2013年07月31日

米上院「尖閣」で中国非難の決議

米上院「尖閣」で中国非難の決議 NHKニュース
より引用
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130730/k10013396701000.html

↓   ↓   ↓

アメリカ議会上院は29日、中国当局が沖縄県の尖閣諸島の周辺に船を派遣して地域の緊張を高めていると非難したうえ、中国側に自制を求める決議を全会一致で採択しました。

この決議はアメリカ議会上院の外交委員会に所属する与野党の議員が提出したもので、上院は29日の本会議で、全会一致で採択しました。

決議は沖縄県の尖閣諸島を含む東シナ海や南シナ海で中国の海洋当局が活動を活発化させていると指摘したうえ、「中国の海洋当局の船が尖閣諸島の周辺で、日本の領海に侵入したり、中国海軍の艦艇が海上自衛隊の護衛艦に射撃管制レーダーを照射したりしたことが地域の緊張を高めている」として中国を非難しています。

そのうえで、決議は「尖閣諸島は日本の施政下にあり、アメリカは日本の施政権を損なおうとするいかなる一方的な行為にも反対する」として、中国側に自制を求めています。

アメリカ上院は去年、尖閣諸島を日米安全保障条約の適用範囲とする法案を可決しましたが、先月行われた米中首脳会談で、中国側が尖閣諸島を巡って従来の主張を崩さなかったことから、こうした決議を採択することで、中国をけん制するねらいがあるとみられます。

↑   ↑   ↑
引用終わり


さて、中国はこの決議に対してどうでるか???

中国政府には、米国に喧嘩を売るような行為をする気はないと思われます。

中国は、大量の米国債を保有しているので、敵国と判断されれば、それが紙くずになってしまうからです。

しかし、軍部はどうでしょう???

今までの経緯を見ていくと、中国政府は軍を統制しきれていないように見受けられます。

よって、軍部の暴走による挑発行為は十分あり得るような気がしてなりません。

非常にきな臭くなってきました。







posted by 日本に住んでる日本人 at 02:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 尖閣諸島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米NTSB、アシアナ航空本社調査へ

米NTSB、アシアナ航空本社調査へ | Joongang Ilbo | 中央日報
より引用
http://japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=174401&servcode=400§code=430

↓   ↓   ↓

米国連邦交通安全委員会(NTSB)が、7日にサンフランシスコ空港で発生したアシアナ航空機滑走路衝突事故についての後続調査をソウルで行う。韓国国土交通部は「NTSBが29日から来月7日までソウル五サ洞(オセドン)のアシアナ航空本社を訪れて追加調査を行う」と28日明らかにした。

これはサンフランシスコ事故現場調査とワシントンNTSB本部で実施したブラックボックスの分析の後続作業だ。訪問調査団はNTSB責任調査官の主導で航空機の機体整備状況と操縦士訓練プログラムなど、これまで調査した内容についての確認作業を主に行う予定だ。このため調査団はNTSBのほかに米連邦空港庁(FAA)所属の安全監督官やボーイング関係者ら9人で構成された。韓国の航空・鉄道事故調査委員会所属調査官も参加することにした。

NTSBは今回の訪問調査を終えしだい第1次調査報告書を作成する計画だ。この報告書についての技術検討会議が終われば、NTSBは最終報告書をつくって韓国・中国など今回の事故関連国の意見を聞かなければならない。この後、テボラ・ハスマン委員長(43)など委員団5人の最終審議を経て、早ければ今年中に調査結果を発表する。

↑   ↑   ↑
引用終わり


さて、いよいよアシアナ航空本社に米NTSBの調査が入るわけだ。

目的は当然ながら事故原因の究明と再発防止にあると思うのだが、韓国側がこれを理解しているかには疑問が残る。

韓国のメンツにこだわったロビー活動を行ってきたからだ。

個人的には、パイロットの操縦ミスとしか思えないのだが、調査結果をまとうと思う。

【アシアナ航空機事故】 妄想韓国 vs アメリカ運輸安全委員会 (まとめNo1) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=OQv1JrQaom4






posted by 日本に住んでる日本人 at 02:33| Comment(0) | TrackBack(0) | アシアナ航空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国高裁、三菱重工にも賠償命令 戦争中の強制労働で

信濃毎日新聞[信毎web]|国内外ニュース 韓国高裁、三菱重工にも賠償命令 戦争中の強制労働で
より引用
http://www.shinmai.co.jp/newspack3/?date=20130730&id=2013073001001885

↓   ↓   ↓

 【釜山共同】太平洋戦争中に日本の工場で強制労働させられたとして、韓国人元徴用工5人が三菱重工業に損害賠償を求めた訴訟の差し戻し控訴審で、韓国南部の釜山高裁は30日、1人当たり8千万ウォン(約700万円)を支払うよう命じる判決を言い渡した。

 韓国の裁判所が日本企業に対し元徴用工への賠償を命じたのは、10日にソウル高裁が新日鉄住金(旧新日本製鉄)に出した判決に続き2件目。他にも同様の訴訟が4件争われている。

↑   ↑   ↑
引用終わり


新日鉄に続く判決である。

韓国という国は、日韓基本条約というものを無視している。

つまり国際条約なんて守る気はないと宣言しているようなものだ。

このような国に出資したいと日本を含め外国企業は思うだろうか?


ただでさえ、経済が悪化しているのに、このような行為をしていては、外資は逃げていくと思う。

韓国は、自国が世界の常識とかけ離れた行為をしていることに早く気づくべきだと思う。

これを対日だけと考えてやっているとしたら、あまりにも浅慮だと思う。

世界の常識では、第二次世界大戦はとっくに終わった過去のことなのだから。

それにしても、三菱に喧嘩を売るような行為はアホとしか言いようがないのだが・・・?

三菱グループの影響力を理解していないのだろうか???

三菱グループが、韓国から撤退したら、その影響は莫大なものだと思うのだが・・・?

そして、三菱が撤退するならと、雪崩を打って外資の撤退に拍車がかかることは想像に難くないのだが・・・?

