2013年10月26日

中国 「安倍政権はどうせ1年で潰れる」の予測が外れ習近平氏困惑

NEWSポストセブン|「安倍政権はどうせ1年で潰れる」の予測が外れ習近平氏困惑
より引用
http://www.news-postseven.com/archives/20131025_222609.html

↓   ↓   ↓

 香港では日中関係について、険悪な関係が長期化し、改善は安倍晋三政権後になるとの悲観的な見方が出ている。

 北京の中国外交筋が明らかにしたところによると、中国の外交政策を統括する中国共産党中央外交指導小組(グループ)は9月に入り、対日政策を見直した。今後も沖縄県尖閣諸島などの領土問題では妥協しないとしながらも、経済面を中心に対日交流を拡大するという新たな外交指針を打ち出したという。

 なぜ、習近平政権は今になって方針を見直すのか。「中国指導部は当初、安倍政権は1年程度で退陣を余儀なくされると予測していたが、どうもそうならないと考え始めた」と同筋は明かす。

 民主党の鳩山、菅、野田、その前の自民党の安倍、福田、麻生という6代の政権は、いずれもほぼ1年で交代してきた。安倍氏はその後を継いで首相に返り咲いたわけだが、実際にはその間に自民党の改革が進んだわけでもない。

 「自民党の体質が変わったわけでもなく、東日本大震災による被害からの復興、福島の原発問題の解決、さらに日中関係など、難問も多く抱えていることから、安倍首相は前回同様、1年くらいで政権を投げ出すのではないか」

 中国政府のシンクタンク、中国社会科学院や中国外務省などの対日外交専門家の多くはそう予測していた。習指導部はそれらの予測をもとに、安倍政権退陣後に、尖閣問題を含めた新提案を行ない、日中関係を中国主導で立て直す青写真を描いた。

 ところが、あに図らんや、安倍政権は閣僚が辞任するなどのスキャンダルもなく、株価も上昇、さらに2020年の東京五輪開催まで決めて順風満帆といったところ。習指導部は完全に予想が外れた。

 そのなかで、日本企業の対中投資が激減していることに中国指導部は慌て始めた。

 日本の国際収支統計によると、今年上半期(1〜6月)の日本企業の対外直接投資で、東南アジア諸国連合(ASEAN)向けは約1兆円に達し、前年同期比の4倍と過去最高の伸びを記録。一方で対中投資は4701億円で、同18%減と1990年以来最大の落ち込みとなった。

 中国社会科学院世界経済・政治研究所の徐奇淵・副研究員は「これまでは日中間の政治関係が冷え込んでも経済交流は活発な状態を維持するという『政冷経熱』が続いてきたが、昨年の反日デモ以来、『政冷経冷』に変化している。この新局面を両国の指導者は認識しなければならない」と警告する。

 しかし、中国側は振り上げた拳をどのように下ろすかに苦慮しているようだ。

 安倍首相と習主席は9月5日、サンクトペテルブルクで開幕した20か国・地域(G20)首脳会談の直前、控え室で数分間、言葉を交わしたが、習主席は「釣魚島(尖閣諸島の中国名)と歴史認識などの敏感な問題を正確に処理しなければならない」などと安倍首相を牽制し、これまでの姿勢を踏襲した。

 対する日本は「領土問題など元々存在しない」という立場だけに、両者の言い分は、相変わらず平行線のままである。

 安倍首相は「対話の扉は開いている。ただ、対話を焦るつもりはない」と主張しており、日中間の意地の張り合いは当分続きそうだ。

 中国側は「ポスト安倍政権」に期待し、新たな日本の政変が起きるのを待っているようだが、中国政治は現在、腐敗問題や改革の進め方などをめぐって揺れに揺れており、先に倒れるのは案外、習近平指導部である可能性も否定はできない。

↑   ↑   ↑
引用終わり


ある意味、民主党のおかげであろう。

あれだけ滅茶苦茶な政権運営をされたら、自民党が危機意識を持つのは当然である。

そして、民主党政権であれだけ中国にべったりで、日米同盟を危機に陥れた民主党を見ていれば、中国から距離を置き、アメリカと対話するのも当たり前だと思う。

中国は共産党の独裁政権であり、自由主義経済を取り入れたとしても官僚による腐敗が横行する共産主義社会である。

そんな中で、反日デモで日本企業が襲われたら、日中関係は、政治も経済も冷え込むのは当たり前である。

そして、中国の経済崩壊が言われるようになり、人件費も上昇した今、日本企業だけでなく外資が進出するメリットは少ない。

東南アジア、アセアンに外資が移動するのは当然のことだと思う。

もし中国が、外資を引き留めたいのなら、優遇措置をとるしかないと思うが、そんな資金もないだろう。


尖閣諸島に関しては、日本の領土で、問題はないということは文献などから明らかだ。

口頭で棚上げしたという話も聞くが、外交とは文章と調印で決まるものだと思う。

口約束など全く意味がないと思う。

私は、中国を刺激することになろうとも、尖閣諸島に港とか軍事施設などを整備するべきだと思う。

中国は尖閣諸島への侵犯を繰り返しており、日本はスクランブルばかりで、コスト的にも合わないことをしている。

在韓米軍もいる今ならば、中国は抗議はしても、実力行使はしてこないと思われるのでチャンスだと思う。




posted by 日本に住んでる日本人 at 04:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国外交 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「次は慰安婦を世界記憶遺産にしよう!」 キムチ「無形遺産」確定で韓国が意欲

「次は慰安婦を世界記憶遺産にしよう!」 キムチ「無形遺産」確定で韓国が意欲 : J-CASTニュース
より引用
http://www.j-cast.com/2013/10/24187149.html

↓   ↓   ↓

 韓国の「キムチ」が、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産として登録されることが確実となった。国を代表する食文化が認められたとあってお祭り騒ぎの韓国だが、実は現在もう1つ、ユネスコへの登録を目指している「遺産」があるという。

 それは「慰安婦」だ。

議員の提案に文化財庁「必ずやそうする」

2013年10月17日、与党・セヌリ党の女性議員・金姫廷氏は国会で、「従軍慰安婦に関する記録の、世界記憶遺産登録を急ぐべき」との主張を展開した。

世界記憶遺産は正式には「世界の記憶」と称され、世界史において重要な意義を持つ記録などが対象となる。これまでに「アンネの日記」などが登録され、日本からは藤原道長の日記である「御堂関白記」などが選ばれている。

金議員は担当機関である文化財庁に対し、世界遺産登録のために必要な予算支援の必要性などを訴えるとともに、東南アジア各国などとも連携して登録運動を進めるべきだと論じ、

「日本の蛮行を世界に知らせ、後世に残すため、韓国文化財庁は先頭に立たねばならない」と要請した。答弁に立った邊英燮・文化財庁長も「必ずやそうするだろう」と意欲を示したと報じられる。

韓国では近年、米国各地への慰安婦像設置などを始め、慰安婦問題を普遍的な人権問題として国際社会に訴えている。「世界記憶遺産」への登録推進もその一環と見られるが、その実現性は未知数だ。

ちなみに韓国は9月、日本政府による八幡製鉄所など「明治日本の産業革命遺産」の世界文化遺産推薦に対し、朝鮮半島からの強制徴用があったことを理由に「隣国の痛みが残る施設を推薦することは、遺産登録の原則と精神にふさわしくない」と反対している。

