm13081512470003-n1.htm

↓   ↓   ↓

 靖国神社前で「安倍晋三政権の右傾化」を非難する声明を発表するため来日した韓国の左派系野党、民主党の国会議員ら4人が15日、靖国神社に向かおうとしたが、警察に押しとどめられ声明発表を断念した。

 同党の李鍾杰(イ・ジョンゴル)氏らは同日午前8時に声明読み上げを計画。機動隊が隊列を組んだ神社周辺では、取材に訪れた韓国の報道陣に対し日本の民族系団体関係者が「帰れ!」と怒号を浴びせ、一部が機動隊ともみ合うなど、騒然となった。

 李氏らはタクシーで靖国神社に向かったが、約500メートル離れた路上で「危害が及ぶ恐れがある」と警察に制止された。一部議員はその場で安倍政権を非難する横断幕を広げ「軍国主義を復活させようという安倍首相の愚かさに強く警告する」と抗議し、警察に説得された末、引き返した。

 李氏は産経新聞の取材に「(声明の発表を)首相官邸前でしようとも考えたが、休暇中と聞いた。(靖国に)参拝する閣僚らに声明文を渡すつもりだった」と説明。断念したものの、警察の警備が「過剰だ」と不満も漏らした。

 李氏らの行動について韓国でも「韓国国内向けのアピールにすぎない」との指摘がある。神社前では、右翼団体や右派系市民団体のメンバーらが日韓の報道陣に「朝鮮のマスコミは帰れ」「歴史を捏造(ねつぞう)するな」などと罵声を浴びせた。警備の警察官ともみ合いになる一幕もあった。

↑   ↑   ↑
引用終わり

まずは、一般の参拝客に大きな影響がなかったことを喜びたいと思う。

警察は韓国大使館からの要請があったようだが、衝突を避けてくれてよかったと思う。


しかし、主張していることは陳腐であほらしい事ばかりという印象だ。

横断幕には「日韓の平和を望みます。安倍政権の軍国主義に反対。アジア・太平洋戦争の遺族も被害者です。心より哀悼の意を表します。」と記載。

日韓の平和を乱しているのは韓国の方。未来志向と言う過去の幻想的な言葉が懐かしいね。

軍国守護は韓国の方。親日罪で、言論封鎖しているのはまさに軍国主義では?

アジアは、安倍首相が外交して分かったけど、とっくに太平洋戦争を克服しているね。

騒いでいるのは、中国、韓国、北朝鮮だけだしね。


「安全を守るためとの警察の説得を非難するつもりはないが、(警備は)過剰ではないか」

そうです。あなたたちを守るために、過剰にならざるを得なかったもだが、全く自覚がなくて呆れた。


声明文を「靖国を参拝する閣僚らに渡すつもりだった」

靖国神社は宗教施設であり、政治行動をする場ではありません。非常識さに呆れた。


さて、韓国の国会議員の皆様は、帰国したらどのような歓迎をされるだろうか?

なんとなく腰抜けと批判される気がしています。







ラベル:韓国 靖国神社
posted by 日本に住んでる日本人 at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 靖国神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。