【韓国人強制労働者】 保障の二重取りの事実が発覚! - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=HhCjvr7pETM






posted by 日本に住んでる日本人 at 02:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国裁判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国の大嘘 サッカー東アジア杯 旭日旗応援「FIFA規定違反の可能性」に関して

旭日旗応援「FIFA規定違反の可能性」 韓国メディア報道は本当なのか : J-CASTニュース
より引用
http://www.j-cast.com/2013/07/29180386.html?p=all

↓   ↓   ↓

サッカー東アジア杯の男子日韓戦で、日本側の応援席から一時、旭日旗が掲げられたことについて、韓国メディアが国際サッカー連盟(FIFA)の規定違反の可能性が大きいと報じた。そんな証拠はどこにあるのだろうか。

「歴史を忘れた民族に未来はない」。韓国・ソウルで2013年7月28日夜に行われた日韓戦では、韓国側の応援席にこんな韓国語の横断幕が長さ約40メートルにもわたって張り出され、物議を醸した。


 U-20女子W杯でも、係員が旭日旗を制止

日本のスポーツ紙各紙では、応援での政治的主張を禁じたFIFAの規定違反に当たる疑いが指摘されている。

これに対し、韓国メディアでは、旭日旗応援について、日本が第2次大戦で使った戦争犯罪の旗であり、韓国では怒りの声が上がっているとしており、聯合ニュースは、「FIFAの規定違反の可能性が大きい」と踏み込んで報じた。

旭日旗を巡っては、U-20女子ワールドカップの12年8月30日の日韓戦で、日本側の応援席で旭日旗を掲げようとした観客が係員に制止される騒ぎがあった。

報道によると、FIFAから事前に旭日旗を「応援席に出させない方がいい」と日本サッカー協会に連絡があり、協会では、旗を見かけたらサポーターにしまうよう声をかけることを警備員に指示していた。実際に、制止した係員も、「FIFAの判断によって、掲示することをご遠慮いただいているということなんですよ」などと観客に説明していた。

今回の日韓戦でも、試合開始時に日本側応援席で一部サポーターが旭日旗を掲げると、係員に制止されて3分ほどで旗を降ろしたと報じられている。

とすると、旭日旗応援は、FIFAの規定違反になってしまったのか。

日本サッカー協会の広報部に取材しようとしたが、協会が夏季休暇中で話を聞くことができなかった。


 日本サッカー協会は、韓国側の横断幕で抗議

韓国メディアでは、韓国側の応援席に前出の横断幕が掲げられたのは、日本側が旭日旗を掲げたことがきっかけだとも報じている。

フジテレビ系で中継された日韓戦を見ると、確かに、前半開始から1分弱のところで、日本側の2階席で旭日旗を掲げる姿が映っていた。とはいえ、試合開始直前に韓国側が国歌を歌うシーンで、応援席が映し出されると、横断幕らしきものを張り出しかけるところがあった。歌い終わった後には、初代韓国統監の伊藤博文を暗殺した安重根とみられる肖像画を掲げるサポーターもいたのだ。

韓国側が前出の横断幕を掲げたのは、旭日旗を掲げる前か後かはっきりしないままだ。

なお、横断幕については、日本サッカー協会は2013年7月29日、主催の東アジアサッカー連盟に抗議文を出したと報じられた。菅義偉官房長官も、この日の会見で「極めて遺憾だ」と述べている。しかし、韓国の聯合ニュースによると、大韓サッカー協会は、特に対応する計画はないと明らかにした。

これに対し、日本のネット上では、「一度違反してFIFAが甘い裁定を下したから調子に乗ってきた」「厳罰に処すべし」といった声が相次いでいる。

↑   ↑   ↑
引用終わり


まずは、韓国側の大嘘を暴露しておこうと思う。

「韓国メディアでは、韓国側の応援席に前出の横断幕が掲げられたのは、日本側が旭日旗を掲げたことがきっかけだとも報じている。」がこれは大嘘である。

あんなでかい横断幕をすぐに掲げられるわけはない。

実際は、「歴史を忘れた民族に未来はない」という韓国語の横断幕は試合前から準備されている。

ppMM9aV174_1_Ko20NAGAHAMA_680.jpg

http://f.image.geki.jp/640/pics/orig/ppMM9aV174.1.Koki%2520NAGAHAMA.jpg


次に旭日旗応援であるが、まずはこれを振っていた人物について述べておきたい。

20130728220204982_680.jpg

http://img.news-us.jp/fuckorea/20130728220204982_680.jpg

この人物は、「しばき隊」の清義明の友人のようだ。

しばき隊とは、「ネット右翼」をレイシスト(過激な差別・排外主義者)であると位置づけて、その邪魔をする、しばくことを目的としている団体である。

主に在日特権を許さない団体や反感デモだど、韓国寄りの立場での暴力行為が目立つ。

つまり、韓国よりの人間が、日本を困らせようとして旭日旗を掲げたわけですな。


次に、旭日旗応援が、FIFA規定違反なのかであるが、個人的にはそんなことはないと考えている。

ただ、韓国が過剰反応するから自粛を勧められただけである。

旭日旗 - Wikipediaより一部引用
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%AD%E6%97%A5%E6%97%97

↓   ↓   ↓

現代日本での使用

旭日旗は前述にある様に勝利の祈願の旗として、サッカーの日本代表戦や赤がチームカラーの浦和レッズのサポーターが応援旗として振っていることもある。日本代表のサポーターの中には、赤色の箇所を青色に変更した旭日旗を応援旗にする者もいる。また他のチームのサポーターも旭日旗の色をチームカラーにしたり、ガンバ大阪や川崎フロンターレの様なチームでも横断幕の一種として掲げるチームもある[9][10]。

野球ではプロ野球中日ドラゴンズの私設応援団の全国竜心連合が応援旗として青地に旭日旗を描いた旗を使用している。ただし、野球の日本代表の応援旗としてはあまり普及していない。

また、旭日の意匠はハレの祝辞に掲げられていたことにちなみ、現代においても祝賀のイベントや「天晴れ」の象徴としても多く利用されており、漁船の大漁旗としても好んで使われる。「めでたい(時に脳天気という意味も含めて)」ことや「景気が良い」ことを表す漫画的表現などにも組み込まれることが多いデザインである。


ドイツや欧米諸国での反応

ドイツでは、第二次世界大戦中に使われていた軍旗「黒十字」の意匠が戦後もドイツ連邦軍の国籍標識に使用されており、必ずしも政治性が伴うとは限らない。また、欧米などでは「Rising Sun」として日本を象徴する意匠の一つとして人気が高く、日本をイメージしたデザインに取り入れられることも多いほか、日本チームを応援する外国人ファンが競技場で振るケースも少なくない。

↑   ↑   ↑
引用終わり

このWikipediaには、今回の韓国の反応も含めて記載があるので、時間があるなら見てほしいと思う。

言えることは、ナチスドイツが使用していた「ハーケンクロイツ」とは違うということだ。

伝統があり、国際的にも(韓国を除いて)認められた、日本の旗なのである。


なお、韓国人「旭日旗を使ってもいい理由を説明する」は、けっこう興味深いのでお勧めしておきます。

韓国人「旭日旗を使ってもいい理由を説明する」 : カイカイ反応通信
より一部引用
http://blog.livedoor.jp/kaikaihanno/archives/26906773.html

↓   ↓   ↓

下の写真は2009年の初めに日本人女性2人が明洞で旭日旗を持って歩き回ったという事件だ。当時、韓国ではこれについて何か言う人はいなかった。旭日旗が何なのかを正しく知らなかったのである。つまり昨今の旭日旗アレルギーは誰かが洗脳したということなのだ。

bad36606.jpg

http://livedoor.blogimg.jp/kaikaihanno/imgs/b/a/bad36606.jpg

そもそも旭日旗を批判する前提から間違っている。

代表的なところとして、旭日旗とナチスドイツのハーケンクロイツを同一線上のものとして考えていることだ。

これは完全に洗脳である。

ecc2e081.jpg

http://livedoor.blogimg.jp/kaikaihanno/imgs/e/c/ecc2e081.jpg

この2つが同一のものではないという根拠はいくつかあって、まず第一に、 戦後、旭日旗は連合国によって使用が許可されているということ。対してハーケンクロイツは依然として使用禁止だ。下の写真を見てくれ。米軍は平然と航行している。