↑   ↑   ↑
引用終わり



「慰安婦」が世界記憶遺産登録に認められた場合

日本の正しい資料による証明により捏造が発覚するので、韓国人は恥をかく上に、嘘つきだとばれる。

時間と労力がかかるうえに、一度認めたことを覆せるかは不明である。

ただ、間違いなく日本のロビー活動は活発になり、世界に捏造を認めさせることは可能だと思う。

そうなると、認定取り消しせざるを得ない流れになると思われる。


「慰安婦」が世界記憶遺産登録に認められなかった場合

捏造だと世界に喧伝することになり、韓国人が恥をかく上に、嘘つきだとばれる。


この行為は、日本人を本気で反韓へ向かわせるものだと思う。


posted by 日本に住んでる日本人 at 03:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 従軍慰安婦問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国 憂慮が現実に…7−9月期の大企業実績は低調

憂慮が現実に…7−9月期の大企業実績は低調=韓国(1) | Joongang Ilbo | 中央日報
より引用
http://japanese.joins.com/article/513/177513.html?servcode=300§code=300
http://japanese.joins.com/article/514/177514.html?servcode=300§code=300

↓   ↓   ↓

7−9月期の実績発表が始まったが、LG電子・ポスコ・大韓航空など韓国主要企業は全般的に低調な成績表を公開した。2期連続で過去最大実績となったサムスン電子を抜いて、ほとんどの企業の収益性が落ちている。今後の見通しも不吉だ。ウォン高ドル安基調がしばらく続くと予想され、輸出が主力のほとんどの企業が厳しい。

LG電子は今年7−9月期の売上高と営業利益がともに前期比で減少した。LG電子は24日、7−9月期の売上高13兆8922億ウォン(約1兆2700億円)、営業利益2178億ウォンと明らかにした。前年同期比で売上高は5%増、営業利益は27%増となったが、前期(4−6月期)比ではそれぞれ8.8%減、54.6%減となった。これは証券業界の予想値(売上高14兆5000億ウォン、営業利益2600億ウォン)を下回る。

特に、LG電子はサムスンやアップルなど競合他社が黒字を出しているモバイル部門でも営業利益が赤字に転じた。携帯電話事業を担当するモバイルコミュニケーション(MC)部門は7−9月期、797億ウォンの営業赤字となった。LG電子の関係者は「代表モデルのG2をプレミアムブランドとして固めようとマーケティング費用を増やしたうえ、製造会社間の価格競争がさらに激しくなり、収益性が低下した」と説明した。

テレビを主力とするホームエンターテイメント(HE)事業部は売上高5兆70億ウォン、営業利益1244億ウォンだった。これも欧州など先進国市場のテレビ需要が回復せず、前期比5%減、前年同期比7%減となった。

ポスコも4期連続で営業利益が1兆ウォンを下回った。ポスコは24日、連結財務諸表基準で7−9月期の売上高と営業利益をそれぞれ15兆1502億ウォン、6328億ウォンと発表した。前年同期比で売上高は3.7%減、営業利益は37.6%減。

ポスコ側は「7−9月期は季節的な要因のほか、需要不振と販売価格の下落、原料価格の上昇、電力需給問題による減産政策などで売上高と営業利益が前期に比べて減少した」と説明した。7−9月期の粗鋼生産量は892万5000トンと前期比0.9%増、製品販売の場合1.7%減の827万1000トンと集計された。

大韓航空も7−9月期の売上高と営業利益が減少した。特に7−9月期に夏休みと秋夕(チュソク、中秋)連休が含まれていた点を考慮すると、実績不振は尋常でない。貨物・旅客部門ともに振るわなかった。特にこの期間、営業利益(1601億ウォン)は前年同期比43%以上も減少した。売上高(3兆1833億ウォン)も前年同期比3.4%減少した。

旅客部門の場合、韓国発輸送は5%増えたが、日本路線の需要が減るなど海外発の輸送が5%減少し、全体の輸送量が2%減った。貨物部門も世界景気の回復の遅れ、国内生産基地の海外移転などの影響で韓国発の輸送量と積み替え輸送量がそれぞれ9%減、3%減となった。

大韓航空の関係者は「10−12月にはグローバル景気回復とともにA380など次世代航空機の追加投入、新規運航・増便などで実績が転換する見込み」とし「貨物部門でもIT新製品登場と米国・欧州の景気回復による緩やかな成長を予想している」と述べた。

このほか、OCIとS−OILも実績報告書を出した。シリコンメーカーのOCIは23日、7−9月期の連結基準の売上高が7282億ウォン、営業損失570億ウォン、当期純損失635億ウォンという経営実績を発表した。前年同期比で売上高は3.9%減、営業利益は赤字に転じた。

S−OILは24日の公示で、7−9期の暫定営業利益(252億1000万ウォン)が前年同期比95.1%減少したと明らかにした。売上高は4.4%減の8兆1257億ウォン、当期純利益は55.5%減の2030億ウォンだった。会社側は「精製マージンの減少とウォン高が営業利益の減少に影響を及ぼした」と明らかにした。

↑   ↑   ↑
引用終わり


世界的にデフレ傾向なのだから、輸出企業は厳しいでしょう。

日本も同様であるが、円高の影響でお得感が出てきたので伸び始めてはいるが、急激には伸びないね。

ましてや、韓国は、今後さらにウォン高になる可能性が高いので、なおさら苦しくなるでしょう。


ラベル:韓国 輸出
posted by 日本に住んでる日本人 at 03:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国が竹島で日本の民間人の上陸を想定して軍事訓練

韓国が竹島で軍事訓練 NHKニュース
より引用
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131025/k10015547451000.html

↓   ↓   ↓

島根県の竹島について、韓国の一部の自治体が韓国での呼び方から「トクトの日」とする25日、韓国軍は、特殊部隊も参加して、事実上、日本の民間人が竹島を訪問した場合を想定した軍事訓練を行いました。

韓国の一部の自治体などでは10月25日を竹島の韓国での呼び方から「トクトの日」としています。

韓国国防省は、25日、これに合わせて、「極右の民間人が島に上陸した」という想定で、韓国軍が軍事訓練を行っていることを発表し、事実上、日本の民間人の訪問を想定しているものとみられます。

訓練は陸・海・空軍が参加して行われ、海軍の特殊部隊による上陸訓練も含まれているということです。

去年は海兵隊による上陸訓練が直前になって見送られ、イ・ミョンバク前大統領の竹島上陸によって冷え込んでいた日韓関係への一定の配慮とも受け止められていました。

ことしも海兵隊は参加しませんでしたが、海軍の特殊部隊が参加するのは異例のことです。

韓国国防省は民間人が上陸したという想定であるため、海兵隊までは必要ないと説明していますが、訓練の実施を公表した理由について、「歴史的にも実質的にもわれわれの領土であり、どんな状況でもしっかりと守るというわが軍の意志を示すためだ」としています。

↑   ↑   ↑
引用終わり


韓国は、自爆が好きなのだろうか?それとも馬鹿なのか?

