2013年07月25日

民主党 菅直人元首相と鳩山由紀夫元首相を除籍処分??

朝日新聞デジタル:海江田代表、菅元首相に離党勧告へ 無所属候補応援で - 政治
より引用
http://www.asahi.com/politics/update/0723/TKY201307230473.html

↓   ↓   ↓

 民主党の海江田万里代表は23日、参院選東京選挙区で党公認候補ではなく、無所属候補を応援した菅直人元首相に対し、離党勧告する方針を固めた。24日に菅氏と会談して伝える。菅氏が拒否すれば、除籍(除名)処分も辞さない構えだ。

 民主党は公示直前、現職2人のうち大河原雅子氏の公認を取り消し、鈴木寛氏に一本化。菅氏は大河原氏を支援して事実上の分裂選挙になり、結果として両氏とも落選した。23日の党役員会では幹部から「また民主党がもめているとの印象を植え付けた」と菅氏への厳しい批判が相次いだ。

 一方、鳩山由紀夫元首相が6月、尖閣諸島(沖縄県石垣市)について「中国側からみれば、盗んだと思われても仕方ない」と発言した問題で、海江田氏は鳩山氏を除籍する意向だ。鳩山氏はすでに5月末に離党しているが、離党前にさかのぼって処分を検討する。

↑   ↑   ↑
引用終わり

菅氏が素直に受け入れるわけがないのは、原発事故への対応やその後の総理辞職の経緯を見れば明らかなような気がしていたが・・・。

次の記事のようにもつれてます。


朝日新聞デジタル:菅氏が離党勧告を拒否 民主・海江田代表と会談 - 政治
より引用

↓   ↓   ↓

 民主党の海江田万里代表は24日午前、東京都内のホテルで菅直人元首相と会談し、離党を勧告した。参院選東京選挙区で党公認候補ではなく無所属候補を応援したことが理由だが、菅氏は拒否した。海江田氏は除籍(除名)処分も辞さない構えだ。

 海江田氏は24日午後の常任幹事会で菅氏の処分を協議するとともに、自らの続投に理解を求める方針。さらに尖閣諸島をめぐり「中国側からみれば盗んだと思われても仕方ない」と発言した鳩山由紀夫元首相についても除名処分にする意向だ。常任幹事会の冒頭、海江田氏は「菅氏と鳩山氏の言動について、参院選に与えた影響があることを踏まえ、厳しく対処すべきであるという多くの意見をいただいた」と指摘。鳩山氏については「遺憾の意を表し、厳重に抗議したい」と述べた。

 海江田氏は24日朝、党本部で細野豪志幹事長、大畠章宏代表代行、輿石東参院議員会長と協議。海江田氏は菅氏に離党勧告する考えを伝えたとみられる。

 細野氏は同日未明、自身のツイッターに「やらねばならないことがある。鳩山氏、菅氏への対応。この2人を乗り越えない限り、民主党に未来はない」と書き込んだ。

 常任幹事会では海江田執行部の続投も協議するが、党内の若手の一部には異論が出ている。

↑   ↑   ↑
引用終わり

・・・首相経験者を2人とも除籍処分にしようとは、前代未聞の出来事だと思うが、両氏はそれだけのことをしでかしたと私は思う。

民主党とは、まったくまとまりのない政党だということでしょう。

さっさと解党して欲しいような気もしますが、比例区で選ばれた議員さんもいるので、そうもいかないか?

ただ、本当に日本のための政治活動がしたいというならば、さっさと離党されることをお勧めしたいものだ。

そして、自身の主義主張に近い他の野党へ移られた方が良いのではないかと思う次第である。

少しは、まともな野党結集がなされるかもしれないのでね。

そういえば、既に離党をされた鳩山元首相を除籍扱いにしたいようですが、どうして中国で問題発言があった時にできなかったのか?

この辺も民主党のいいかげんさが出てしまっているようですね。

まあ民主党には今更ながら、常識的な対応を望みますね。







posted by 日本に住んでる日本人 at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。