65548258-s.jpg

http://livedoor.blogimg.jp/kaikaihanno/imgs/6/5/65548258-s.jpg


2つ目は、旭日旗が1870年代の明治維新の頃から使われてきた日本という国自体のシンボルだということ。対して、ハーケンクロイツはナチス党が決起した時から使われたもので、ナチスという特定の政治勢力の象徴なのである。このような理由もあって連合国が旗の使用許可と不可を分けたのである。

↑   ↑   ↑
引用終わり

興味深いので、読んでみてくださいな。





posted by 日本に住んでる日本人 at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月30日

アシアナ機事故に見る韓国人の国民性 真実の究明より“工作”とは…

frn1307250733000-n1.jpg

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/images/20130725/frn1307250733000-n1.jpg

【新・悪韓論】アシアナ機事故に見る韓国人の国民性 真実の究明より“工作”とは… (1/2ページ) - 政治・社会 - ZAKZAK
より引用
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20130725/frn1307250733000-n1.htm

↓   ↓   ↓

 韓国のアシアナ航空機が米サンフランシスコ空港で着陸に失敗した事故から、ほぼ3週間。韓国が見せる対応戦術は、その国民性を学ぶ上で格好の材料だ。

 韓国には「交渉学」の講座を持つ大学がある。「交渉学」とはゲームの理論や心理学を応用して1970年代に米国で起こった学問だという。

 延世大学の交渉学教授を経て、コンサルティング会社を経営する人物が、朝鮮日報(2013年7月15日)に「NTSB(米運輸安全委員会)の“操縦士過失”論にやられないための5つの啓明」という文章を寄稿していた。なぜか、日本語サイトにはアップされなかったが、その骨格を紹介しよう。

 (1)最初のイメージが大切だから、NTSBの発表に対抗して、積極的な反論を、マスコミを通じて展開しろ。

 (2)米国民がボーイング社の欠陥機の犠牲になることもあると広報し、米国民にボーイングを「共通の敵」と認識させろ。

 (3)友好的な機関や団体と連合戦線を形成しろ。国際民間航空操縦士協会は大きな力になる。

 (4)政府は外交チャンネルを通じて対米抗議のレベルを高めろ。

 (5)次期戦闘機を売り込みたいボーイング社に対しては、韓国の反米感情を高めると損をするぞと圧力をかけろ。


 お見事、「事故原因の究明を」といった視点はどこにもない。「韓国人パイロットの操縦ミス」という結論を阻止するため、政府とマスコミ、航空機会社は挙げて対米世論工作を全力で推進しよう−というのだ。

↑   ↑   ↑
引用終わり


【新・悪韓論】アシアナ機事故に見る韓国人の国民性 真実の究明より“工作”とは… (2/2ページ) - 政治・社会 - ZAKZAK
より引用
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20130725/frn1307250733000-n2.htm

↓   ↓   ↓

 実際のところ、韓国政府とマスコミ、アシアナ航空の対応は、この寄稿の前から、おおむね寄稿文の趣旨どおりに動いてきている。

 もはや「真実は何か」は、韓国人の公的関心事ではないのだ。

 「韓国人パイロットの操縦ミス」だったことが正しいと頭の隅で考えている人も、外に向かうや「ボーイングの機体システムの欠陥や、米国人による管制ミスを隠すため、韓国人パイロットが生贄(いけにえ)にされようとしている」と表明する。それが韓国では「正しく愛国的な言動」なのだ。

 韓国人の脳裏には、「韓国人は常に被害者」という“刷り込み”が幼稚園時代からなされている。だから、被害者ファンタジーは自然に思い浮かぶのだろう。

 慰安婦問題も同じ構図だ。「本当は戦時の売春婦だったのでは」という「真実は何なのか」の議論には、お得意「妄言だ」対応のみ。その一方で「実は性奴隷だった」「連行された20万人の6割以上は惨殺された」と、次々にデマを拡大して世界に広めている。

 まあ、そのうち「神の懲罰」が下されるだろうが…。

↑   ↑   ↑
引用終わり


あきれたものである。

しかし、このようなことを寄稿する神経も理解できない。

各国の言語に翻訳されて公開されると思わなかったのだろうか???

これを読んだ各国は、韓国を信用できるだろうか?

私にはできない。




posted by 日本に住んでる日本人 at 04:59| Comment(0) | TrackBack(0) | アシアナ航空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やはり嫌われ孤立していく中国と韓国…英BBC国家イメージ調査

frn1307290907000-n1.jpg

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/images/20130729/frn1307290907000-n1.jpg

【経済裏読み】やはり嫌われ孤立していく中国と韓国…英BBC国家イメージ調査 (1/2ページ) - 政治・社会 - ZAKZAK
より引用
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20130729/frn1307290907000-n1.htm

↓   ↓   ↓

 英国放送協会(BBC)の海外向け放送「BBCワールドサービス」は、各国が世界に与える影響が良いか悪いかを聴く調査を行い、インターネットなどで公開している。いわば国家のイメージ調査で、日本は例年、好感度上位組だ。ところが2013年調査で、日本は前年の1位から4位に転落。中国、韓国との足の引っ張り合いや、安倍晋三政権の経済政策・アベノミクスが理由のようだが、それでも4位にとどまったのは、日本の信頼の高さを示している。

 ■足を引っ張られても4位

 2005年に始まった国際世論調査で、BBCワールドサービスが企画し、カナダの民間調査会社グローブスキャンなどが実施。各国報道機関の協力で、昨年12月から今年4月の間、25カ国の約2万6千人を対象に、17の国・地域に対する印象を電話や対面で調べた。

 総合結果で、日本が「世界に良い影響を与えている」とした評価は51%と前年から7ポイント減少し、「悪い影響」は6ポイント増の27%。好感度が下がり、反感度が上がった。

 主な理由は中国、韓国に足を引っ張られたためだ。両国の日本への評価はもともと悪いが、今回の調査はさらに拍車がかかり、中国では「良い」の17%に対し「悪い」が74%。韓国は「良い」21%、「悪い」67%。両国とも前年より「悪い」が増え、尖閣諸島や竹島の領土問題、従軍慰安婦問題で、日本との摩擦が高まったことをうかがわせた。