これで、竹島の扱いは、韓国の「不法占拠」から「占領」に格上げになった。

今まで通り「独島は我が国の領土」とロビー活動だけしていたらいいのに、これで日本との紛争地域である事を世界中にアピールし墓穴を掘る結果となった。

紛争地帯なのだから、国際司法裁判所で解決しないといけないね。

また、米国が、日韓関係の改善を求める中、必要のない実力行使は、朴槿恵大統領の「日本が・・・」の発言を覆す行為であり、米軍の顔にも泥を塗る結果となった。

やらないだろうけど、日本は、自衛権を発動し竹島の韓国人を追い出すことが合法的にできるようになった。

当然、日韓の協定違反となるので、在日韓国人は強制送還できる。

韓国も何で日本に有利になることをするのか摩訶不思議である。

考えられるのは在韓米軍の存在だ。

2015年12月に有事統制作戦権が米軍から韓国軍に移管されるが、その前に日本を挑発して、あわよくば泥沼の戦争状態に持ち込む手が考えられる。

その時米軍がどう動くかっだが、韓国は、米軍が自国についてくれると思い込んでいるのかもしれないね。

日本としては、アメリカと良好な関係を維持するためにも、ここは我慢するのがベストなのかな。

ただ、在日韓国人の強制送還は、戦争に関係ないので対抗処置として提案はしてほしいね。

だぶん韓国は、在日に兵役をさせたいから食いついてくる可能性が高いよ。


posted by 日本に住んでる日本人 at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 竹島問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国大統領選挙、韓国国家機関によるツイッター工作疑惑が発覚

韓国大統領選挙、韓国国家機関によるツイッター工作疑惑が発覚 2013/10/24(木) 14:28:57 [サーチナ]
より引用
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=1024&f=politics_1024_004.shtml

↓   ↓   ↓

 韓国の情報機関、国家情報院(国情院)が、2012年の大統領選挙で、与党・セヌリ党から立候補していた朴槿恵大統領を支持する内容の書き込みを、ツイッターで活発に行っていたことが分かった。ソウル中央地検特別捜査チームの調べによると、国情院はツイッターアカウント402個を使い、5万5689件に上るツイートとリツイートを組織的に行っていたという。

 報道によると、国情院の心理戦団は2012年9月から12月18日にかけ、与党の朴候補を支持し、野党の文在寅(ムン・ジェイン)候補や安哲秀(アン・チョルス)候補を反対したり誹謗するコメントをツイッター上に大量に掲載する工作を行っていた。特別捜査チーム尹錫悦(ユン・ソクヨル)検事が、ウォン・セフン前国家情報院長などに対する「起訴状変更許可申請書」の中で明らかにした。

 検察は6月にウォン前院長を公職選挙法違反などの容疑で起訴し、国情院によるSNSを使った政治介入について捜査を続けてきた。これまで国情院がネット上に投稿した書き込みは320件だとしていたが、国情院が使用していたとみられる400あまりのアカウントを分析した結果、5万件に上るツイッターの活動が新たに判明した。

 検察当局の高位関係者も23日、「大統領選で国情院がツイートを作成したり、リツイートしたコメントが5万5689件であることは明白な事実」と韓国メディアに話した。国情院のツイッター工作を明らかにし、捜査を拡大しようとした捜査チームの尹検事は、18日に電撃的に解任されたが、国情院の選挙介入は検察トップも把握していたことが分かった。

 一方、5万件に上るツイッター工作を指摘された国情院は、「国情院がツイート・リツイートしたコメントは2万8317件で、残りの2万7372件の作成者は不明」だとして反発している。また、「国情院の職員が投稿したとされる2233件のうち、作成したのは122件だけで残りの2111件は他人が書いたツイートをリツイートしたもの」だと弁明した。

 しかし韓国メディアによると、国情院が主張する2111件のリツイートも、野党候補を誹謗したり朴候補を支持するものばかりだという。国情院が選挙期間中にツイッターによる影響力を高めるための方法を議論するなど、組織的に活動していたことも判明しており、波紋はさらに広がるとみられる。

↑   ↑   ↑
引用終わり


「国情院はツイッターアカウント402個を使い5万5689件に上るツイートとリツイートを組織的に行っていた」

あきれてものも言えません。


「国情院「ツイート・リツイートしたコメントは2万8317件で、残りの2万7372件の作成者は不明」

半分は認めてしまったのね。残り半分も怪しいけれど?


「国情院のツイッター工作を明らかにし、捜査を拡大しようとした捜査チームの尹検事は18日に電撃的に解任」

人事権の乱用によるあからさまな捜査妨害のような気がするのだがいいのか?

こういう行動が、疑惑は本当だという信憑性を増すことになると思う。



韓国では、このような醜聞は政権末期に起こるものだと思っていたが、今回は早いね。

朴槿恵大統領の権力が大したことないということなのか?

政権末期にやるべき反日を、のっけから全開でやりまくったから、醜聞の報道も早まったのだろうか?


posted by 日本に住んでる日本人 at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 朴槿恵大統領 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国 ストレステストの結果発表日は11月1日、IMFおかわりの条件は財閥解体?

政府、IMFと年次協議...来月1日の結果発表 - Chosunbiz - プレミアム経済パワー
より引用(韓国語)
http://biz.chosun.com/site/data/html_dir/2013/10/18/2013101803619.html

↓   ↓   ↓

政府は、国際通貨基金(IMF)と21日から来月1日までに年次協議を実施する。

20日、企画財政部によると、イザベル・マテオとIMFあ、タイ副など7人で構成されるIMF韓国協議団は、2週間にわたって年次協議を行い、マクロ経済・財政・金融などの経済政策全般について定期協議を行う。

IMF協議団は、財政部?産業省?雇用部?福祉部・金融上?韓?金融監督院のほかの主要公企業と民間企業を訪問する計画だ。

記載部は22日の会合を持つ予定だ。今年の年次協議では、先進国の量的緩和縮小、潜在成長率の低下など、国内外のリスク要因の評価が行われる見通しだ。

また、財政の健全性、金融・資本市場の動向、経済構造改革など中長期の課題などについての協議も行われる。

IMF協議団は来月1日、ソウルでの活動の結果について記者説明会を行う予定だ。

↑   ↑   ↑
引用終わり


韓国は、前回破綻の時に『財閥系は全て解体しろ』とIMFに言われたのだが、ランキング下位のどうでもいい財閥を半分潰してお茶を濁した。

よって、今回はIMFのおかわりがあるにせよ、財閥全解体が前回IMFが支援した際の条件だったことを考えると、財閥が全解体されてからでないとでいないと思われる。

11月1日の結果を待ちましょう。


posted by 日本に住んでる日本人 at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月25日

韓国 9カ月ぶりのウォン高ドル安を記録 どう見ても韓銀は為替加入をしてるよね?

