2013年07月12日

民主党は売国党?としか思えない動画 政権交代後に韓国民団で外国人地方参政権を約束?

まずは、下記の動画を見てほしい。
民主党熊田篤嗣元衆議院議員が韓国民団の会合の席で、当選のお礼を言っている。・・・。
さらに外国人地方参政権を約束している・・・。

(2012年離党⇒減税日本⇒日本未来の党⇒落選)
これって売国行為ではないの?


ブチギレしたくなる動画 3
https://www.youtube.com/watch?annotation_id=annotation_342082&feature=iv&src_vid=VMBHvlX4KIw&v=Q-zLmveF678




外国人地方参政権を認めるとどうなるか?
ご存知の方も多いと思うけど、一応かんたんに説明しておきます。

地方ですから、たとえばA村というところがあったとしましょう。
この市の人口は1万人いたことにしましょうか。
さて、ここに例えば韓国人などの外人が1万5千人転入してきたとするとどうなりますか?
外人の方が多いわけですから、外人が望む村長や村役場議員が選出されませんか?
そして、選ばれた方々は、外人のための行政を行うことになりませんか?


つまりこれは、外人による地方行政の侵略になるわけです。

誰が何と言おうと、日本国は日本人のものです。
また、当然ですが、アメリカという国はアメリカ人のものです。
当たり前ですよね。
しかし、この理屈が分からない、または分かろうとしない、私から見たら馬鹿としか思えない人が存在します。
また、いわゆる売国奴というやつで、分かってて推進しているひどい人もいるようですけどね。

これは、長く日本に居住したからといっても変わることではありません。
参政権が欲しいなら、帰化すればいいのです。

この帰化についても、在日朝鮮人の方に関しては問題を感じておりますが、それはまたの機会にいたします。

なお、これは別に誹謗中傷しているわけではありません。
ネット選挙のありかたに違反しているとは思っておりません。
動画を見ての率直な感想を述べているだけですので、あしからず。







posted by 日本に住んでる日本人 at 02:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。