 他国を見ると、米国やドイツでも日本の評価は下がった。時期的にみて、アベノミクスでの円安進行に伴う経済への不安感で、警戒感を持たれたようだ。

 ただ、政権交代という激震の時期にもかかわらず、日本は高い評価を維持したともとれる。

■中国は好き嫌いで2極化

 中国は前回の5位から今年は9位へと急落。この国は、好かれているか、嫌われているかがはっきり分かれているのが特徴だ。

 中国が援助しているナイジェリア、ケニアなどアフリカ諸国では高評価。パキスタンも高い。

 一方で欧米諸国での評価は軒並み昨年を大幅に下回った。昨年来、米国は中国からのサイバー攻撃に不快感を示し、EUはダンピング防止のために中国が設けた高い関税に猛反発している。中国は安全や貿易で主要国の反感を買っているようだ。

 日本、韓国ともに中国に対する評価は悪く、日本で中国の影響を「良い」としたのは5%、「悪い」は64%。中国は領海、領土で不当な権利を両国に対し主張している。これは当然だろう。

↑   ↑   ↑
引用終わり


【経済裏読み】やはり嫌われ孤立していく中国と韓国…英BBC国家イメージ調査 (2/2ページ) - 政治・社会 - ZAKZAK
より引用
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20130729/frn1307290907000-n2.htm

↓   ↓   ↓

■孤立する韓国

 韓国は総合結果で10位。前回の12位から2ランク上がった。とはいえ、その中身を見ると、なんとも寒い。

 「良い」が「悪い」を上回ったのはインドネシアとガーナの2カ国しかない。前年と比べると米国をはじめ、カナダ、ドイツ、フランスなど総じて評価が下がっている。おしなべて嫌われているのだ。

 韓国は歴史認識を巡り、日本が孤立すると声高に叫んでいるが、孤立しているのは韓国自身ではないだろうか。

■中国すら見放す北朝鮮

 ところでこの調査は、北朝鮮も評価対象となっている。北朝鮮は衛星と称するミサイルの発射や核実験を断行し、国際世論の非難の的。2013年調査は当然ながら、ほとんどの国から総スカンを食った。

 特に興味深いのは中国での評価の悪化だ。北朝鮮が世界に与える影響を「良い」としたのは32%で、前回調査の37%から5ポイントも低下した。

 中国は北朝鮮を「血の友誼(ゆうぎ)」と呼び厚遇してきたが、国際世論と、どこへ飛んでいくか分からないミサイルは怖かったとみえる。(平岡康彦)

↑   ↑   ↑
引用終わり


孤立しているには韓国と見えるが、ロビー活動は侮れないと思われる。

日本は、自国の立場をもっと発信していくべきだと感じた。





ラベル:韓国 中国 孤立
posted by 日本に住んでる日本人 at 04:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 反韓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国 執権後 僅か半年で…朴槿恵(パク・クネ)政府、財閥に白旗

執権後 僅か半年で…朴槿恵(パク・クネ)政府、財閥に白旗 : 経済 : ハンギョレ
より引用
http://japan.hani.co.kr/arti/economy/15269.html

↓   ↓   ↓

‘総帥私益根絶‘趣旨 無視し
大企業の仕事集中割当 課税緩和
下半期 税務調査対象縮小など
‘経済民主化’大統領選挙公約 大挙後退

"規制のために投資意欲そがれる"
全経連主張 そっくり受け入れた格好
"財閥改革しなければ経済失敗" 憂慮

 朴槿恵(パク・クネ)政府が企業に対する税務調査の縮小発表に続き、総帥一家が所有する会社への財閥による仕事集中割当に対する課税緩和まで推進しながら、事実上財閥に白旗を上げたという指摘が出ている。

 ヒョン・オソク経済副総理 兼 企画財政部長官は、去る27日全経連の済州(チェジュ)フォーラムで、中小企業はもちろん大企業に対しても仕事集中割当関連の贈与税を減らすと明らかにした。 これに先立ち国税庁は去る23日、下半期の企業税務調査対象を既存計画より縮小すると発表した。 財閥の利益を代弁してきた全経連は、この間 企業に対する税務調査と仕事集中割当規制強化によって(大企業の)投資意欲がそがれていると主張してきた。 結局、朴槿恵政府が財閥の圧力に屈服した格好になった。

 朴槿恵政府の仕事集中割当に対する課税緩和は、財閥総師の私益騙し取り根絶のために仕事集中割当を規制するという経済民主化公約はもちろん、この間政界で議論された税法改正方向と矛盾する。 仕事集中割当課税は財閥総師一家の不当な富の形成と経営権便法継承遮断が目的だ。 今年、仕事集中割当に伴う贈与税納付対象者1万人余りの内、30大財閥総帥一家は60人余りに過ぎず、残りの大多数は中小・中堅企業経営者であると知らされながら、中小企業界は制度の趣旨を反映して自分たちは課税対象から除外してほしいと要求してきた。 これに伴い、セヌリ党が最近国会に提出した税法改正案は、中小企業を仕事集中割当課税対象から除外する内容を含んでいる。 大企業はこの法案の適用対象ではない。 6月国会では財閥総師一家の仕事集中割当規制強化を盛り込んだ公正取引法改正案が通過した。

 朴槿恵政府が検討している仕事集中割当課税緩和方案は、大統領選挙公約である財閥循環出資規制趣旨とも矛盾する危険性が高い。 企画財政部は「仕事集中割当を行っている大企業の系列会社間に持分関係がある場合、持分率に応じて課税金額を減らす方案を検討中」と明らかにした。 例えば、現代車グループ系列会社の物流関連仕事集中割当を通じて急成長した現代グロービスの場合、チョン・モング会長父子(持分43.4%)の他に現代自動車(4.9%)も株式を持っているが、チョン会長父子が出さなければならない贈与税を現代車の持分率だけ減らすという話だ。 経済改革研究所のウィ・ピョンニャン博士は 「朴大統領が財閥総師一家が少ない持分だけを持っていても、系列会社間の循環出資を利用してグループを掌握する奇形的支配構造を改善するために新規循環出資の禁止を公約として掲げておきながら、系列会社間の(循環)出資持分に応じて総帥一家の贈与税負担を減らすということは辻褄が合わない」と指摘した。

 朴槿恵政府は下半期に入って経済民主化の代わりに‘経済活性化’を前面に掲げている。 朴大統領は去る10日、報道機関幹部との懇談会で「(経済民主化立法が)ほとんど終わりにきていると考える。 …今度は投資して経済を発展させるために努力しなければならない」として‘経済民主化(立法)終了宣言’をした。 また、翌日には貿易投資振興会議で「投資する方々を背負っていかなければならない」とし、下半期政策の最優先点を投資拡大に置く意を明確にした。 ヒョン・オソク経済副総理も全経連フォーラムで仕事集中割当課税緩和の名分を‘企業活動への支援を通した経済活性化’として提示した。

 朴大統領は昨年の大統領選挙で経済民主化と地下経済陽性化など、改革を前面に掲げて中道指向の有権者までを攻略することに成功し勝利した。 だが、執権後わずか半年で財閥に投資と雇用を依存し、経済民主化を後退させている。ユ・ジョンイル韓国開発研究院国際政策大学院教授は「朴大統領が財閥に投資と雇用をもの乞いする瞬間、経済民主化は遠ざかった。 過去に財閥改革に失敗した金大中、盧武鉉政府の前轍が繰り返される危険性が高い」と診断した。

 朴槿恵政府が財閥に白旗を揚げ、経済民主化と経済活性化に全て失敗する危険性が高いという憂慮もある。ユ・ジョンイル教授は「韓国の投資率は経済協力開発機構会員国中で最も高いので、私たちの問題は投資規模ではなく投資効率性が低いことにある。 投資効率性を高めるには財閥中心経済体制を改革しなければならないが、反対に財閥の圧力に屈服すれば朴槿恵政府は失敗せざるを得ない」と話した。

↑   ↑   ↑
引用終わり


・・・韓国大丈夫か???