9カ月ぶりのウォン高ドル安を記録=韓国 | Joongang Ilbo | 中央日報
より引用
http://japanese.joins.com/article/459/177459.html

↓   ↓   ↓

23日のソウル外国為替市場のウォン・ドル相場は前日より5ウォンのウォン高ドル安となる1ドル=1055.8ウォンで取り引きを終えた。ドルが1050ウォン台まで下がったのは金融危機以降では2011年第3四半期と今年1月中旬以来3度目となる。1月11日に記録した年初来安値の1054.9ウォンと1.1ウォンの差だ。ユジン投資証券のキム・デヒョン研究員は、「輸出中心の製造業の中でも為替ヘッジをしていなかった中小企業の収益性に打撃があるだろう」と話した。

今後1ドル=900ウォン台後半までドル安が進むとの見方も出ている。外換先物のチョン・ギョンパル市場分析チーム長は、「年初来安値が崩壊してから明確な支持線がなく、1ドル=985ウォン水準までドル安が進む可能性がある。輸出業者のドル売りまで加勢することを考えると外為当局の悩みは深まるほかないだろう」と話した。

KOSPIをはじめとするアジアの主要証券市場は中国政府の緊縮への懸念からこの日は下落傾向で引けた。KOSPIは前取引日より20.37ポイント(0.99%)下落の2035.75で取り引きを終えた。中国人民銀行が銀行への流動性供給を減らし短期金利指標の上海銀行間金利が前日より0.7%以上急騰したのが原因だった。上海総合指数と日経指数もこの日それぞれ1.25%と1.95%下落した。

↑   ↑   ↑
引用終わり


ドル安ウォン高の流れは、止まらないでしょうね。

調べによると下記が韓国輸出産業のそれぞれの業種のデットラインらしいです。(正確さは保証できません。)

家電 1088ウォン

半導体 1085ウォン

情報通信 1074ウォン

鉄鋼・金属 1067ウォン

自動車 1057ウォン

造船 1055ウォン

10月24日の終値は、1ドル=1055.8ウォンですので、造船以外はアウトの状態です。

下記は10月24日の、ドル-ウォンのチャートです。

10月24日 ドル-ウォン

http://i.imgur.com/yhaPqUf.png

取引終了間際に、急変動していますね。

どう考えても、韓銀の為替介入があったと思うのですが、否定しているようです。


必死になって1ドル=1061.5ウォンまでにしたけど、結局市場の流れには逆らえず押し戻されてるね。

本日はまたウォン高に動くと思うけど、どうでるか?

以前に、為替介入をするなとアメリカに怒られてたはずですから、今回のような露骨なことは何度もできないと思うが?

そして、資金的にも介入し続けれるとも思えないが?

10月25日は、週末ですので、さらに激しい動きになる可能性がありますね。


先にも述べましたが、ドル安ウォン高の流れは、止まらないでしょう。

今までウォン安に乗っかって売上を伸ばしてきたが、ウォン高のリスク管理をしてこなかった輸出企業はご臨終の可能性が高いですね。

ウォンの価値が上がるので、石油などの資源を安く輸入することはできますが、景気は落ち込むでしょうね。

※追記2013/10/26 03:00
10月25日の終値は1ドル=1063.0ウォンと粘っております。予想が外れて大きな変動はありませんでした。謹んでお詫び申し上げます。

posted by 日本に住んでる日本人 at 02:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国、邦人観光客急減で政府が旅行業者を緊急支援 宣伝費テコ入れ

韓国、邦人観光客急減で政府が旅行業者を緊急支援 宣伝費テコ入れ - MSN産経ニュース
より引用
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131024/kor13102413400004-n1.htm

↓   ↓   ↓

 韓国で日本人観光客が急速に減少していることを受け、文化体育観光省は24日までに、日本人客誘致のための宣伝費用として旅行業者に計約10億ウォン(約9200万円)の緊急支援を行うことを決めた。

 韓国法務省によると、今年1〜9月に韓国を訪問した日本人は約204万人で、前年同期の4分の3に急減した。円安の影響に加え、歴史認識問題などをめぐる日韓の政治的な摩擦、北朝鮮の挑発による緊張などが背景とみられる。

 緊急支援の対象は、2011〜12年に年間千人以上の日本人観光客の誘致実績があり、今年に入り誘致した人数が減少した業者。広告費などとして1社当たり最大3千万ウォンを支給する。

 一方、韓国を訪問する中国人は急増しており、今年1〜9月に約309万人と前年同期比約1.5倍に。年間の訪問者数で中国人が日本人を初めて上回る見通しとなっている。(共同)

↑   ↑   ↑
引用終わり


そんなお金が出せるなら、2002年日韓ワールドカップスタジアム建設費300億ドルを返済してほしいものだ。

韓国の日本への借金は、これだけではないが(倍以上)、返済もしないで文句ばかり言う国が韓国だ。


そもそも、お金の使い方が分かってないような気がする。馬鹿なのか?

いくら宣伝しても、芽生えてしまった嫌韓・反韓感情が収まらなければ、韓国に行く気にならないと思うのだが?

まず、手始めに仏像を返して謝罪でもすれば、少しは収まると思うのだが、そういう発想はないのか?


少なくとも対馬やその近辺の日本人の反韓感情は少しは収まるかもしれないし、これだけで許す馬鹿な日本人もいるかもしれないよ。

そうしたら、少しは日本人観光客が増える可能性もあるね。


竹島問題や靖国神社、従軍慰安婦問題、日本海呼称などは、韓国でばっちり反日教育しちゃっているから無理でしょう。

普通なら、こんな日本を敵国扱いするような国に行きたいとは思わないでしょう。

おまけに、ソウルの放射線量は東京よりも高いし、食品は不衛生だし、韓国人は日本人狩りをするし・・・

全く良いところがないのに何を宣伝して集客するというのか?


posted by 日本に住んでる日本人 at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サムスン電子が中国の消費者に謝罪、国営TVの批判受け

サムスン電子が中国の消費者に謝罪、国営TVの批判受け | Reuters
より引用
http://jp.reuters.com/article/mostViewedNews/idJPTYE99N01O20131024

↓   ↓   ↓

[北京 24日 ロイター] - 韓国のサムスン電子(005930.KS: 株価, 企業情報, レポート)の製品修理の方針を批判する内容の番組を中国の国営テレビ局、中国中央電視台(CCTV)が放映したことを受け、サムスン電子は一部携帯電話に関するトラブルについて中国の消費者に謝罪した。

サムスン電子は自社の中国語サイト上で、「管理上の問題で顧客に不便が生じていることに関し、心から謝罪する」とのコメントを掲載した。

21日遅くにCCTVが放送した25分間の番組は、サムスン電子が製造上の不具合が原因で起きた故障に修理代を徴収していると批判。ノートやSの機種のソフトウエアが、メモリーカードの装着で動かなくなると伝えていた。

サムスン電子は「ギャラクシーS3」や「ギャラクシーノート2」について、無料で修理を行い、認可を受けたサービスセンターでこれまでにかかった修理代を返金する方針を示した。修理できないものについては、交換か返金で対応する。

↑   ↑   ↑
引用終わり


サムスンのスマホの一番のお得意様である中国からのクレームだから応じざるを得ないだろう。

中国のテレビがサムスンを叩いたのは、国営企業を守り発展させるためだとは分かっているが、中国に見放されたらサムスンのスマホは終わってしまうからね。

しかし、爆発に関しては、サムスンからの公式発表はまだ出ないね。

サムスンSDI社長は「中国製バッテリーが原因」と主張したけど、本当だったら発表できないか?