サムスン電子しかいい話を聞かないが、そのサムスン電子も実は危ない。

瀕死の経済を救うのは政治しかないと思うのだが、どうも期待できそうにない。

デフォルトを視野に入れて、日本政府も企業も行動しないと危ないと思われる。




posted by 日本に住んでる日本人 at 04:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 朴槿恵大統領 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香港でサムスンのスマホ『GALAXY S4』が火を噴いて爆発炎上 → 家が全焼する事故発生

【驚愕】中国でサムスンのスマホ『GALAXY S4』が火を噴いて爆発炎上 → 家が全焼する事故発生(ロケットニュース24) - エキサイトニュース
より引用
http://www.excite.co.jp/News/net_clm/20130729/Rocketnews24_354248.html

↓   ↓   ↓

 韓国のサムスン電子のスマートフォン GALAXY シリーズは、アップル社の iPhone と世界のスマホ市場を二分すると言われている。

 世界中にユーザーがいる GALAXY だが、あるユーザーが『GALAXY S4』を充電しながら使用していたところ、スマホ本体が突然爆発。火を噴いて自宅が全焼するという事態になっていたのだ。

 ・充電中の事故

 事件が起きたのは香港だ。地元に住む男性・杜(と)さん(47)は、その日、1カ月前に買ったばかりの GALAXY S4 を触っていたそうだ。そうこうしているうちに電池がなくなり、杜さんは GALAXY S4 を充電器につないで使い続けた。

 ・ GALAXY S4 が爆発、火を噴く

 すると突然「ボンッ!!」と音を立てて、GALAXY S4 が爆発したのだ! 杜さんは大きな爆発音に驚いて GALAXY S4 をソファに落としてしまった。と、その瞬間、GALAXY S4 が火を噴いた!! 火はソファに燃え移った。そしてカーテン、照明と燃え移り、あっという間に火の海となってしまった。

 ・自宅が全焼

 火は全く手に負えない状態になってしまった。杜さんと妻は愛犬を連れて外に避難したそうだ。消防に通報し、近所にも逃げるように伝えたという。そして30分以上経って、ようやく火は消し止められた。怪我人が出なかったのは不幸中の幸いではあるが、杜さん宅は全焼してしまった。

 ・GALAXY S4 本体も充電器も正規品だった

 先日、中国大陸で充電中の iPhone を使用中の女性が感電死する事故があった。その事故は充電器が海賊版で品質が悪かったためではないか、と言われている。しかし今回のケースは GALAXY S4 本体も充電器も正規品だと伝えられている。

 どうしてこのような事故が起こってしまったのだろうか? スマホ本体や充電器に何か欠陥でもあったのか、それとも別の原因があるのか。一日も早い調査結果が待たれる。

↑   ↑   ↑
引用終わり


S4手機爆炸燒全屋 東方日報 - YouTube(中国語)
https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=NqNGoV7r4Rk




確か米国と韓国でも出火事故が発生していたと思う。

サムスン電子のスマートフォン「GALAXY」シリーズ利用者は特に充電に注意してほしいと思う。

事故の件数が多すぎるので、本当に危険だと思われる。

NTTでは、「GALAXY」シリーズの苦情が殺到していると聞く。

不具合が生じた同機種では「10%の充電に12時間かかることもあるという話


なお、アップルのiphoneも充電器による感電死事件については、目下調査中のようだ。

充電時にはご注意を!





posted by 日本に住んでる日本人 at 03:41| Comment(0) | TrackBack(0) | サムスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

民主党大物OB 党再生に菅、野田氏ら「悪霊」の「除霊式」提案

NEWSポストセブン|民主党大物OB 党再生に菅、野田氏ら「悪霊」の「除霊式」提案
より引用
http://www.news-postseven.com/archives/20130729_202683.html

↓   ↓   ↓

 今回の参院選では27議席減、先の衆院選では174議席減という選挙結果が示す通り、民主党は堕ちるところまで堕ちた感がある。「もはや解党するしかない」という声も上がるが、ここまでくればもう守るものなんてない。ぜひ決死の覚悟で「再生プラン」をブチ上げていただきたい──。誠に僭越ながら、勝手に民主党再生プランを考えてみました。

 同党の大OBである元参議院議員の平野貞夫氏が、愛憎込めて提言するのは「除霊式プラン」である。

 「民主党が国民の信頼を取り戻せないのは、ひとえにマニフェストを反故にし、消費増税を決めた裏切り行為にある。主要政策のための予算16兆8000億円は“財源がない”ということになってしまったが、徹底した歳出見直しや埋蔵金探しをすれば必ず出たはず。

 それなのに民主党執行部が官僚に手玉にとられて、予算作りを放棄してしまった。消費増税にしても、財務官僚や自民党にコロッとだまされて決めてしまったこと。この党が新たな道を進むには、それらを推進した民主党内の“悪霊”たちを一気に追放する“除霊式”を大々的にやるしかない。菅直人、野田佳彦の両首相経験者は当然のこと、岡田克也、前原誠司、安住淳ら元執行部は全員“悪霊”だ

 「キョンシー」に出てくるような除霊のお札を、この面々のおでこに「バチーン!」と貼れたらさぞ痛快に違いない。除霊式には民主党員のみならず相当の観衆が集まるはずだ。

 ※週刊ポスト2013年8月9日号

↑   ↑   ↑
引用終わり


悪霊だの除礼式だの、いつから民主党は新興宗教団体になったんでしょうね・・・

しかし、「主要政策のための予算16兆8000億円は“財源がない”ということになってしまったが、徹底した歳出見直しや埋蔵金探しをすれば必ず出たはず。」という発言はどうかと思う。

なんの根拠があってそんなことを言っているのか・・・とてもじゃないが、信用できるものではなく、見識を疑わざるを得ない。

このような認識がある限り、民主党の再生など覚束ないと思われる。





posted by 日本に住んでる日本人 at 03:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大韓航空機からオイル漏れ=滑走路閉鎖で10便に遅れ−成田空港

時事ドットコム:大韓航空機からオイル漏れ=滑走路閉鎖で10便に遅れ−成田空港
より引用
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013072800167

↓   ↓   ↓

 28日午後6時20分ごろ、成田空港に着陸した米ホノルル発大韓航空3052便エアバス330型機がオイル漏れを起こし、滑走路上で停止した。けが人はいなかったが、清掃や機体の移動のため滑走路が約25分間閉鎖され、出発機10機に遅れが出た。大韓航空が原因を調べている。

 国土交通省成田空港事務所と成田国際空港会社によると、同機は旅客を乗せずに航空機だけを移動させる「フェリー便」で、乗員3人が搭乗。日本時間の同日午前10時35分ごろホノルルを出発したが、午後4時15分ごろ、「油圧系統に不具合の可能性がある」と、空港会社に連絡があったという。

 オイルはブレーキシステムを構成する部品のナットの部分から漏れており、機体の左側に幅1〜2メートル、長さ約50メートルにわたって広がっていた。(2013/07/28-20:32)

↑   ↑   ↑
引用終わり


さて、アシアナ航空に続いて、今度は大韓航空の問題である。

幸い、死傷者が出るような大きな事故ではなかったですが・・・

韓国飛行機の信用は地に落ちましたね。

そういえば、アシアナ航空機事故のニュースがピタッと止まってしまったが、捜査状況はどうなっているのだろうか?





posted by 日本に住んでる日本人 at 02:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 大韓航空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北朝鮮の児童が米国嫌いを公言

北朝鮮の児童が米国嫌いを公言、休戦60年記念行事控え | ワールド | Reuters
より引用
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPTYE96P06P20130726

↓   ↓   ↓

[25日 ロイター] - 朝鮮戦争休戦60周年の記念行事を27日に控える北朝鮮。多くの子どもたちが平壌市内の錦繍山(クムスサン)太陽宮殿を訪れているが、そこでは米国への敵対心をむき出しにする子どもたちの姿があった。

錦繍山太陽宮殿には故金日成国家主席と故金正日総書記の遺体が安置されており、児童らを含め北朝鮮国民は両指導者に敬意を表すため同宮殿に足を運んでいる。

12歳のグループを引率していた教師、Ji Kyong-simさんは、朝鮮戦争後に生まれた米国に対する嫌悪感は、子どもたちの教育にとって重要な要素だと説明した。

児童のKim Tae-hunさんは、「我が国は、世界最強と豪語していた米国を倒した。それを考えると気分がいい」とコメント。同級生のSo Kyong-aさんは「戦争の歴史を学ぶことで、われわれの世代が抱く米国への憎しみを結束することができる」と話した。

↑   ↑   ↑
引用終わり


・・・いつ北朝鮮が米国を倒したの???

朝鮮は、北も南も偏向教育バリバリですな。


しかし、北朝鮮は、こんな教育をしていて、米国対話?対米平和条約締結??

大いに矛盾してますし、無理でしょ、これじゃ・・・。






ラベル:北朝鮮 米国
posted by 日本に住んでる日本人 at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月29日

韓国の銀行が危ない

【中央時評】韓国の銀行が危ない(1) | Joongang Ilbo | 中央日報
より引用
http://japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=174303&servcode=100§code=120 朴槿恵(パク・クネ)大統領の前に、もう一つのパンドラの箱が置かれている。銀行危機だ。ふたが開かないようにするべきなのに、どう見てもそんな可能性は低いようだ。ふたが開いてしまったら?韓国経済はまさに重傷だ。最低限、日本型長期不況は覚悟しなければならない。

↓   ↓   ↓

銀行が危険だという警告音はすでに鳴った。新韓金融持ち株で戦略を総括したチェ・ポムス博士は「このまま行けば、銀行はかろうじて息だけしている延命段階に陥るだろう」とする。ややもすれば危機が迫ってくることもありうると付け加えて。ハ・ヨング韓国シティー金融持ち株会長は1カ月余り前にあるインタビューで「外国為替危機の時もこのようではなかった」として「今までただの一度も体験したことのない危機的状況が展開されている」と憂慮した。MB〔李明博(イ・ミョンバク)〕政権時期に金融監督院長を歴任したキム・ジョンチャンKAIST教授も「かつて見られなかった深刻な局面が進行している」と話す。

警告音だけではない。銀行が危険だという実際の証拠も次から次へと出てきている。端的な例が、純利益の激減だ。昨年の銀行の当期純利益は8兆7000億ウォン(約7786億円)、2011年に比べて何と30%近くも減った。ところが今年ははるかに深刻だ。昨年の半減と予想されているからだ。第1四半期の実績がそうだった。昨年第1四半期の純利益は3兆3000億ウォン。だが今年の第1四半期は1兆7000億ウォンと半減した。第2四半期も同じようことになると皆が展望している。それなると2年連続で純利益急落だ。外国為替危機と金融危機の時だけに見られた凶兆だ。その上、この程度で済んだのは銀行が突然資産を売却したおかげが大きい。そこから生まれた特別利益を除けば赤字に転落する銀行もあるという。さらに大きな問題は、このような純益急減が長期化するということだ。金融当局の高位関係者でさえ5年後の銀行の当期純利益は昨年の6分の1レベルに落ちる可能性もあると話すほどだ。

これぐらい話せば、銀行が揺らぐことがそんなに大変なことかという非難の声が聞こえそうだ。そうでなくても銀行に対する一般感情は良くないのではないだろうか。「天気の良い時に傘を貸して、雨が降れば傘を回収する所が銀行」という揶揄(やゆ)がむやみやたらと出てくるのではないか。だが、どうするのか。金融は私たちの体の血管であるからだ。血管が詰まれば人が死ぬように金融が詰まれば経済が死ぬ。外国為替危機の時の韓国政府が数十兆ウォンの血税を銀行に公的資金として注ぎ込んだ理由だ。金融先進国という米国も、グローバル金融危機の時にはあらゆる非難を甘受しながら莫大な公的資金を投入した。その上金融はそれ自体が高付加価値産業だ。質の良い雇用先をたくさん創り出すサービス産業だ。銀行が危機を迎えてはいけない理由だ。

↑   ↑   ↑
引用終わり

【中央時評】韓国の銀行が危ない(2) | Joongang Ilbo | 中央日報
より引用
http://japanese.joins.com/article/304/174304.html?servcode=100§code=120

↓   ↓   ↓

だが、どうするのか。危険に陥った銀行を正常化する妙案が見えないということだ。このままいけば危機は時間の問題だ。理由はこうだ。解決策は大きく3つ。銀行の収益基盤が増えるか、コストを減らすか、営業基盤を拡充するか。収益基盤を増やすには預金金利を低くしたり貸出金利を高めたり、手数料収入を増やさなければならない。だが現実は容易ではない。最近の手数料波動が端的な例だ。金融監督院長が手数料を現実化するといって政界から大きな痛手を受けた。「(自分たちは)年俸1億ウォンをもらいながら国民に手を広げている」という批判にチェ・スヒョン院長は一歩退いた。