「中国製バッテリーが原因」サムスンSDI社長、スマホ爆発説明 2013/10/18(金) 12:07:06 [サーチナ]
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=1018&f=national_1018_021.shtml


しかし、中国製バッテリーが原因なら、中国製のスマホも爆発しそうな気がするが、そういうニュースは聞かないね。

もちろん、性能差によって、バッテリーの酷使状況も違うとは思うけどね。

しかし、このことで、韓国は、さらに中国に頭が上がらない状態になったと思う。

米国と中国の間で揺れているけど、このままだと中国の属国になる日も近いのかもしれない。


posted by 日本に住んでる日本人 at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | サムスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年K-POPの日本国内著作権使用料が110億ウォン(約9億5700万円)を突破 でもアメリカは5800万ウォン(約500万円)

K-POPニュース001回 著作権使用料から何が見えるか? [K-POP] All About
より引用(少し古い情報です。)
http://allabout.co.jp/gm/gc/414717/
http://allabout.co.jp/gm/gc/414717/2/

↓   ↓   ↓

今回は、K-POPに関するニュースを1つ取り上げたいと思います。

以下のニュースは、韓国の朝鮮日報で(少し前になりますが)2月25日に配信された記事です。

K-POPの日本国内著作権使用料が110億ウォンを突破

韓国音楽著作権協会(以下KOMCA)は「昨年、日本音楽著作権協会(JASRAC)を通じて受け取った 著作権使用料を計算したところ、110億2900万ウォン(約9億5700万円)との集計が出た。 史上初めて100億ウォンを突破した」と24日に発表した。

(以下省略)

さて、この記事からいったい何が見えてくるでしょうか。

1つは、日本で韓国の音楽がテレビやラジオ、またコンサートやイベントなど、何らかのメディアを通じて、これまで以上に流れた(放送された)結果、いわゆる“作品使用料”がこれだけ発生したという現実が見えてきます。

ちなみに、K-POPが大ブームになっていると言われている他のアジア各国における韓国音楽の著作権収入を観てみると、KOMCAの発表によれば、香港が1億3700万ウォン(約1200万円)、台湾が1億3000万ウォン(約1100万円)、シンガポールが1億ウォン(約870万円)、そしてアメリカが5800万ウォン(約500万円)となっていて、日本だけ桁の違う数字になっていることが観て取れるはずです。

勿論、日本が他のアジアの国において、権利、特に著作権について法の整備が進んでいること。そして、著作権に関してどこの国よりも厳密に管理しているからこそ出てきた数字であって、本来なら、他の国でも、もっと大きな数字が出てもおかしくないはずです。

だとしても、あまりに数字に差がありすぎますよね。

それはやはり、結局このK-POPブームと呼ばれているものは、You Tubeを通じて無料で配信されるミュージック・ビデオが、主な視聴形態、つまり楽しみ方であることの証なのです。あれだけ流行ったPSYの「江南スタイル」あっても、アメリカでの著作権収入が約500万円って、どう考えてもおかしいじゃないですか。

日本でのK-POPの聞かれ方

翻って日本ではどうでしょうか。

日本の場合は、放送(テレビやラジオ)で放送される楽曲に関して※は、基本的に、いつ・どの番組で・何時何分・誰の・どの曲が流されたのかを、事細かにJASRACに申請する“義務”があります。

この申請によって、JASRACが使用料を放送局から徴収する訳ですが、韓国楽曲に関しては、2007年末にJASRACとKOMCAが楽曲の相互管理契約を結ぶまで、非常に曖昧な状況でした。つまり、JASRACには、韓国楽曲を管理する義務がなかったため、それまでは、使用者が権利者(もしくはその権利を管理している会社や団体)に対して自己申請をして、使用料を支払うシステムだったのです。

そのため、2003年の「冬ソナ」ブーム以降、ドラマのOST(サントラ)のヒットがきっかけとなって、それまで著作権に対して“ほぼ”関心のなかった韓国の音楽関係者たちが、1つの楽曲に対して、複数の権利を主張し、様々な問題が発生しました。

そもそも韓国では、つい最近まで楽曲を作家から買い取る文化が定着していたため、作詞家・作曲家は、一度買い取られる段階でギャラとしてお金をもらった後は、そもそも“著作権”で収入を得られるという概念は非常に薄かったと言われています。

そのため、「冬のソナタ」のOSTが日本で100万枚近く売れた際に、その売り上げは一体誰に行くのか?という疑問が生まれ、この件がきっかけとなって、作家たちの権利意識が急速に高まっていったことは、容易に想像がつくでしょう。構造的には「およげ!たいやきくん」と一緒ですね。

このような背景があって、「冬ソナ」ブーム以降、自らの楽曲を、買取ではなく、KOMCAや権利を管理する音楽出版社に預ける作家が急増し、著作権の使用料が作家たちの大きな収入源として成長していくことになったわけです。

ドラマにおける楽曲使用料

先に挙げたドラマにおける楽曲使用料の圧倒的な多さです。

韓国ドラマでは、とにかく劇中、様々な音楽が使われます。韓国のオリジナル楽曲もあれば、洋楽も数多く利用されていて、日本の曲もインストを中心に使われることが多いんですね。

当然、日本のテレビで放送される際、ブルーレイやDVDとして発売される際、劇中で使用される音楽に対して、著作権の使用料が支払われます。

嫌韓流の流れがあると言われながらも、現在も日本で月に50本程度の韓流ドラマが、地上波をはじめ、BS、CS、ケーブルテレビなどで放送されています。

単純計算で考えても、1話あたり10曲程度の楽曲が使われるとなると・・・想像できますよね。1か月あたり、相当な楽曲数になります。これらの使用料が実は、莫大な著作権使用料を生み出しているわけです。

ドラマの影響とは

つまり、ここで3つ目(であると同時に結論)になりますが、この著作権使用料の数字から、単純に「日本でK-POPが流行っているから、これだけの数字になった」という見解を出すのは、決して正しくないということ言いたいんです。

寧ろ、この数字は、ドラマによってもたらされたものが大きいと言えます。

実際、昨年10月には、月に56本の韓流ドラマが放映され、2003年以降、過去最高のOA本数を記録しました。こういった数字も、著作権使用料の拡大の後押しとなっています。

2013年度は、社会情勢も相まってOA数が減少するだろうと言われている韓流ドラマですが、それでも自社制作のコストと比較して割安、かつ安定した視聴者層を獲得できる韓流ドラマは、日本の放送局にとって、重要なコンテンツであることは間違いありません。

そして、最近は、アイドルたちのドラマ界への進出が相次いでおり、それに伴って、出演している本人だけでなく、出演陣の所属事務所の先輩・後輩のアイドルや歌手たちが、OSTに参加するケースも増えてきています。

つまりドラマが、映像コンテンツという枠にとどまらず、音楽コンテンツの1つとしても今後は認識され、ドラマを活用した音楽プロモーションという新しい展開に発展していく可能性も出てくるのではないでしょうか。そうすると、ドラマのOA本数の減少は、必ずしも、著作権使用料の減少には結びつかず、寧ろ、ドラマにおける音楽の重要性が高まるにつれて、その額は、さらに増える可能性もあるかも知れませんね。

※JASRACに楽曲管理を依頼している場合に限るため、それ以外の楽曲は、直接管理者もしくは作家とのやり取りになります。

※参考

一般社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)
http://www.jasrac.or.jp/

韓国音楽著作権協会(KOMCA)
http://www.komca.or.kr/jap/index_jap.jsp

↑   ↑   ↑
引用終わり


単純にK-POPや韓流ドラマは、日本や一部地域では流行したが、他ではだめだったということじゃないの?