コストを削減するのはより一層難しい。金融持ち株会長の年俸を削るのは容易だ。ただし、たとえ30%を削ってもいくらにもならず、これといった実効力はない。それより店舗数を減らし人材を縮小して、給与を下げるのが定石だ。だが、これがなかなか簡単ではないということは幼い子供にも分かる。労組がすんなり同意することは皆無だ。その上、最近官僚支配金融論議で金融持ち株会長のリーダーシップが大きな傷を負った。組織も四分五裂している。構造調整が容易な訳がない。

営業基盤拡充も容易ではない。国内では最初から不可能なぐらいだ。HSBC銀行が小売り営業を撤収するほど競争はすでに激しい。ここに莫大な家計負債や企業不良に預金と貸し出し、全て増やしにくい構造だ。結局海外に出て行くほかはないが、問題は韓国の銀行の国際化の指数がわずか4%に過ぎないということだ。10年余り国際化を叫んでいるのにもかかわらずこの程度ならば、今後の期待も見通しは暗い。

では、もう結論だ。銀行と政府がしなければならないことは2つのうち1つだ。明らかに分かっていながら対応無策で危機を迎えるのか、でなければ揺らいでいる銀行を安定させるのだろうか。答はすでに出ている。後者だ。ただしそれを実行するほどの力量があるのかだ。労組の激しい抵抗と政界の反発、国民の不満を最小化しながら危機を克服する力があるのかだ。それがないならばパンドラのふたが開くのは時間の問題だ。官僚支配金融論議が、重ねがさね残念な理由だ。

↑   ↑   ↑
引用終わり


・・・これを読むと、もう崩壊を待つしかないように感じる。

朴大統領をはじめとする政治家、そして官僚は、このことを本当に認識しているのであろうか???

そして、日本の政治家はどうなのであろうか?

正直なところ韓国がどうなろうと知ったことじゃないが、日本への影響は最小限にし、邦人の安全も確保しないといけない。

そして、北朝鮮がどのように行動してくるか、予測し対応策を練っておかなければいけないと思う。





ラベル:韓国 銀行
posted by 日本に住んでる日本人 at 04:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外国人による韓国女性セクハラ動画は演技−ワシントンポスト

朝鮮日報/NEWSIS: 2013.07.27 07:33 (韓国語) エキサイト翻訳
より引用
http://www.excite-webtl.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fnews.chosun.com%2Fsite%2Fdata%2Fhtml_dir%2F2013%2F07%2F27%2F2013072700318.html&wb_lp=KOJA&wb_dis=2&wb_chr=

↓   ↓   ↓

2013072700294_0.jpg

http://image.chosun.com/sitedata/image/201307/27/2013072700294_0.jpg


最近西洋男性2人がソウルのあるナイトクラブで酒に酔った韓国女性をセクハラする姿を現わした動画がユーチューブに上がってきて問題になった中でこの動画は実際の状況でなく演出されたことであり動画の中の人物が金を受け取って演技をしたものとワシントン ポストが25日報道した。

78秒分量のこの動画は先月8日韓国のさあゲイドットコムに初めて掲示されたし韓国はもちろん西側国家でも大きい公憤を呼んだ。

去る15日が動画による韓国人の怒りが韓国に居住する西側人に対する反感をそそのかすと憂慮されると報道したワシントン ポストは25日動画に登場する西洋男性が匿名を前提に"動画の中の場面は90ドル(約10万ウォン)を受けることにして延期したことであり単純に面白味のためにとったことであるだけ"と明らかにしたと伝えた。

ワシントン ポストはこの動画を製作した韓国人男性がこの場面を他の角度で撮影した二つのバージョンを見せたとしてこれはが動画が初めから意図的に作られたことを後押しすると話した。 この動画は米国式発音を駆使する限り西洋男性が酒に酔ったある韓国女性の鼻の穴を指でほじくった後その指を女性の口に入れて"鼻くそも食べろ。 顔が醜かったら(他の人のように)整形手術でもすべきだ"とからかってばかにする姿をまた他の男性がそばでくすくす笑って携帯電話で撮影する姿を現わしている。

二女性は自身をどうか困らせるなと頼んでかろうじて西洋男性たちの手から脱出する。

しかしこの動画が演出されたことを立証する客観的な証拠はこれらの主張と二つの他のバージョンを除けば一つもない。 この西洋男性たちが実際に金を受け取ったという契約書や領収書のようなものは探せない。

↑   ↑   ↑
引用終わり


客観的な証拠はこれらの主張と二つの他のバージョンを除けば一つもないと記載しているが、その二つの他のバージョンの存在こそが致命的だと思うのだが・・・

撮影者も韓国人男性ということだが、自国の女性のピンチに何を悠長に撮影しているんだか・・・と思ってしまう。

いや、西欧人に注意するのが怖くて何もできなかったというなら分かるんだが、この韓国人男性は撮影しているわけでしょ。

しかも二つの他のバージョンがあるということは複数人で撮影していたわけでしょ?

これは、ヤラセと思わない方がおかしいんじゃない???





ラベル:韓国 ヤラセ
posted by 日本に住んでる日本人 at 04:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日韓戦2対1で勝利!東アジアカップ優勝!!しかし韓国サポーターは相変わらず・・・

日本、柿谷の2ゴールで勝利 大会初優勝を飾った。

韓国vs日本 - 東アジアカップ2013|サッカー|実況|スポーツナビ
http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/live/soccer/japan/jpn_20130728_01

2013 東アジアカップ|日本代表|サッカー|スポーツナビ
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/soccer/japan/2013/ranking/54/


柿谷曜一朗 韓国から先制ゴール! 日本vs韓国 Japan vs South Korea 東アジアカップ2013 7月28日 Yochiro Kakitani Goal!!! - YouTube
https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=PtRilRWKNYc




韓国の同点ゴール 日本vs韓国 Japan vs South Korea 東アジアカップ2013 7月28日 Yun Il Lok GOAL - YouTube
https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=uHVVv8Gdbas




韓国の酷いラフプレー 日本vs韓国 東アジアカップ2013 7月28日 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=rxSwLHimsfA




柿谷曜一朗 勝ち越しゴール!!! 日本vs韓国 Japan vs South Korea 東アジアカップ2013 7月28日 Yochiro Kakitani 2nd GOAL!!! - YouTube
https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=SOPhyXcRZ1M




柿谷すごいわぁ!

アエェーで良くやってくれたと思う。

偵察も非常識にされてたみたいだしね。

ザック日本を丸裸!韓国屋上から練習撮影 - サッカー日本代表ニュース : nikkansports.com
http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/p-sc-tp2-20130728-1164227.html


・・・

非常にめでたい結果ですが、今回も韓国サポーターはやらかしてくれました。

韓国サポーターの意識というのは、ずっとこのまま酷いじょうたいなんでしょうか?