米Foxニュースにて「K−POPアイコンのPSY、韓国経済に寄与」とあるが・・・
http://japanese.joins.com/article/437/177437.html?servcode=700§code=720


PSYはイタリアでは大ブーイングだったようだし、一発屋で終わるようだし・・・


【世界に広がる嫌韓】イタリアでPSYに浴びせられた大ブーイングが良くわかる動画 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=vSW7nhRRZK4




PSYの『江南スタイル』プロモーションビデオは、再生回数が18億回突破目前とのことだが・・・

これは、韓国が国ぐるみで再生回数を増やして売れているように見せかけただけだしね。

怒ったYouTubeは韓国を遮断する措置をとったしね。


ついにYouTubeが韓国遮断! - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=vxfRR7CYjgk




K-POPや韓流ドラマは、一部でまだ人気はあるようですが、全盛期は過ぎたと思います。

嫌韓・反韓感情を持つ日本人が増えたことも一因でしょう。

私は、K-POPよりも洋楽の方が好きですし、J-POPも好きです。(新しいのはほとんど聴きませんが)

ドラマはほとんど見ません。読書の方を好みます。

韓流ドラマは、うちの母は歴史ものが好きなようで、よく見ています。

一応、「ドラマとして楽しむのはいいけど、歴史として信じないでね、デタラメだから」と言っておきました。

さて、今年の日本国内著作権使用料はどういう結果になりますかね?


ラベル:K-POP 韓流 psy YouTube
posted by 日本に住んでる日本人 at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国議員に米国がビザ発給拒否、反米デモ参加が理由か

韓国議員に米国がビザ発給拒否、反米デモ参加が理由か―中国紙|中国情報の日本語メディア―XINHUA.JP - 中国の経済情報を中心としたニュースサイト。分析レポートや特集、調査、インタビュー記事なども豊富に配信。
より引用
http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/363438/

↓   ↓   ↓

韓国・聯合ニュースが同国外交筋の話として22日伝えたところによれば、米国はこのほど、韓国野党の議員、鄭宗来氏への訪米ビザ発給を拒否した。鄭議員がかつて、韓国にある米国大使館に抗議するデモに参加し、逮捕されていたことが原因との見方も出ている。中国・北京晨報が23日伝えた。

報道によれば鄭議員は韓国の駐米大使館で毎年行われている会議や外交活動のために渡米を計画していた。

米政府が韓国の議員に対する公務ビザの発給を拒否するケースは非常に少ない。米政府関係者は取材に対して、「法律に基づいて査証記録は秘密となっており、個別のケースについてコメントはできない」と説明した。

消息筋によると、鄭議員は1989年、韓国にある米国大使館に抗議する活動に参加して過激な行動をとり、韓国警察に逮捕された経歴を持つ。

↑   ↑   ↑
引用終わり


米国大使館に抗議するデモに参加でブラックリスト入り、そして逮捕されたなら、入国拒否は当然だと思う。

現行犯逮捕だろうから、犯罪者リストにも記載されているんだろうね。



さて、東京オリンピックに向けて、日本もアメリカのこういうところは見習ってほしいと思う。

現在では、国外で前科がある人でも入国できるんだよね?

マラドーナとかマイク・タイソンとか有名人の前科持ちは入国できないようだけど。

普通逆じゃないのか?

だって、有名人なんて外国では衆人環視に晒されるから、悪いことはやりにくいと思うのだが?


できることなら、韓国の在日大使館前でデモで違法な行為をした者は逮捕して、日本への入国禁止にしてほしいものだ。

さらに、竹島に上陸した者は、日本領土への不法入国だから、同様に日本への入国禁止がいいね。

もっと言えば、日本の在日による反日デモで、違法な行為をした者は逮捕して、強制送還の上で日本への入国禁止がいいね。(韓国警察は絶対逮捕しないだろうな、大使館前の慰安婦像も違法設置だしね。)


まあ、ともかく、犯罪者やテロリストが入国できないように、アメリカに情報を貰ってシステム構築が必要だね。


posted by 日本に住んでる日本人 at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国人犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国 国産機雷「潜竜」、性能実験で不発8割超・・・サムスン製スマホの方が爆発するかも?

Chosun Online | 朝鮮日報 国産機雷「潜竜」、性能実験で不発8割超
より引用
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/10/23/2013102301388.html

↓   ↓   ↓

 36回の試験で30発が不発、成功率わずか16.6%

 海軍「磁気反応のみに設定すると正常に爆発」


 北朝鮮の艦艇を攻撃するため韓国海軍が保有している韓国製機雷「潜竜(K721)」が、性能実験の結果6発に1発の割合でしか爆発せず、成功率が16.6%にすぎないことが22日までに分かった。

 韓国政府消息筋によると、2007年と09年に実施された海上実弾射撃演習で、潜竜の不発が相次いだという。このため監査院は国防技術品質院(技品院)に指示を出し、昨年9月に性能実験を行った。演習弾を付けた機雷を演習当時と全く同じ状況に置き、6回の試験を実施した結果、機雷は1度も作動しなかった。今年1月に実施した2回目の性能実験では、30回の試験で6回しか作動しなかった。計36回の試験で、きちんと爆発したのはわずか6回だったわけだ。

 潜竜は1発1億7000万ウォン(現在のレートで約1580万円)で、1990年代後半から約200発が韓国海軍に配備された。機雷は海の中に設置され、敵の艦艇が周辺を通過すると爆発する「海の地雷」だ。機雷は信管の感応方式によって分類され、船が通過する際に生じる磁気の変化を感知して爆発する「磁気機雷」や、スクリューの音などを感知して爆発する「音響機雷」などがある。潜竜は、磁気と音響を同時に感知した場合に爆発するよう設計された複合機雷だ。

 各国海軍は、船が通過する際に生じるような磁気変化や音響信号を送り、水中に設置された敵の機雷を破壊する技術を蓄積してきた。これを防ぐために開発されたのが複合機雷で、偽の磁気変化や音には反応せず、実際に船が通過する状況でのみ爆発するようになっている。

 技品院側は「潜竜は、陸上で実験したときには正常に作動した。水中では、海流の速度など環境によって爆発しないことがあり得る」と説明した。

 韓国海軍側は「今年1月に実施された技品院の性能実験では、一部の艦艇の磁気発生装置に問題が生じ、機雷に設定しておいた基準よりも小さい艦艇を一部投入するなど、試験がきちんと実施されなかったため、近いうちに精密な性能実験を行いたい」と語った。

 さらに韓国海軍側は「潜竜は、信管を磁気にのみ反応するよう設定すると全て正常に作動した。韓国海軍の戦力に直ちに問題が生じるわけではない」と釈明した。

 潜竜は、韓国国防科学研究所(ADD)とLIGネクスワンが共同開発し、LIGネクスワンが量産した。LIGネクスワンは「不発魚雷」として問題になった対潜ミサイル「紅サメ」のメーカーでもある。韓国軍は来月、紅サメの追加量産を行うかどうか決定する予定だ。

↑   ↑   ↑
引用終わり


「計36回の試験で、きちんと爆発したのはわずか6回」・・・使い物になるの?

「潜竜は1発1億7000万ウォン(現在のレートで約1580万円)」・・・無駄金だよね?

「潜竜は、陸上で実験したときには正常に作動した。水中では、海流の速度など環境によって爆発しないことがあり得る」

・・・じゃあ陸上で使用したら?

「近いうちに精密な性能実験を行いたい」・・・精密に意味があるの?実戦形式のテストの方が有効じゃないの?

「「潜竜は、信管を磁気にのみ反応するよう設定すると全て正常に作動した。韓国海軍の戦力に直ちに問題が生じるわけではない」」

・・・偽の磁気変化で簡単に破壊できる兵器なんてカスじゃないの?

サムスン製のスマホの方が爆発率が良かったら笑えるね。(さすがにそんなわけはない。)

右向き三角1 【抱腹絶倒兵器】こんな機雷は大キライ! - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=S5f0ErI01YI



posted by 日本に住んでる日本人 at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月24日

韓国・民主労総傘下の全国教職員労働組合(全教組)が朴槿恵政権との全面戦争を宣言

韓国・全教組がパククネとの全面戦争に突入 - Sokuhou
より引用
http://www.zenshin-s.org/zenshin-s/sokuhou/2013/10/post-2072.html

↓   ↓   ↓

 韓国・民主労総傘下の全国教職員労働組合(全教組)が10月19日、パククネ(朴槿恵)政権との全面戦争を宣言した。

 パククネは大統領に当選後の本年2月、雇用労働部を通じて全教組に労組規約の「是正」を命令した。「解雇者も組合員だ」という民主労組の原則を貫いてきた全教組に対し、解雇者を組合員から排除しろというのだ。当然にもこの命令を拒否した全教組に対し、パククネ政権は9月23日、10月23日までに規約を変えなければ労組の設立を取り消すという、「労組失格条件是正命令」の最後通告を行った。

 これに対し全教組は9月28日に臨時全国代議員大会を開いて、この命令を拒否するか、受け入れるかを組合員総投票で決めると決定した。10月16〜18日に実施された6万組合員の総投票に、現場組合員の怒りが集約された。80%を超える投票率、全組合員の3分の2を超える68%が労働部の命令拒否を表明! パククネ政権と全面対決し、解雇者と固く団結し、民主労組=全教組を死守して闘うことが決定した。

 全教組破壊を狙うこの攻撃は、民主労総に対する全面破壊攻撃の突破口であり、この間のパククネ政権の「内乱陰謀罪」「国家法案法」を振りかざした政治弾圧攻撃の激化と完全に一体だ。19日午後2時、ソウルの独立門広場で開かれた全国教師大会には怒りに燃えた組合員8千人が集まった。10月24日に予告された労組設立取り消し通知を目前に控え、政府が全教組の非合法化を強行したとしても、解雇者排除を骨子とする規約の改変を拒否し、「われわれは、民主勢力および良心的な国民大衆とともに、パククネ政権の弾圧に対抗し、全教組を堅固に守る」と決議し、総力闘争への突入を宣言した。

 24日間ハンストを続けているキムジョンフン全教組委員長は「われわれは民主主義の歴史の前で恥じることのない、堂々たる道を選択した」として、「法内であれ、法外であれ、これは紙一重の差にもならない。法外労組になってもわれわれは堂々たる全国教職員労働組合だ」と決意を語った。そして「もし全教組法外労組化の後に、現場で教育官僚が組合員脱退の圧力をかけるなどの弾圧をすれば、われわれは闘争で懲らしめていく」と、団結を固めて職場での闘いを貫徹することを明らかにした。

 民主労総のシンスンチョル委員長は、「政権が全教組は法外だの法内だのと騒いでも、全教組は労働者が集まってつくった労働組合だという事実は変わらない」「もし政府が今後も全教組の労組設立を問題にするのなら、11月の労働者大会で民主労総すべての単位事業場の労組設立申告書を集めて火を付ける」と宣言し、全教組に対する非合法化攻撃を全教組のみならず、民主労総全体に対する労組破壊攻撃として受け止め、11月総決起で打ち破ることを明らかにした。

 集会後、午後5時ころからソウル市庁まで都心デモ行進を行った。午後7時には国家情報院の大統領選挙への不正介入を糾弾して続けられているキャンドル集会に合流した。

 日本の11・3集会には、パククネ政権とのこの大激突の真っただ中から、民主労総の闘う労働者が大挙して訪日し、参加する。11・3を、日韓労働者の国際連帯の飛躍的前進の場として闘いとろう!(M)

↑   ↑   ↑
引用終わり


どちらも変なので、勝手に争っていると思ってしまう。

全国教職員労働組合(全教組)について言うならば、解雇者も組合員というのは変ではないか?

解雇されたら教職員ではないでしょう。なんで組合員でいられるのか私の常識外だ。

それに不当解雇もあるかもしれないけれど、普通は何か問題を起こしたから解雇となるんじゃないの?

だから、解雇者を組合員から排除しろという朴槿恵大統領の意見はまともに思える。


朴槿恵政権側に言うならば、規約を変えなければ労組の設立を取り消すという、「労組失格条件是正命令」の最後通告が変だと思う。

私の常識では、行政にそんな権限があるのは変だと思う。

あるとすれば司法、いわゆる裁判所ではないの?


要するに、この問題は司法で決着をつけるべきだと思うので、双方歩み寄ってほしいものだ。

それが嫌なら、いつまでもお好きなように争えばいい。きっと国民からどちらも愛想を尽かされると思う。


ちなみに私は、日本で言うならば、日教組が大嫌いである。

公務員である教職員が、君が代や日の丸を嫌うという神経が信じられない。

私立の高校や大学ならば、別にかまわないと思うが、公務員には国を尊重する義務があると思うのだ。


労働組合の活動は、権利だと思うから当然認める。

しかし、会社でも業務時間中に組合活動をしているのを見るとおかしいと思ってしまう。(労使交渉時間は除く)

会社員には、業務時間中に働く義務があると思うからだ。

私は、権利ばかりを主張して義務を果たしていない人間や組織は信用できない。


posted by 日本に住んでる日本人 at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国政府 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サッカー国際親善試合(韓国選手のラフプレー多数)後にブラジルで韓国人殺人事件発生

まずは、10月12日のサッカー国際親善試合、ブラジル対韓国のニュースから

ネイマール、韓国の激しいマークを批判=サッカー親善試合 2013/10/13(日) 12:24:51 [サーチナ]
より引用
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=1013&f=national_1013_017.shtml

↓   ↓   ↓

 12日に韓国・ソウルで行われたサッカー国際親善試合で、ブラジル代表のネイマールが韓国代表選手の激しいマークを批判した。複数の韓国メディアが報じた。

 韓国代表はネイマールを徹底的にマークし、常に2人以上の選手で圧迫と激しいタックルを繰り返した。試合後、報道陣からインタビューを求められたネイマールは、「簡単ではない試合だと予想していたが、韓国選手たちはずっと私にばかり激しいタックルをしてきた」と真っ先に韓国のプレーを批判した。

 「名前は分からないが7番が荒かった。16番もタックルが激しかった」と話し、7番のイ・チョンヨンと16番のキ・ソンヨンのマークに苦戦したこと明かした。実際、イ・チョンヨンは試合中にファウル6回と警告1回を受けた。