509a9f21-s.png

98ca2664.jpg

926616cd.jpg

「歴史忘れた民族に…」サッカー日韓戦で横断幕 : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
より引用
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20130728-OYT1T00687.htm?from=main2

↓   ↓   ↓

 【ソウル=吉田敏行】ソウルで28日に行われたサッカー東アジア杯の日韓戦では、観客席に「歴史を忘れた民族に未来はない」との横断幕が掲げられた。

 試合開始前後には、韓国では抗日の英雄とされる朝鮮独立運動家・安重根アンジュングンの顔を描いた垂れ幕も。韓国留学中のサポーター岩越康卓さん(44)は「試合開始前から残念な気持ちになった。歴史問題をスポーツに持ち込んでほしくなかった」と話していた。

 東アジア杯では、21日に行われた女子の韓国対北朝鮮戦で、「祖国は一つ」と書かれたプラカードや、過去の国際競技で南北が統一チームを構成した際に用いた「統一旗」を掲げた観客がいて、主催者側が下ろさせたが、日韓戦では政治的なメッセージ色の強い掲示物を黙認した格好だ。今回の横断幕は、前半終了後、取り外された。

 サッカーの日韓戦では、昨年8月のロンドン五輪の男子3位決定戦で、観客席から受け取った「独島(竹島の韓国名)は我が領土」と書かれたプラカードを試合終了後に掲げた選手について、国際サッカー連盟(FIFA)が代表戦2試合の出場停止処分を下す騒ぎもあった。

↑   ↑   ↑
引用終わり


まず、スポーツの場に外交問題を持ち込まないこと。

今までの韓国サポーターの恥ずべき行為を、それこそ歴史から学んでほしいものだ。





posted by 日本に住んでる日本人 at 02:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「社長が朝鮮名使用を強要」 在日韓国人が提訴・・・なんで???

朝日新聞デジタル:「社長が朝鮮名使用を強要」 在日韓国人が提訴 静岡 - 社会
より引用
http://www.asahi.com/national/update/0728/TKY201307270426.html

↓   ↓   ↓

 【上沢博之】勤務先で社長に在日韓国人であることを公表され、日本での通名ではなく本名を使うように繰り返し強要されたため、精神的苦痛を受けたとして、静岡県中部に住む40代の男性が、社長に慰謝料300万円を求める訴訟を静岡地裁に起こしたことがわかった。

 男性は韓国籍で日本で生まれ育ち、通名を使用。訴状によると、男性社長から昨年11月と今年1月、勤務先の事務所で「朝鮮名で名乗ったらどうだ」と言われ、「このままで結構です」と拒否。2月にも「これからの時代は朝鮮名で生きた方がいい」といったことを言われ、4月には多くの社員の前で「この人は在日韓国人だ」と明かされた。さらに5月、「朝鮮名で名乗るなら呼んでやるぞ」と言われたという。男性は再三、本名を名乗るよう強要され、屈辱と精神的苦痛を味わったと訴えている。

↑   ↑   ↑
引用終わり


「本名を名乗るよう強要され、屈辱と精神的苦痛を味わったと訴えている。」・・・これが分からん???

まず、現在、通名を名乗ることは在日に認められているので本名を強要されるのが嫌なら拒否はできるだろう。

もっとも犯罪が起きた時、マスコミがこの通名で報道するのは在日の犯罪の隠ぺいだと思うので反対だけどね。

そして、在日韓国人であることの公表については、差別されるという考えもあるとは思う。

ただ、私にとっては差別でなくて区別だけどね。外国人と日本人を区別することは悪い事とは思えない。


さて、前置きはこのくらいにして・・・

今回の問題は、「本名を名乗るよう強要され、屈辱と精神的苦痛を味わったと訴えている。」ということ。

本名を名乗りたくなくて、通名は在日の権利だとして、それが侵害されたというならば個人的には納得できないが、筋は通るような気がする。

しかし、本名を名乗ることで、屈辱と精神的苦痛を味わったというのは理解できない。

本名が変で嫌いなのか???

これが、帰化した人ならば、過去に触れないでということで納得もするんだけどね。

この裁判で、もし在日韓国人の方が勝訴したら、在日にとって、本名を名乗ることは屈辱と精神的苦痛を味わう行為となる。

つまり在日にとって、韓国名を名乗ることは、屈辱であると裁判所が認定することになる。


韓国人としてこれでいいの???

狂っているとしか思えないのだがどうだろう・・・???

また、この裁判で敗訴することになれば、在日は本名で呼ばれることを許容するべきということになる。

どうころんでも、在日にとって良いことはない気がする裁判ではないか???

ちなみに在日は下記のような裁判を起こしている。


神戸新聞NEXT|社会|労働の際、通名強要 在日男性の訴え30日判決
より引用
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201301/0005703880.shtml
↓   ↓   ↓

 大阪市内の工事現場で、本名(民族名)でなく通名で働くことを強要されたとして、尼崎市の在日コリアンの男性が、日雇い労働者として雇用した建設業者や元請けの大手ゼネコン、国などを相手に100万円の慰謝料を求めた訴訟の判決が30日、大阪地裁で言い渡される。男性は「本名がアイデンティティーを支えている。通名を強要される痛みを知ってほしい」と話す。被告側は「通名を押しつけていない」などと反論している。

 原告の男性は尼崎市の金稔万(キムインマン)さん(52)。訴えなどによると、金さんは2009年9月、日雇い先の大阪市の業者から電話を受け、以前本名で働いたことがある大阪・梅田のビル建て替え工事の仕事を紹介された。その際、業者の担当者は「今回は通名で」と、通名使用を求めた。

 金さんは「本名でいきたい」と話し、事務所を訪問。しかし、業者は、金さんのヘルメットに貼られた名前の「きむ」のシールをはがし、「かねうみ」に貼り替えたとされる。

 金さんは「通名使用を拒否すれば仕事ができなくなる」と不安に駆られ、この現場で約3カ月半、通名で働いたという。

 業者側は、通名の強要はないと反論し、「通名なら(手続き上)すぐ働ける」との打診に金さんが同意したと主張している。また、金さんは元請けのゼネコンに対しては監督責任などを問い、国には事実上通名を強制する人権侵害の救済策を怠ったと訴えている。

↑   ↑   ↑
引用終わり

ご覧のとおり、本名(民族名)でなく通名で働くことを強要されたとして裁判を起こしている。

静岡の裁判と全く逆である。

いったいどうしたいんだ在日は???

個々の事情をくみ取ってほしいというかもしれないが、また、本名と通名、どちらを使うのかは個人の自由というかもしれないが、裁判で争われているのは自由でなく本名か通名化の権利についてである。

そして、しっかり判例が残るわけだ。

個人の自由というならば、そういう裁判を起こしてほしいものだ。

もう、めんどくさいし、他の外国人には通名なんて許可してないし、通名なんていっそやめたらなんて思ってしまう。

なんか通名を強制されたとか言う人がいるようだけど、そんな事実は全くないからね。




ラベル:在日韓国人
posted by 日本に住んでる日本人 at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 在日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。