 また、荒いプレーは「そんなに気にしていない」としながらも、「けがが心配なので警戒するしかない」と話した。

 試合では前半44分にフリーキックで先制し、ブラジルの勝利に貢献した。フリーキックについては、「本当はフリーキックでゴールを決めたくなかった。正常なプレーで決めたかった」と語った。

↑   ↑   ↑
引用終わり


このラフプレーに関しては、「ネイマール」で検索すればすぐに何本もyoutubuでヒットする。

韓国は、親善試合の親善の意味が分かっているのかと疑問に思うくらい酷いラフプレーをしていた。

かつてのフランスの名選手ジダンのように潰すつもりだったとしてもおかしくはない。

ただ、ネイマールは、うまくかわしていたと思う。

ネイマールは、時に大げさに痛みを強調する演技をするという批判があると聞く。

しかし、これはマリーシア(ポルトガル語で「ずる賢さ」)といて、サッカーではある意味常識の駆け引きである。


別にこれで相手がけがをするわけでもないし、これが悪質な場合はカードが出される場合もある。

しかしラフプレーは違う。負傷につながる行為で許されるものではない。ましてや親善試合だ。

この試合で、ブラジル人が韓国人を悪く思うようになっても不思議はない。


さて、直接関係はないと思うが、恨みの犯行の可能性もある殺人事件の記事を引用する。

サンパウロ新聞:: 韓国人経営者の遺体 山中の車内で発見される
より引用
http://www.saopauloshimbun.com/index.php/conteudo/show/id/15263/menu/9/cat/1

↓   ↓   ↓

 サンパウロ市カショエイリーニャ区で18日午前6時50分ごろ、会社経営者で韓国人のパク・チャンホ氏(59)の遺体が、自身が所有するBMW車の後部座席で腕を縛られた状態で発見された。21日付エスタード紙が報じた。

 遺体が発見された場所は自然保護区として知られているセーラ・ダ・カンタレイラ地区のふもとで、人里離れた地域であるため証言は現在のところ寄せられていないという。チャンホ氏の遺体は腕が縛られていたほか、首には鋭利な刃物で切られたとみられる傷跡が見つかっている。

 被害者の妻によると、チャンホ氏はジャルジン・イビラチバ区内の自宅から自動車でジムに通うことを日課にしており、17日夜にもジムに行くために家を出たという。妻が夫の不在に気付いのは翌朝のことだった。チャンホ氏は衣料関連の会社を営んでいたが人間関係などのトラブルもなく、負債や脅迫といったことも全く無縁だったという。

 被害者の靴、財布、携帯電話などが盗まれていることから、警察では強盗殺人だとみている。また、チャンホ氏がポルトガル語を流暢(りゅうちょう)に話せなかったことが事件の原因になった可能性があると指摘している。

 サンパウロ市で今年1〜8月に発生した強盗殺人事件は101件で、前年同期の103件とほぼ同数だった。

↑   ↑   ↑
引用終わり


殺害方法から恨みの犯行の可能性もある。殺害現場が自宅から離れており、靴、財布、携帯電話の盗難は偽装に感じられる。

ただ、恨みだとしたら、個人的なのか韓国人に対してなのかは分からない。(顔を見られたために殺害ということも考えられる。)

妻は「人間関係などのトラブルもなく、負債や脅迫といったことも全く無縁」と証言しているがどうだろうか?

韓国での常識では、トラブルと思われなくても、ブラジルではそうではないケースはあり得ると思う。

韓国人は、白人以外は差別する傾向がある。

この韓国人は経営者のようだが、従業員を不当に扱っていなかったろうか?(低賃金、暴力的指導など)

被害者はポルトガル語を流暢に話せなかったということだが、それでトラブルはなかったのだろうか?


ここまで恨みの線でいろいろ書いてみたが、単純な強盗事件なのかもしれない。

ただ、恨みの線で考えてしまうくらい、海外での韓国人の評判が悪い事だけは確かだと思う。


posted by 日本に住んでる日本人 at 06:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国の外資たたき、サムスンが標的に

中国の外資たたき、サムスンが標的に - ライブドアニュース
より引用
http://news.livedoor.com/article/detail/8182618/

↓   ↓   ↓

 中国の官営メディアで最近、「サムスン電子たたき」が目立っている。

 中国国営中央テレビ(CCTV)は21日夜、「サムスン電子は内蔵マルチメディアカード問題を避けられない」と題した番組で、30分間にわたりサムスン電子の携帯電話端末の問題点を報じた。番組は購入から9カ月もたたないサムスンのスマートフォン「ギャラクシーS」が突然作動しなくなる症状が1日に数十回繰り返されたという消費者の主張を一方的に流した。番組はその原因が内蔵マルチメディアカードの欠陥にあると指摘した。

 番組はさらに、携帯電話の修理業者や別の消費者のインタビューで、「ギャラクシーSとギャラクシーノートの価格が労働者の月収に相当する4000?5000元(約6万4000?8万1000円)もするのに、トラブルが多い」とも伝えた。

 CCTVは今月初めにも、サムスンの携帯電話の液晶交換費用が「高過ぎる」との内容の報道を15分間にわたり流した。国営新華社通信系のニュースサイト「新華網」も中国国内のインターネットサイトを引用し、「ギャラクシーS4」のバッテリー爆発事故があったと伝え、サムスンの携帯電話端末の信頼性に疑問を投げ掛けた。

 CCTVなど官営メディアは最近、中国市場で好調な外資系企業を集中的に攻撃している。CCTVは20日、中国のスターバックスではコーヒーの価格が欧米より高く、「暴利を得ている」と批判。CCTVは今年3月の「消費者の日」には、アップルのスマートフォンについて、中国国内のアフターサービスが他国に比べ劣っているという報道を一日中流した。当時中国の官営メディアはCCTVの報道をきっかけに「アップルたたき」に同調し、同社は結局、謝罪声明の発表に追い込まれた。

 今年に入り、中国政府は粉ミルク、自動車、製薬関連の外資系企業を対象に価格談合の疑いで徹底した調査を行っている。これも中国市場でシェアが高い外資系企業への圧力と言える。この過程でメディアは外資に批判的な世論を形成し、政府を側面から支援した。一連の動きは最終的に中国企業に有利な環境をつくり出す効果があったとみられる。

 現在サムスン電子は、中国のスマートフォン市場でシェア19%で首位を守っている。サムスン電子は今回の問題について、「技術的な部分を含む事実関係を確認した上で、必要な措置を取る」と説明した。

↑   ↑   ↑
引用終わり


さすがに韓国は中国には弱腰だね。日本のNTTドコモがクレームしても無視するのにね。

でも、ある意味、韓国にとってこれは死活問題だから仕方がないともいえる。

たしかスマートフォンの販売台数の三分の一は中国だった気がする。

つまり中国で売れなくなったらサムスンはご臨終となる可能性は高い。

サムスンSDI社長がスマホ爆発の原因を中国製バッテリーと発言したことも問題になっていると思う。

サムスンのスマホの販売台数が落ちれば、中国製の安価なスマホの販売台数が伸びる可能性がある。

アップルに対しては、アフターサービスにしか文句を言えないが、サムスンは製品に突っ込みどころが多いので、中国も叩きがいがあるだろう。


posted by 日本に住んでる日本人 at 04:31| Comment(0) | TrackBack(0) | サムスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。